また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1426025 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

入道ヶ岳 [二本松〜井戸谷]

日程 2018年04月11日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候■晴れ : http://www.tenki.jp/past/2018/04/11/satellite/japan_near/
アクセス
利用交通機関
車・バイク
椿大神社奥に駐車場スペースあり。
※この日は最奥の砂防ダム跡に駐車( https://goo.gl/maps/mLpLa )
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間56分
休憩
10分
合計
2時間6分
S椿渓谷キャンプ場入口駐車場07:1107:43滝ヶ谷分岐(二本松尾根コース)07:4407:45二本松避難小屋07:54通報ポイント二本松608:09通報ポイント二本松708:1008:21入道ヶ岳08:2208:32井戸谷コース降り口08:3408:43井戸谷608:48井戸谷508:52井戸谷408:5608:56井戸谷避難小屋08:5709:04井戸谷3 (石神)09:09井戸谷209:17椿渓谷キャンプ場入口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
二本松コースの状態は概ね良好。危険箇所も特になし。
井戸谷コースは少し崩落している箇所が見られました。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 登山靴(3シーズン用) ドライレイヤー半袖シャツ 化繊長袖シャツ ウインドシェル フリースベスト ズボン(中厚手) ウールソックス 帽子(キャップ) グローブ(薄手) ザック ザックカバー レインウェア(上下) レインスパッツ 行動食 ナルゲンボトル(飲料水:500ml) サーモス(紅茶オーレ:380ml) 予備水(1.350ml) 地図(地形図) ヘッドランプ GPSログ用スマホ 通信用スマホ 予備乾電池 充電用バッテリー 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 タオル 保険証 腕時計 デジタルカメラ ロープ(15m) ツェルト

写真

二本松尾根登山口
2018年04月11日 07:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松尾根登山口
序盤は植林帯歩き。
花粉が恐ろしい・・・
2018年04月11日 07:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は植林帯歩き。
花粉が恐ろしい・・・
1
滝ヶ谷コースへの分岐点。
こっちは久しく歩いてないなぁ…
2018年04月11日 07:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝ヶ谷コースへの分岐点。
こっちは久しく歩いてないなぁ…
1
二本松の避難小屋。
2018年04月11日 07:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松の避難小屋。
足元に咲く馬酔木の花。
2018年04月11日 07:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元に咲く馬酔木の花。
1
こちらの馬酔木はピンクの花。
2018年04月11日 07:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの馬酔木はピンクの花。
入道ヶ岳山頂(標高:906m)に到着。
2018年04月11日 08:21撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳山頂(標高:906m)に到着。
1
山頂付近の馬酔木のトンネル。
2018年04月11日 08:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近の馬酔木のトンネル。
2
帰りは井戸谷方面へ。
2018年04月11日 08:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは井戸谷方面へ。
登山道の一部が崩落しかけていました。
2018年04月11日 08:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道の一部が崩落しかけていました。
1
二本松避難小屋。
2018年04月11日 08:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二本松避難小屋。
避難小屋付近のヤマザクラ。
2018年04月11日 08:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋付近のヤマザクラ。
2
谷へ下りる道はとてもスリッピー。
2018年04月11日 09:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷へ下りる道はとてもスリッピー。
1
雨には降られることなく下山できました。
2018年04月11日 09:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨には降られることなく下山できました。
1

感想/記録

 天気が下り坂の予報だったため、近場の入道ヶ岳へ。
山頂付近の馬酔木と山腹のヤマザクラの花がとても綺麗でした。春の入道ヶ岳は、雪がなく山ヒルもいないこの時期が一番お勧めかも。
訪問者数:306人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ