また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1432909 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

二王子岳(二王子神社)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■往路:都内−首都高速−<美女木JCT>−外環自動車道−<大泉JCT>−関越自動車道−<長岡JCT>−北陸自動車道−<新潟中央JCT>−日本海東北自動車道−<聖籠新発田IC>−国道7号−県道202号−二王子神社登山者駐車場(408km)

■復路:二王子神社登山者駐車場−県道202号−国道7号−<聖籠新発田IC>−日本海東北自動車道−<新潟中央JCT>−北陸自動車道−<上越JCT>−上信越自動車道−<更埴JCT>−長野自動車道−<松本IC>−松本市内(741km)

■駐車場:二王子神社登山者駐車場
マップコード:157 264 137*63
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

06:19 二王子神社登山者駐車場出発
06:23 二王子神社 06:24
06:42 一合目標識
07:04 二合目標識
07:20 一王子避難小屋 07:25
08:05 独標/定高山
08:50 油こぼし
09:21 奥ノ院跡
09:24 二王子岳山頂 09:33
09:35 奥ノ院跡
10:03 油こぼし
10:32 独標
10:52 一王子避難小屋10:56
10:57 一王子神社
11:07 二合目 11:09
11:29 一合目
11:43 二王子神社 11:44
11:46 登山者駐車場帰着
コース状況/
危険箇所等
■登山口−三合目(一王子避難小屋)
登山口から一合目までは全く雪はありません。二合目が近づくと多少登山道に雪が現れます。二合目から三合目までは雪があったり無かったり...
帰りは雪融けの水が登山道に流れ出しています。
二合目の水場は豊富に出ています。

■三合目−山頂
三合目から山頂まではほぼ雪面です。
独標で積雪は約2メートル、朝方は雪が締まっていてアイゼン不要でした。帰りは雪がザクザクでやはりアイゼンの必要はありませんでした。
ピッケルも必要と思われる場所はありませんが、油こぼしを中央突破する場合はあったほうがいいかもしれません。右寄りを登ったので特に必要性は感じませんでした。
山頂付近のみ雪は消えています。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

5時を10分ほど過ぎました。日本海東北道を走っています。向かっている二王子岳の方角から御来光です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時を10分ほど過ぎました。日本海東北道を走っています。向かっている二王子岳の方角から御来光です。
15
県道202号線、正面に見えるのが二王子岳のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道202号線、正面に見えるのが二王子岳のようです。
2
案内は豊富です。ここを曲がると...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内は豊富です。ここを曲がると...
1
二王子岳でしょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二王子岳でしょう。
3
二王子神社まで雪は全くありません。橋を渡って神社とは反対側の登山者駐車場に車を入れました。6時を少し過ぎた頃ですが、車はまだ数台です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二王子神社まで雪は全くありません。橋を渡って神社とは反対側の登山者駐車場に車を入れました。6時を少し過ぎた頃ですが、車はまだ数台です。
8
神社に参拝をして登山口へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社に参拝をして登山口へ向かいます。
2
大きな社殿です。山中の安全を祈願しました。今日の山行目的は足の治り具合を確認するため、ダメな場合はすぐに引き返します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな社殿です。山中の安全を祈願しました。今日の山行目的は足の治り具合を確認するため、ダメな場合はすぐに引き返します。
7
トイレは使用できそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレは使用できそうです。
1
山頂までの概念図です。登り約4時間とありますが、さて...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までの概念図です。登り約4時間とありますが、さて...
3
雪融けの水は多そうですが、濡れるようなことはありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪融けの水は多そうですが、濡れるようなことはありません。
4
三合目を過ぎると一面の雪原です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目を過ぎると一面の雪原です。
10
五合目、独標(定高山)です。積雪は2メートルぐらいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目、独標(定高山)です。積雪は2メートルぐらいです。
3
8時半になります。上空は青空が広がってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時半になります。上空は青空が広がってきました。
9
歩いて来たところを振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来たところを振り返ります。
2
中央にこのルートの核心部「油こぼし」が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央にこのルートの核心部「油こぼし」が見えます。
15
南の方角に蒜場山(1,363m)が目立ちます。登高意欲が駆り立てられる山容です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南の方角に蒜場山(1,363m)が目立ちます。登高意欲が駆り立てられる山容です。
19
五頭連峰は少し靄っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五頭連峰は少し靄っています。
5
二王子岳山頂と避難小屋が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二王子岳山頂と避難小屋が見えてきました。
2
避難小屋の周辺には雪はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋の周辺には雪はありません。
7
二王子岳山頂です。山頂も雪は消えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二王子岳山頂です。山頂も雪は消えています。
21
飯豊連峰が近いです。朳(エブリ)差岳と鉾立峰です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊連峰が近いです。朳(エブリ)差岳と鉾立峰です。
30
地神山から北股岳の稜線です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地神山から北股岳の稜線です。
9
飯豊山最高峰の大日岳です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯豊山最高峰の大日岳です。
29
蒜場山、登山リストに追加です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蒜場山、登山リストに追加です。
15
大石山、地神山、門内岳、北俣岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石山、地神山、門内岳、北俣岳
6
北俣岳、飯豊本山、大日岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北俣岳、飯豊本山、大日岳
5
山頂には飯豊連峰展望図があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には飯豊連峰展望図があります。
2
この好天、名残惜しいですが帰りの時間を考え山頂を後にします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この好天、名残惜しいですが帰りの時間を考え山頂を後にします。
3
ここが奥ノ院跡のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが奥ノ院跡のようです。
1
高知山でしょうか、このまま歩いて行けそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高知山でしょうか、このまま歩いて行けそうです。
7
ズボズボと駆け下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズボズボと駆け下ります。
4
五合目から下は樹林帯です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目から下は樹林帯です。
2
BCの方が1名登って来ましたが、あまり快適そうではないですネ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
BCの方が1名登って来ましたが、あまり快適そうではないですネ。
3
一王子避難小屋です。1階のドアが開きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一王子避難小屋です。1階のドアが開きます。
3
一王子の大杉でしょうか。一王子神社の周辺にはスギの大木が何本もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一王子の大杉でしょうか。一王子神社の周辺にはスギの大木が何本もあります。
2
これが一王子神社かな...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが一王子神社かな...
6
二合目の水場です。雪融けの冷たい水が豊富に出ています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二合目の水場です。雪融けの冷たい水が豊富に出ています。
6
水場のすぐ下にある神子石だと思います。ここにテンがいたのです。慌ててカメラを出したのですが、テンには逃げられ映ったのはカメラのストラップでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場のすぐ下にある神子石だと思います。ここにテンがいたのです。慌ててカメラを出したのですが、テンには逃げられ映ったのはカメラのストラップでした。
2
二王子神社に戻ってきました。境内は新緑がきれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二王子神社に戻ってきました。境内は新緑がきれいです。
2
駐車場は満車状態のようですが、多くは山菜採りのようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は満車状態のようですが、多くは山菜採りのようです。
2
帰路、二王子岳がきれいに見えました。また雪の時期に訪れたい山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰路、二王子岳がきれいに見えました。また雪の時期に訪れたい山です。
23

感想/記録
by hotten

一ヶ月前、爺ヶ岳の南尾根を登ったとき、何度も踏み抜き腰辺りまで潜ったことがあった。
何度か強引に足を引き抜き、チョット捻ったかも知れないとその時は思っていた。
帰路、多少違和感はあったけれど、それほど痛いわけではなかったので、林道を1時間半歩き、東京まで普通に車を運転して帰ってきた。

翌朝、膝から下がパンパンに腫れていた。
歩けないわけではないが、ズボンが穿けない。
足を地面に付けると骨に響くのでヒビでも入ったかな...
腫れは1週間ほどで治まったが、骨の違和感がなくなるまで3週間ほどかかった。

約1ヶ月、山には行けなかった。もっともこの時期は決算期なので山に行く時間は無かったけれど...
4月も後半に入り少し時間的な余裕が出来た。
GW前に足の状態を確かめておきたかった。

どうせ行くなら雪山がいい...
新潟かな...
アプローチが短くて、足に違和感が出たら容易に引き返せる山。
神社の駐車場まで開通した情報をネットで見かけた二王子岳。
三合目から先にはたっぷりと雪がありそう。

痛めた左足をかばって歩いたせいか、右足の付け根の裏の筋肉にも違和感があったが、山頂までの3時間の登りで痛みや違和感は出なかった。
帰路はザクザクになった雪の上を半分滑るように駆け下りてきたが、特に違和感は無く完治したようだ。
さてGWはどこへ行く...
訪問者数:649人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/13
投稿数: 1458
2018/4/24 16:03
 リハビリ山行お疲れ〜
新潟はこちらでしたか。
ずいぶん遠いところへ行かれたんですね。
飯豊連峰がすぐそこじゃないですか。
ゆえに山頂からの飯豊連峰の景色がすんばらしい
蒜場山もステキ
さすが新潟、雪はまだたんまりですが、これでも例年より少ないんでしょうか?

前回の南尾根でそんな負傷を負っていたとはびっくり
山に行けない時期だったのが不幸中の幸い?
リハビリも順調なようでなによりでした。
GWどこに行かれるのか楽しみにしてます。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 4213
2018/4/24 19:38
 一応、心配していました
hottenさん、こんばんは!

怪我の報告は頂いておりましたので、心配していました
文面からだと、医者には行かれていないような?
大丈夫でしょうかね
まあ、駆け下っておられるので、平気そうですね。
タフなお方ですよ

やはり、予告通りに雪山ですか
本当に好きなんですね〜
飯豊連峰も、随分と雪が少なく見えますが、新潟でも
少ないのでしょうか?
アルプスからも早く消え去れば、日が長い期間に遠征可能
となるので、実に有難いのですが。
hottenさん的には、「雪が消えないでくれ〜」でしょうが
登録日: 2009/11/24
投稿数: 1190
2018/4/25 7:44
 Re: リハビリ山行お疲れ〜
おはようございます、 kanosukeさん!

新潟まで400キロは遠いです、ビデオが3本見れる距離です
でも雪があるって、やっぱりイイです
間近で飯豊も見れたし

昨年同時期のレコでも、独標の積雪が2メートルくらいなので、山中は例年と変わらないようです。
でも、神社まで車で入れなかったら、別の山にしたと思います

GWはテントを担いでのんびりと、昔歩いた北アルプスをもう一度思い出す旅にしようと思っています。
でも、まだ何にも決まっていない し...
登録日: 2009/11/24
投稿数: 1190
2018/4/25 7:54
 Re: 一応、心配していました
一応...ご心配ありがとうございました

おはようございます、tailwindさん!

はい、雪はすきですネ
銀座のユキちゃんはもっと好きですが...

GWは北アルプスへ行く予定なので、雪は消えて欲しくないですネ
「ユキ、行かないでくれ〜」っでしょうか

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ