また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1431221 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

由布岳

日程 2018年04月19日(木) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間2分
休憩
25分
合計
4時間27分
S由布岳正面登山口08:5409:56日向越11:28由布岳東峰11:3711:43マタエ11:48由布岳西峰鎖場11:5212:00由布岳12:0412:10由布岳西峰鎖場12:1412:17マタエ12:1912:56合野越12:5813:21由布岳正面登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

正面登山口から
2018年04月19日 08:54撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面登山口から
3
正面登山口からの右ルートと東登山口からの道との合流地点
2018年04月19日 09:57撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面登山口からの右ルートと東登山口からの道との合流地点
中腹に桜
2018年04月19日 10:08撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹に桜
1
なんだっけ?
2018年04月19日 10:15撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだっけ?
1
なんだっけ?
2018年04月19日 10:21撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだっけ?
1
なんだっけ?
2018年04月19日 10:47撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだっけ?
頂上直下から鶴見岳方面
2018年04月19日 10:52撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上直下から鶴見岳方面
右ルート、険しい
2018年04月19日 11:07撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右ルート、険しい
東峰から見た西峰
2018年04月19日 11:30撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰から見た西峰
西峰から見た東峰
2018年04月19日 11:57撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰から見た東峰
西峰の鎖場
写真ではわかりにくいが、ちょっとした『蟹の横這い』
2018年04月19日 12:15撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰の鎖場
写真ではわかりにくいが、ちょっとした『蟹の横這い』
1
中腹から正面登山口方面
植生のグラデーションが美しい
2018年04月19日 12:43撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹から正面登山口方面
植生のグラデーションが美しい
正面登山口左ルートは、とても歩きやすい道
2018年04月19日 12:58撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面登山口左ルートは、とても歩きやすい道
山ツツジがさかり
2018年04月19日 13:09撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山ツツジがさかり
2
正面登山口の案内図
『右は険しい』くらい、書いておいて欲しい
2018年04月19日 13:15撮影 by Canon EOS M5, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面登山口の案内図
『右は険しい』くらい、書いておいて欲しい
撮影機材:

感想/記録

3日前の宮之浦岳、昨日の開聞岳に続けて、九州旅行三座目。

疲れが気になったのでお手軽なところにしようと思っていたが、地元(大分に単身赴任中の昔の職場仲間)の人間に強く勧められて由布岳へ。さらに右ルートがお勧めとの言葉に従い、右へ。右ルート、距離は長いし、頂上直下の鎖場もなかなかのもので、(下りで使った)左ルートよりけた違いにきつかった。

東峰山頂に着くと、自分とほぼ同時に登り始めた、左ルートからきた(そこそこ高齢の)人達に会った。『西峰は危ないから行かない』と言っている。『様子を見ながら行ってみます』と言って、別れる。

西峰の鎖場、なるほど、なかなかのもの。ストックをザックにしまい、手袋をする。火山対策で持ってきたヘルメットは、とりあえずはかぶらずに臨む。(東峰で会った人は「ヘルメットが目立ってたから覚えてた」と言っていた。)

斜度はかなりのもので、ちょっと、剣岳の蟹の横這いを思わせるほどだったが、岩はしっかりしており、さほど恐さは感じなかった。

それよりも、お鉢巡りまである完璧な火山なので、噴火が恐かった。自分以外は誰もヘルメットなんぞ持っていないようで、浮いていたが。

下りに使った左ルート、めちゃめちゃ歩きやすかった。

下山後、なんと硫黄山噴火のニュースが入った。やはり火山は恐い。
訪問者数:325人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック ザック 鎖場 ヘルメット
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ