また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1428309 全員に公開 雪山ハイキング札幌近郊

手稲山〜平和の滝登山口より山麓ハイキング

日程 2018年04月14日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
平和の滝入口にある駐車場は除雪されている。
トイレはまだ使用できません。
自販機もまだありませんでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
ほぼザクザクの雪道で、すべてアイゼン装着としましたが踏み抜くときもあり、かなり体力を消耗しました。急斜面のところでは非常に危険な状態で、慎重に横切る必要あり、滑り落ちると救助隊のお世話になるかも。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) レジャーシート GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

駐車場は、除雪されている。人気のコースだけに満車を想定したが10台程度でした。
2018年04月14日 10:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は、除雪されている。人気のコースだけに満車を想定したが10台程度でした。
1
登山口。積雪は思ったより多い。安全確保の為、アイゼン装着する。
2018年04月14日 10:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。積雪は思ったより多い。安全確保の為、アイゼン装着する。
1
阿部山へ向かう渡渉個所にSBは有りません。
2018年04月14日 11:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿部山へ向かう渡渉個所にSBは有りません。
3
林道歩きで、しばらくはこんな感じが続きます。
2018年04月14日 11:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩きで、しばらくはこんな感じが続きます。
1
登山口から1夘婉
2018年04月14日 11:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から1夘婉
1
看板がある。今日は布敷の滝手前まで行こうと思います。
2018年04月14日 11:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板がある。今日は布敷の滝手前まで行こうと思います。
1
エゾヤチネズミの仕業ではないかと?
2018年04月14日 11:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾヤチネズミの仕業ではないかと?
3
迷沢山へ向かう分岐。渡渉個所の様子を見に行きます。
2018年04月14日 11:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迷沢山へ向かう分岐。渡渉個所の様子を見に行きます。
1
大きな石を伝って渡れそうです。
2018年04月14日 12:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな石を伝って渡れそうです。
2
冬限定ルートで急斜面もありますが、新鮮で気持ちがいいショートカットコースです。今日は夏道を行きます。
2018年04月14日 12:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬限定ルートで急斜面もありますが、新鮮で気持ちがいいショートカットコースです。今日は夏道を行きます。
2
サイハイランの葉っぱ。花が咲く頃来てみたい。
2018年04月14日 12:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイハイランの葉っぱ。花が咲く頃来てみたい。
2
今日一番の急斜面です。ロープなどは無く、雪はザクザク土はヌルヌル見た目以上にきついところです。
2018年04月14日 12:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日一番の急斜面です。ロープなどは無く、雪はザクザク土はヌルヌル見た目以上にきついところです。
2
へんてこりんの木。
2018年04月14日 12:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へんてこりんの木。
1
雪崩が起きて谷が埋まっている。
2018年04月14日 13:00撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪崩が起きて谷が埋まっている。
1
今日の目的地まで来ました。ここから本格的な登山が始まる感じがします。
2018年04月14日 13:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的地まで来ました。ここから本格的な登山が始まる感じがします。
3
この付近にはエゾノリュウキンカが咲くのですが、まだ先のようです。
2018年04月14日 13:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近にはエゾノリュウキンカが咲くのですが、まだ先のようです。
1
稜線を登ってみました。
2018年04月14日 13:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を登ってみました。
1
始めてみる景色です。
2018年04月14日 13:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始めてみる景色です。
2
手稲山山頂の電波塔群が見える。
2018年04月14日 13:19撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手稲山山頂の電波塔群が見える。
1
もう少し先まで行きたかったのですが、踏み抜いて動けなくなり危険を感じた為、ここで退散することにしました。
2018年04月14日 13:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し先まで行きたかったのですが、踏み抜いて動けなくなり危険を感じた為、ここで退散することにしました。
1
危ないところを通過しました。あとは林道をだらだら戻るだけです。
2018年04月14日 14:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危ないところを通過しました。あとは林道をだらだら戻るだけです。
1
以前クマゲラを見たところで再会できないかと思っていたら頭上にエゾリスを発見!動きません
2018年04月14日 15:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前クマゲラを見たところで再会できないかと思っていたら頭上にエゾリスを発見!動きません
2
逆光のアップで、ふわふわのしっぽ。
2018年04月14日 15:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逆光のアップで、ふわふわのしっぽ。
1
阿部山への分岐まで戻りました。
2018年04月14日 15:46撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿部山への分岐まで戻りました。
1
到着しました。ザクザク雪でヘトヘトになり、距離以上の疲れとなりました。
2018年04月14日 15:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着しました。ザクザク雪でヘトヘトになり、距離以上の疲れとなりました。
2
登山口に水芭蕉がポツポツ。
2018年04月14日 10:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に水芭蕉がポツポツ。
1

感想/記録

20180414(土)
天候は晴れ時々曇り
手稲山〜平和の滝登山口より山麓ハイキング

金曜日は飲み会。土曜日の天気予報は、曇り雨
あきらめていたハイキング。

遅めの起床で外を眺めると霞みかかった太陽が見え雲らしい雲はなく、近郊の山々がはっきり見える。絶好のハイキング日和となっていました。
天気というのは、当日にならないと分からないね。

それならば・・・・・。目覚めのコーヒーで頭をすっきりさせ、さ〜て何処へ行こうか考え一度は藻岩山と思いましたが、最近のレコを拝見していると花の写真が目立ちはじめており、自分としても花期は逃せないので、手稲山の山麓に様子を見に行くことにしました。

久しぶりの手稲山。わくわくして登山口に到着しましたが、驚いたことに残雪はまだたっぷりある。これで答えは出てしまいました。花は無理だと・・・・・。

安全確保でアイゼン装着。ザクザクの雪道で足を取られながらの林道歩きで、アップダウンを繰り返す緩やかな登りで、布敷の滝手前で本日最終地点。
これではちょっとさみしいので稜線伝いに行ってみると、手稲山の電波塔群や荒々しい断崖を垣間見ることができました。
眺めながら進むと、急斜面で足の付け根まで踏み抜きました。近くの枝を掴みやっとのことで起き上がりましたが、結果的には踏み抜きすぎたことで転落せずに済みました。
ビックリして、ホッとしました。そそくさと稜線から降り休憩しながら気を付けないと危ないな〜と、深く反省するところです。

去年に花が咲いていたところを探索しました。
フキノトウ・水芭蕉は咲き始めで、サイハイラン、エゾノリュウキンカ、フッキソウの葉っぱだけはありました。もう少し先のようですが、このところの陽気で少し早まるかも知れません。タイミングよく来れることを祈るだけです。

ミソサザイがあちこちでチェッチェッと鳴いては、根開きを移動していました。
以前クマゲラがトントンしていたところで期待して様子を見ていると道沿いの木にエゾリスを発見!
このコースで見たのは初めてかもしれない。気づいたのか木の上に登り太い幹の枝分かれしたところで、じっとして全く動きません。ニット帽のボンボンのようなシッポだけ撮りました。

二週間ぶりとなった雪山ハイク。ザクザク雪の為、歩きづらく踏み抜くこともあって体力が奪われ何度休憩したことかわかりません。疲労感たっぷり、やっと登山口に到着。GPSで距離を確認すると見てびっくり10キロも歩いていませんでした。
しかし、いつも通りのブラブラのんびりハイクは、天候に恵まれ早春の自然をたっぷり満喫しリフレッシュも出来て満足です。
訪問者数:113人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/18
投稿数: 1348
2018/4/20 13:44
 札幌も春のお花の季節ですね。
suga0804さん。水芭蕉が綺麗ですね。

水芭蕉が咲いてくれれば、もう間もなく春のお花が芽吹いてきますね。
これから札幌近郊も春本番と言った処でしょうか。

里山歩きが愉しくなる季節ですね。
登録日: 2016/6/12
投稿数: 8
2018/4/20 16:10
 Re: 札幌も春のお花の季節ですね。
gikyuさん。いつも応援していただきまして、ありがとうございます。
今回は、ちょっと残念でしたが明日の土曜日は、花と雪山の両方を楽しめそうな所へ探索予定です。天気は晴れ曇り気温は平地で20度越えの予報で、今からワクワクドキドキです。ではまたレコも楽しみにしています。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ