また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1426734 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

【武蔵野ハイク】日向和田駅‐馬引沢峠‐旧二ツ塚峠‐小作駅。

日程 2018年04月13日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ。但し風は強かったです。
アクセス
利用交通機関
電車
■往路:日向和田駅下車
■復路:小作駅乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
25分
合計
4時間36分
S日向和田駅10:2111:22馬引沢峠11:2511:40旧二ッ塚峠11:5612:36旧二ッ塚峠12:3813:17316標高点(二ツ塚峠、満地峠・草花方面、大荷田川方面分岐案内)13:35第五機動隊「栄光の楯」13:53若獅子坂13:5414:07古満地峠14:1014:57小作駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■ルート:日向和田駅‐馬引沢峠‐旧二ッ塚峠‐古満地峠‐小作駅
■距離:15.3
■累積標高差:+301m/-351m
■行動時間:4時間11分+25分=4時間36分
■歩行速度:3.66/時
◇旧二ッ塚峠でルートミスをして往復40分ほどロスしています。
コース状況/
危険箇所等
■良く踏まれた広い道が続いていますが、全く展望はありませんでした。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

今日のスタートは日向和田駅。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のスタートは日向和田駅。
多摩川の向こうに見えるのは日ノ出山方向。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩川の向こうに見えるのは日ノ出山方向。
1
多摩川を渡って「明治橋」バス停を目指して来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多摩川を渡って「明治橋」バス停を目指して来ました。
明治橋の手前から馬引沢林道に入って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明治橋の手前から馬引沢林道に入って行きます。
この手の標識が所々にあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この手の標識が所々にあります。
ここを林の方向に直進すると天狗岩に出そうですが諦めます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを林の方向に直進すると天狗岩に出そうですが諦めます。
馬引沢峠に着きました。フェンスの向こうは、廃品処理場の様です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬引沢峠に着きました。フェンスの向こうは、廃品処理場の様です。
馬引沢峠から旧二ツ塚峠まではあっという間です。ここで暫し休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬引沢峠から旧二ツ塚峠まではあっという間です。ここで暫し休憩。
1
馬引沢峠で大チョンボ。この標識に釣られて真っすぐに進んでしまいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬引沢峠で大チョンボ。この標識に釣られて真っすぐに進んでしまいます。
この辺で位置を確認したら下っているが判明。また、馬引沢峠まで戻ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺で位置を確認したら下っているが判明。また、馬引沢峠まで戻ります。
二ツ塚峠は、こちらの方向に進むようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二ツ塚峠は、こちらの方向に進むようです。
樹林帯の変化の無い道が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の変化の無い道が続きます。
電波塔に出て来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
電波塔に出て来ました。
フェンスの脇に踏み跡がありますので、そこに入ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスの脇に踏み跡がありますので、そこに入ります。
車道に出て来ました。ここを下るところにはロープが張られていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道に出て来ました。ここを下るところにはロープが張られていました。
車道の向こうに踏み跡があるのでそこに入って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道の向こうに踏み跡があるのでそこに入って行きます。
初めて見る山名表示です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて見る山名表示です。
このあたりからこの手の標識が要所に出て来て助かります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりからこの手の標識が要所に出て来て助かります。
山は既に新緑です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山は既に新緑です。
2
ヤマレコで良く拝見する第五機動隊栄光の楯の碑です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマレコで良く拝見する第五機動隊栄光の楯の碑です。
こちらは第六機動隊のモニュメント。近くに機動隊の訓練施設があるための様です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは第六機動隊のモニュメント。近くに機動隊の訓練施設があるための様です。
初めて見ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初めて見ました。
東屋もありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋もありました。
1
急にフェンスが出て来ました。内部には林道が作られています。この中が、機動隊の訓練場なのかもしれません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急にフェンスが出て来ました。内部には林道が作られています。この中が、機動隊の訓練場なのかもしれません。
新緑が綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新緑が綺麗です。
ここは満地峠には進まず、左の尾根に入って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは満地峠には進まず、左の尾根に入って行きます。
無事に車道に出ることが出来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に車道に出ることが出来ました。
この堰を渡って対岸に出ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この堰を渡って対岸に出ます。
以前来たことのある公園の前を通って駅に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前来たことのある公園の前を通って駅に向かいます。
無事小作駅に着きました。今日もお疲れ様でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事小作駅に着きました。今日もお疲れ様でした。

感想/記録

マンションの歩く会のコースの下見で歩いて来ましたが、展望もなく同じような道が続きますので、なかなかテンションが上がらないコースでした。良く踏まれた広い道ですが、展望もなく距離も長いので定例会のコースとしては難しいと思いました。しかし、これだけ良く踏まれた広い道と言うことは、歩いている人が多いということなんだろうか?

(参考までに)
◇山行記録_2018年(22回)
https://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-157532
◇青梅線沿線の山旅(19回)
https://www.yamareco.com/modules/diary/69690-detail-151553
訪問者数:223人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 テン 山行 東屋
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ