また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1423392 全員に公開 ハイキング比良山系

北端の阿弥陀山から蛇谷ヶ峰

日程 2018年04月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇り時々雨(山では雪)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR湖西線安曇川駅〜広瀬橋バス停(江若バス)13分、320円。
広瀬橋バス停〜太山寺登山口 徒歩30分。
太山寺登山口付近は「私有地につき駐車禁止」の貼り紙多数。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
36分
合計
5時間30分
Sスタート地点08:1709:04阿弥陀山09:0609:38八田谷越11:03866m分岐11:07蛇谷ヶ峰11:2812:09入部谷越12:1012:36八田谷越13:13阿弥陀山13:2513:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
太山寺登山口〜阿弥陀山 新しい標識が建てられ、整備されている。
阿弥陀山〜朽木スキー場 林道、登山道、踏み跡が入り乱れ迷い込み易い。特に八田谷越付近が迷い易い。
朽木スキー場〜817標高点 急斜面。
817標高点〜蛇谷ヶ峰 異常無し。
その他周辺情報安曇川にスーパー・飲食店・道の駅有り。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

A8:17 太山寺登山口。左に行くと阿弥陀山案内板へ。真っ直ぐ行って左に入っても行ける。
2018年04月08日 08:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:17 太山寺登山口。左に行くと阿弥陀山案内板へ。真っ直ぐ行って左に入っても行ける。
2
A8:25 阿弥陀山案内板。新しいベンチ・テーブルが置いてある。
2018年04月08日 08:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:25 阿弥陀山案内板。新しいベンチ・テーブルが置いてある。
1
A8:25 阿弥陀山の説明です。
2018年04月08日 08:25撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:25 阿弥陀山の説明です。
2
A8:34 太山寺城跡分岐。太山寺城跡に回って先で登山道に復帰出来る。
2018年04月08日 08:34撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:34 太山寺城跡分岐。太山寺城跡に回って先で登山道に復帰出来る。
1
A8:47 338の出合。
2018年04月08日 08:47撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:47 338の出合。
2
A8:54 こんな看板も・・キンマ道と言うらしい。材木の運搬に馬を使った。それで木馬道。
2018年04月08日 08:54撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A8:54 こんな看板も・・キンマ道と言うらしい。材木の運搬に馬を使った。それで木馬道。
1
A9:04 山頂手前からの眺め。
2018年04月08日 09:04撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:04 山頂手前からの眺め。
3
A9:04 阿弥陀山453.6叩
2018年04月08日 09:04撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:04 阿弥陀山453.6叩
3
A9:05 ここは、一等三角点です。
2018年04月08日 09:05撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:05 ここは、一等三角点です。
3
A9:07 朽木スキー場へ向かいます。
2018年04月08日 09:07撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:07 朽木スキー場へ向かいます。
2
A9:12 奥は蛇谷ヶ峰でしょうか・・
2018年04月08日 09:12撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:12 奥は蛇谷ヶ峰でしょうか・・
4
A9:14 水溜まりに蛙の卵が産み付けられています。
2018年04月08日 09:14撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:14 水溜まりに蛙の卵が産み付けられています。
3
A9:14 自衛隊の敷地を示す石柱。以前は建物があったみたいですが、・・
2018年04月08日 09:14撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:14 自衛隊の敷地を示す石柱。以前は建物があったみたいですが、・・
4
A9:18 ここに門扉が有りましたが、チェーン一本に代わってます。
2018年04月08日 09:18撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:18 ここに門扉が有りましたが、チェーン一本に代わってます。
2
A9:38 八田谷越?林道が縦横に走っており、迷う。なるべく林道に行かず、尾根を辿ると良い。支尾根も多いので方向も注意が必要。
2018年04月08日 09:38撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A9:38 八田谷越?林道が縦横に走っており、迷う。なるべく林道に行かず、尾根を辿ると良い。支尾根も多いので方向も注意が必要。
1
A10:17 朽木スキー場。奥の左の尾根から降りて来た。入部谷越は右の尾根で曲がり損ねた。
2018年04月08日 10:17撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:17 朽木スキー場。奥の左の尾根から降りて来た。入部谷越は右の尾根で曲がり損ねた。
3
A10:27 スキー場ではモトクロスバイクの団体が走り回っています。スキー場をレンタルしたのでしょうか?
2018年04月08日 10:27撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:27 スキー場ではモトクロスバイクの団体が走り回っています。スキー場をレンタルしたのでしょうか?
1
A10:31 リフト終点からの登山道で蛇谷ヶ峰に行きます。
2018年04月08日 10:31撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:31 リフト終点からの登山道で蛇谷ヶ峰に行きます。
2
A10:39 急坂です。この頃まで時折青空も見えたりしてました。
2018年04月08日 10:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:39 急坂です。この頃まで時折青空も見えたりしてました。
1
A10:57 817標高点。標識には805辰判颪い討△蠅泙垢・・
2018年04月08日 10:57撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A10:57 817標高点。標識には805辰判颪い討△蠅泙垢・・
1
A11:01 時折、雪が舞い始める。今朝少し積もったみたいです。
2018年04月08日 11:01撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:01 時折、雪が舞い始める。今朝少し積もったみたいです。
3
A11:07 蛇谷ヶ峰901.7壇着。釣瓶岳・武奈ヶ岳が見えてます。
2018年04月08日 11:07撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:07 蛇谷ヶ峰901.7壇着。釣瓶岳・武奈ヶ岳が見えてます。
12
A11:07 ズーム。釣瓶岳も少し白くなってます。
2018年04月08日 11:07撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:07 ズーム。釣瓶岳も少し白くなってます。
7
A11:14 蛇さんもズーム。眼(樹木)の感じが良い。
2018年04月08日 11:14撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:14 蛇さんもズーム。眼(樹木)の感じが良い。
9
A11:28 さあ帰りましょう・・
2018年04月08日 11:28撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:28 さあ帰りましょう・・
2
A11:39 道は富坂口の方へ続いてます。でも標識でスキー場へ誘導してくれます。(以前は判り難かった)
2018年04月08日 11:39撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:39 道は富坂口の方へ続いてます。でも標識でスキー場へ誘導してくれます。(以前は判り難かった)
1
A11:52 中央の小山が入部谷越に続く。
2018年04月08日 11:52撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
A11:52 中央の小山が入部谷越に続く。
1
P0:09 入部谷越の石仏。
2018年04月08日 12:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:09 入部谷越の石仏。
1
P0:09 右の急斜面を私は登ったが、左から巻いて行けそう・・
2018年04月08日 12:09撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:09 右の急斜面を私は登ったが、左から巻いて行けそう・・
P0:18 尾根がT字になる所。尾根を右に行くと阿弥陀山。往きはここで曲がり損ねた。
2018年04月08日 12:18撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:18 尾根がT字になる所。尾根を右に行くと阿弥陀山。往きはここで曲がり損ねた。
P0:58 自衛隊の敷地入口。ここへ来る手前で右に曲がり損ね易い。(八田谷越付近)
2018年04月08日 12:58撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P0:58 自衛隊の敷地入口。ここへ来る手前で右に曲がり損ね易い。(八田谷越付近)
1
P1:00 敷地には何も有りません。
2018年04月08日 13:00撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:00 敷地には何も有りません。
P1:13 阿弥陀山に戻って来ました。
2018年04月08日 13:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:13 阿弥陀山に戻って来ました。
1
P1:13 標識も新しい。
2018年04月08日 13:13撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:13 標識も新しい。
4
P1:31 イワカガミです。
2018年04月08日 13:31撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:31 イワカガミです。
5
P1:36 咲いています。回りに蕾みも沢山。
2018年04月08日 13:36撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:36 咲いています。回りに蕾みも沢山。
14
P1:47 太山寺登山口に帰って来ました。写真には写りませんが、雨が降っています。
2018年04月08日 13:47撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1:47 太山寺登山口に帰って来ました。写真には写りませんが、雨が降っています。
2

感想/記録

阿弥陀山〜朽木スキー場の間は、テープも少なく、迷い込み易い。林道を作り過ぎです。道が寸断されとても判り難い。
でも地図と磁石を使う練習になる。

今日の天気は晴れから始まり、後曇り一時雪。下界は雨。目まぐるしく変わる。気温も低めで、余りノンビリ出来なかった。

最初は、安曇川からNHK中継所を通る北端の尾根から入ろうと考えた。でもコースが長くなるので止める。又違う機会に行きます。

イワカガミが咲き始めていてビックリ。早いですね・・阿弥陀山付近はもう2〜3日で満開です。
まだ檜花粉が飛んでます。気持ち良い山行が出来ません。
でも、それなりの山行にはなりました。有り難う御座いました・・
訪問者数:411人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ