また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1425364 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

二上山

日程 2018年04月10日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二上山万葉の森駐車場に駐車。駐車場、「馬の背」にトイレあり。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
57分
合計
4時間35分
S二上山万葉の森駐車場10:0010:13鹿谷寺跡10:35展望台10:50雌岳10:5511:03馬の背11:0511:20二上山12:0013:35祐泉寺14:00岩屋峠14:1014:16岩屋14:25古代池14:35二上山万葉の森駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

駐車場より出発
2018年04月10日 10:00撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場より出発
1
ミツバツツジかな
2018年04月10日 10:16撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジかな
1
富田林方向
2018年04月10日 10:21撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富田林方向
屯鶴峯へのダイトレとの分岐点
2018年04月10日 10:37撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屯鶴峯へのダイトレとの分岐点
三等三角点
2018年04月10日 10:52撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点
大津皇子陵
2018年04月10日 11:27撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大津皇子陵
(ちょっとウロウロ1)
2018年04月10日 12:07撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ちょっとウロウロ1)
(ちょっとウロウロ2)
2018年04月10日 12:20撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ちょっとウロウロ2)
(ちょっとウロウロ3)
2018年04月10日 12:24撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ちょっとウロウロ3)
(ちょっとウロウロ4)
2018年04月10日 12:40撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(ちょっとウロウロ4)
このベンチで休憩
2018年04月10日 13:23撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このベンチで休憩
京都嵯峨野風の竹林
2018年04月10日 13:35撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京都嵯峨野風の竹林
岩屋峠にて休憩
2018年04月10日 14:03撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩屋峠にて休憩
古代池近く
2018年04月10日 14:25撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古代池近く
帰ってきました
2018年04月10日 14:30撮影 by Canon PowerShot G9, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました
撮影機材:

感想/記録

久しぶりの二上山。桜のシーズンは初めてかな?駐車場のトイレ前には保育園児(幼稚園児?)がたくさんいた。その横を通り出発する。鹿谷寺跡で、暑いので服を脱いでいると園児たちの声が聞こえる。早々に出発する。ちょっとした岩場を通り過ぎるころ、園児たちが鹿谷寺に着いたようで保育士の声が聞こえる(保育士も大変だ)。長い地道の階段道を過ぎ、しばらくするとコンクリート道に出る。黄色の展望台をすぎ、雌岳の標示に従い右に入る。山頂で日時計&三角点を写真に撮る。馬酔木の花が咲いていた。「馬の背」を経て雄岳を目指す。雄岳山頂はボタン桜が満開だ。大津皇子陵を参拝し昼食にする。近くから焼肉のにおいがする。楽しそうな女性三人組だ。下山途中、しっかりした登山装備の人と立ち話をする。冬の大峰、台高にも行っているとのこと。大岩コースを教えてもらう。下調べをしていつかはアタックしようかな。祐泉寺より岩屋峠に向かうスギ林の中の登り道は熊野古道の雰囲気だった。岩屋峠で大休憩をし、「岩屋」経由で駐車場を目指す。
訪問者数:224人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ