また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1425074 全員に公開 ハイキング丹沢

久々の丹沢・塔ノ岳へ(大倉ピストン)

日程 2018年04月09日(月) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉まで車で15分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間53分
休憩
57分
合計
4時間50分
S大倉バス停11:4311:46大倉山の家11:4712:02観音茶屋12:0312:14雑事場ノ平12:29一本松12:42駒止茶屋12:50堀山12:56堀山の家12:5813:12天神尾根分岐13:30花立山荘13:37花立13:3813:41金冷シ13:4213:55塔ノ岳14:3714:46金冷シ14:50花立14:5114:55花立山荘15:07天神尾根分岐15:0815:17堀山の家15:1915:24堀山15:2515:30駒止茶屋15:3115:39一本松15:47見晴茶屋15:4815:53大倉高原山の家16:04観音茶屋16:16丹沢クリステル16:20どんぐり山荘16:27大倉バス停16:2916:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所無し
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

久々に地元の丹沢登山は御馴染みの大倉スタート。ただどんぐりハウスがお店を畳んでしまったようで…いつの間に。ちょっと寂しい気持ちでスタート。
2018年04月09日 11:42撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久々に地元の丹沢登山は御馴染みの大倉スタート。ただどんぐりハウスがお店を畳んでしまったようで…いつの間に。ちょっと寂しい気持ちでスタート。
1
ちょっと遅い時間のスタートでもあり、この日は修行登山と捉えノンストップで頂上まで。久々の登山でかなりしんどかったですが、やはり頂上まで来てしまえば疲れも吹き飛びますね(^^)
2018年04月09日 13:55撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと遅い時間のスタートでもあり、この日は修行登山と捉えノンストップで頂上まで。久々の登山でかなりしんどかったですが、やはり頂上まで来てしまえば疲れも吹き飛びますね(^^)
4
かなりの強風でしたが風を避けつつ昼食タイム。久々のカップラーメンもやはり最高です。富士山もなかなか良い感じに観えました。塔ノ岳はやはり頂上の拓け具合と富士山の展望に尽きるかなと。非常に登山感を味わえる山なんだよなあ。秦野に生まれて良かった(^^)下山へ。
2018年04月09日 14:36撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなりの強風でしたが風を避けつつ昼食タイム。久々のカップラーメンもやはり最高です。富士山もなかなか良い感じに観えました。塔ノ岳はやはり頂上の拓け具合と富士山の展望に尽きるかなと。非常に登山感を味わえる山なんだよなあ。秦野に生まれて良かった(^^)下山へ。
2
ガシガシ下っていきます。するとお尻の白いヤツが現れました。
2018年04月09日 14:59撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガシガシ下っていきます。するとお尻の白いヤツが現れました。
4
丹沢名物のシカ君です(笑)人馴れしていて2mくらいでも逃げません。構わずに食べ続けていました。2頭いましたね。しかし丹沢での鹿遭遇率の高さは8割ぐらいかも。
2018年04月09日 15:00撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢名物のシカ君です(笑)人馴れしていて2mくらいでも逃げません。構わずに食べ続けていました。2頭いましたね。しかし丹沢での鹿遭遇率の高さは8割ぐらいかも。
2
何気にこの日は塔ノ岳登山で初めて大観望の方を周りましたが、ここが丹沢唯一(?)のテント場があるところなのだと思います。ただその大倉高原山の家はもう営業されていないようで…1年くらい来ていないと丹沢も色々と変わりますね。ちなみに美味しい水もここで飲めたみたいですがそちらも飲めなくなってしまったようです😂
2018年04月09日 15:53撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何気にこの日は塔ノ岳登山で初めて大観望の方を周りましたが、ここが丹沢唯一(?)のテント場があるところなのだと思います。ただその大倉高原山の家はもう営業されていないようで…1年くらい来ていないと丹沢も色々と変わりますね。ちなみに美味しい水もここで飲めたみたいですがそちらも飲めなくなってしまったようです😂
1
最後は入り口のクリステルとキャサリンを撮らして頂き大倉駐車場へ。とても良い山行となりました。ヤマビルのいぬ間に是非丹沢登りましょう!
2018年04月09日 16:16撮影 by iPhone 6 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は入り口のクリステルとキャサリンを撮らして頂き大倉駐車場へ。とても良い山行となりました。ヤマビルのいぬ間に是非丹沢登りましょう!
1
撮影機材:

感想/記録

この日は1年以上ぶりに塔ノ岳へ。

本当は早起きして蛭ヶ岳ピストンか丹沢山ピストン、または鍋割山経由を考えていましたが、寝坊してしまったのと登山自体が久々でなかなか踏ん切りがつかず時間が遅くなってしまい塔ノ岳ピストンという事になりました。

甘く考えており大倉駐車場で満車の為、10分ほど待ちましたが何とか駐車し11:30過ぎに登山開始。

駐車場の所にあったどんぐりハウスが無くなってしまっており、ちょっと寂しい気持ちになりました。

出発時間も遅かったですし、この日は1人なんで修行登山。

ノンストップで頂上へ。

流石大倉尾根(通称バカ尾根)、直登感がありシンドい。

しかしながら頂上の展望は最高でした(^_^)

久々に塔ノ岳の踏破。

かなりの強風でしたが、風をよけながら昼ご飯はカップラーメン。

これも久々ですが、ストーブでお湯を沸かして食べるカップラーメンは格別です。

楽しみにしていたお菓子『ふわ丸』にコーラも飲みお腹を膨らまして下山へ。

ガシガシ下ると途中で御馴染みのシカ君2頭に遭遇。

しかし相変わらず人馴れしている、2mくらいの距離でも逃げません。

丹沢は鹿遭遇率がかなり高いですね。

途中の分岐で初めて大観望のある大倉高原山の家方面へ。

丹沢唯一(?)のテン場があるというのはここの事だったんですね。

実際に2つテントが張られていました。

しかしながら大倉高原山の家は閉鎖してしまったようですね。

美味しい水が飲めたようですが、こちらも水を貯めるドラム缶(タンク?)がダメになってしまったようで水は出ていませんでした。

残念でしたが、新しい道を覚えられて良かったです。

順調に下り登山道の出入り口にあるキャサリンとクリステルに別れを告げ大倉駐車場へ。

5時間弱の気持ち良い山行でした(現在絶賛筋肉痛ですが…)

来週に妙義山に登る予定なんでその前に1つ馴染みの山に登れて良かったです。

ヤマビルがそろそろ眠りから覚める時期なので鬼(ヤマビル)のいぬ間に是非丹沢を攻めましょう!
訪問者数:164人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ