また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1425529 全員に公開 ハイキング東海

東海自然歩道 (段戸湖〜大名倉)

日程 2018年04月10日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
段戸湖の駐車場に停める。釣り客が多いのか結構多めだった。まぁ仮にここに停められなくても、付近にスペ−スはあるのだけど。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間25分
休憩
18分
合計
6時間43分
S段戸湖11:2611:20段戸湖11:2614:23大名倉14:2414:23大名倉14:2414:41大名倉トンネル14:4614:41大名倉トンネル14:4615:06大名倉15:06大名倉17:57段戸湖G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1年半程前ある山で慌てて登った際痛めた右足の状態を診るために歩いた事がある。記憶では、大きくルートミスし(案内版の角度があからさまにおかしかった)寒狭山登山道入り口迄歩いてしまってタイムロスしたところで、断念し痛みが再発し復路は大幅にペースダウン,それで記録は残していなかった。という(私にとっては)因果なルートである。
   ここを通ってみたいと考えたのは、豊橋鉄道の森林軌道敷跡(1968年に全線で廃線?)と重複区間があることと、設楽ダムが完成すると水没してしまう事をあるブログで拝見し感心があった為である。
さて、前回は岐阜県境〜旭高原迄歩いたので伊勢神峠〜旭高原までの区間を埋めれば寧比曽岳に繋がると思い、ルート確認しようと思っていたら・・・
   
【お知らせ】
設楽ダム関連の貯水池斜面の地質調査に伴い、北設楽郡設楽町内の東海自然歩道の一部に資機材運搬用のモノレールが設置されています。

歩行者の方は通行可能ですが、幅員が通常より狭くなっておりますので、通行の際はご注意ください。

調査が完了するまでご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 モノレール設置期間:平成30年3月12日から平成30年7月30日まで(予定)だそうです。


   が〜ん! このダム本気で作る気?? いや時間が無い。(水場に接近するルートは夏とか秋は、余り通りたく無い)で急遽リベンジしてみたくなった。
   時間と体力に余裕が在れば田口を目標にすべきだが、ルートがまたアレなんで、行けるとこまで(とにかく大名倉まで行けたら水没エリアを拔けるんじゃないか?)。
コース状況/
危険箇所等
崩れかかった木製の橋,崩落しそうな崖等無い訳では無い。が概ね良好。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 非常食 コンパス ヘッドランプ 予備電池 保険証 携帯 時計 ストック(熊笹製) カメラ 三脚

写真

スタート
2018年04月10日 11:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート
2
こんな感じで、川沿いのルートが多い。県道33号沿いルートとも言えるが・・・。
2018年04月10日 11:38撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じで、川沿いのルートが多い。県道33号沿いルートとも言えるが・・・。
きららの里脇を通り(豊川市の管理施設だったのか・・・。)
2018年04月10日 11:40撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きららの里脇を通り(豊川市の管理施設だったのか・・・。)
1
県道を離脱。
2018年04月10日 11:48撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道を離脱。
丁寧に積まれた石垣。
2018年04月10日 12:22撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丁寧に積まれた石垣。
注)東海自然歩道で行けるのは、京都迄で大阪には行けません。東京はあってますが・・・。
2018年04月10日 12:32撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
注)東海自然歩道で行けるのは、京都迄で大阪には行けません。東京はあってますが・・・。
川面が近い。(警戒モード)
2018年04月10日 12:56撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川面が近い。(警戒モード)
1
たった5kmで2時間?・・・でももっと時間経過している気がした。
2018年04月10日 13:01撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たった5kmで2時間?・・・でももっと時間経過している気がした。
因縁の案内版。前回はこの矢印がもっと右上を指していて、坂を登ってしまった。おかげで、寒狭山登山口へ行ってしまって・・・。
2018年04月10日 13:19撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
因縁の案内版。前回はこの矢印がもっと右上を指していて、坂を登ってしまった。おかげで、寒狭山登山口へ行ってしまって・・・。
ツツジなんだろうけど、こんな高木だったっけ・・・。
2018年04月10日 13:23撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツツジなんだろうけど、こんな高木だったっけ・・・。
3
清流公園?判りませんでした。(Sleep Here!の落書きはもっと意味不明でしたが。)
2018年04月10日 13:38撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清流公園?判りませんでした。(Sleep Here!の落書きはもっと意味不明でしたが。)
頑強な橋。側面から見ると、鉄骨が見えた。
2018年04月10日 13:43撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑強な橋。側面から見ると、鉄骨が見えた。
1
余り写真には取っていないが、このような川が山上からいくつも流れ込んでいる。(寒狭川の基であり鮎等を育む。果たしてダムがそれ以上に必要なのだろうか?疑問である。)
2018年04月10日 13:47撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
余り写真には取っていないが、このような川が山上からいくつも流れ込んでいる。(寒狭川の基であり鮎等を育む。果たしてダムがそれ以上に必要なのだろうか?疑問である。)
1
下って、登る木橋。こいつの意味は復路迄気づかない(笑)
2018年04月10日 13:51撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下って、登る木橋。こいつの意味は復路迄気づかない(笑)
1
椿。見頃かなぁ。
2018年04月10日 14:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
椿。見頃かなぁ。
1
左の案内版は本ルート。右にあるのが森林軌道跡こちらの案内板だが・・・。そちらへ行ってみたが良くわからなかった。
2018年04月10日 14:09撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の案内版は本ルート。右にあるのが森林軌道跡こちらの案内板だが・・・。そちらへ行ってみたが良くわからなかった。
これ???。
2018年04月10日 14:10撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これ???。
森林軌道の説明文。
2018年04月10日 14:16撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林軌道の説明文。
すみれ。


2018年04月10日 14:18撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すみれ。


2
花だった・・・。
2018年04月10日 14:20撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花だった・・・。
1
この巾で概ね平らなルート(本日歩行ルートの多く)自体が森林軌道だった事にようやく気付いた。説明文遅いよw。
2018年04月10日 14:21撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この巾で概ね平らなルート(本日歩行ルートの多く)自体が森林軌道だった事にようやく気付いた。説明文遅いよw。
大名倉到着。
2018年04月10日 14:27撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大名倉到着。
1
モクレン?
2018年04月10日 14:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モクレン?
3
例のやつ。
2018年04月10日 14:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例のやつ。
3
バス停発見。
2018年04月10日 14:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停発見。
1
この本数では、使えないか・・。予約バスは、予約していないと乗れないそうです。ちなみにソフトバンクはまだ県外。ドコモは通話出来ます。
2018年04月10日 14:35撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この本数では、使えないか・・。予約バスは、予約していないと乗れないそうです。ちなみにソフトバンクはまだ県外。ドコモは通話出来ます。
1
棘を写したかった。(下の写真)
2018年04月10日 14:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棘を写したかった。(下の写真)
桜???棘在りますが・・・。もともと桜ってバラ科だっけ・・・。
2018年04月10日 14:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜???棘在りますが・・・。もともと桜ってバラ科だっけ・・・。
2
なんか、花びらの形普通じゃないような・・・。
2018年04月10日 14:36撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんか、花びらの形普通じゃないような・・・。
2
水仙。なんか花沢山。
2018年04月10日 14:37撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水仙。なんか花沢山。
2
前から思ってたんだけど、この番号で位置の説明は出来るが、意味は良く分からない。
2018年04月10日 14:37撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前から思ってたんだけど、この番号で位置の説明は出来るが、意味は良く分からない。
バス停(下大名倉)から引き返す際気付いたのだが・・・コースアウトしていた。(写真の白い道は川の橋を渡っている。それは間違いです)
2018年04月10日 15:10撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停(下大名倉)から引き返す際気付いたのだが・・・コースアウトしていた。(写真の白い道は川の橋を渡っている。それは間違いです)
ボルトの拡大写真。(下の)
2018年04月10日 15:33撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボルトの拡大写真。(下の)
1
下がって上がる橋の意味を理解した。
2018年04月10日 15:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下がって上がる橋の意味を理解した。
1
あのコンクリートの基礎(↑写真)の上から支え、木橋ちょい左へ鉄骨の橋を掛ければ鉄道路になるわな・・・。
2018年04月10日 15:34撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのコンクリートの基礎(↑写真)の上から支え、木橋ちょい左へ鉄骨の橋を掛ければ鉄道路になるわな・・・。
1
また、最後の1台になってしまったょ。
2018年04月10日 18:05撮影 by COOLPIX S7000, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また、最後の1台になってしまったょ。
2
撮影機材:

感想/記録

携帯圏外なの忘れてて、慌てて大多賀峠付近迄、車で戻り、地図出して、段戸湖に戻りそこでスタートを掛けた。(大多賀峠でスタートさせとけば良かったかもだけど)ここからほぼ全域圏外で果たしてログ採れるのか心配だったけど・・・。
結果
1)スタート11:30ゴール18:00なのに12時間41分22秒と記録された。2)累計登り下りは推定5〜600mなのだが2774mと記録される。     3)高度グラフは序盤登りで、目的地までは概ね下りか、水平なのだが、記録は目的地辺りでスタート地点と同等高度に戻っている(1000m位)実際は400m前後である。
4)水平距離は36kmを超えております。
まともなのは、地図上の赤い点と線だけだなぁ。無茶苦茶だわw。

途中出会った人は1名で、どうやら自然歩道を保全されている方らしかった。腰の低い人で、「修繕しろって言われてるんです。道中危険な所はありませんでしたか」と尋ねられ、(余りよく考えずに、特に無いょと答えておいた)。

遭遇した動物は鹿5頭前後とキジみたいな奴。
みたいなというのは、普通キジは緑や青・赤。メスならば茶褐色がまず目に入る。そして、すぐに飛んで逃げるものだが、それは猛烈に走って逃げた(飛ぶのが得意では無い?)。色イメージも金色とは言い過ぎかも知れないが黄色っぽい感じだったので、多分違うのだろう。警戒心が強すぎるので歩行中に写真に収めるのはまず出来ないだろう。というか、二度と遭遇しないような・・・。

今日は標高差が余りないので、余り苦戦しないとかんがえていたが、移動距離が長いせいか、後半は足の裏が痛くなってしまった。もう2〜3時間動いても平気なならないとダメだと感じる1日でした。

訪問者数:251人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

崩落 キジ クリ 東海自然歩道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ