また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1426233 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

花瓶山

日程 2018年04月12日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち俄雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道入口に登山者専用駐車場と有料トイレあり。
林道はうつぼ沢出合でゲート。駐車スペース少しあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
36分
合計
6時間57分
Sスタート地点08:4109:21うつぼ沢出合10:11向山10:1812:12花瓶山12:3713:24花瓶沢13:2515:06うつぼ沢出合15:0915:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
(ルート定数:20.1)
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし。道は整備され、各所に標識がありました。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン ゲイター 着替え 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 軽アイゼン ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ ライター 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 針金 予備靴紐 日焼け止め 保険証 携帯 スマートフォン モバイルバッテリー 時計 サングラス タオル ストック カメラ 三脚 カメラ予備電池 カメラポーチ ホッカイロ テルモス ツェルト

写真

沢沿いの林道からすでにお花がたくさんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの林道からすでにお花がたくさんでした。
朝の光が背後から射して群落を縁取り、とてもきれいな光景でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の光が背後から射して群落を縁取り、とてもきれいな光景でした。
植林地を抜けて頂上へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地を抜けて頂上へ
1
花瓶沢からの林道沿いはスミレが幾種類も咲いていました。それぞれ、花も葉も異なる形。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花瓶沢からの林道沿いはスミレが幾種類も咲いていました。それぞれ、花も葉も異なる形。
薄桃色のニリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄桃色のニリンソウ
1
見上げた斜面はキケマン色
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げた斜面はキケマン色
もう終わっていると思っていたハナネコノメが咲き残っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう終わっていると思っていたハナネコノメが咲き残っていました。
切り株テーブルマウンテン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
切り株テーブルマウンテン

感想/記録
by emerge

花瓶山、その名に違わず花ざかりでした。道草をエンドレスに出来てしまう、時忘れの山です。
林道入口の登山者専用駐車場や有料トイレ、クスッと笑んでしまう道標など、愛されている山だなぁと感じました。また来春に訪れたいです。
アニマルトラッキング:シカの鳴き声と糞、カケスの飾り羽の落とし物。
訪問者数:121人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ