また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433058 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

位牌岳・久しぶりの山頂訪問(笑)

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候基本晴れ・昼ごろ須津渓谷から猛烈なガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水神社に車を置かせてもらいました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
1時間41分
合計
9時間31分
Sスタート地点06:2406:45水神社・森林公園分岐06:52つるべ落としの滝ハイキングコース入口06:5907:00桃沢橋07:0107:18第2桃沢橋07:25一服峠登山口07:4110:10一服峠10:4111:25愛鷹山・池ノ平分岐11:2911:56位牌岳12:2312:56五輪塔分岐14:00五輪塔14:10つるべ落としへの近道14:35つるべ落としの滝14:5015:36つるべ落としの滝ハイキングコース入口15:55水神社15:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
相変わらずの写真を撮影しながらのブラブラ登山。コースタイムはあてにしないでください
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

快晴!気持ちいいです
2018年04月21日 06:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴!気持ちいいです
1
桃沢橋から見えるヤマザクラ
2018年04月21日 07:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桃沢橋から見えるヤマザクラ
3
今日のミッション1 いっぷく峠入口の新はしごを確認すること。アルミ製のハシゴに変わりました
2018年04月21日 07:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のミッション1 いっぷく峠入口の新はしごを確認すること。アルミ製のハシゴに変わりました
3
いっぷく尾根で桜吹雪
2018年04月21日 07:52撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぷく尾根で桜吹雪
4
たまりませんわ!こんなにうまく写真で撮影出来たのも初めて。
2018年04月21日 07:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまりませんわ!こんなにうまく写真で撮影出来たのも初めて。
6
でも写真撮影のため相当時間をつぶしたのも事実です
2018年04月21日 07:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも写真撮影のため相当時間をつぶしたのも事実です
4
もういっちょ
2018年04月21日 08:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もういっちょ
3
やまざくらとススキ
2018年04月21日 09:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまざくらとススキ
3
樹林帯に入る場所に
2018年04月21日 09:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入る場所に
3
生えてる桜…美しい
2018年04月21日 09:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生えてる桜…美しい
2
解りにくいけど、ひのきより高い場所に咲く山桜。頑張れ!
2018年04月21日 09:18撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
解りにくいけど、ひのきより高い場所に咲く山桜。頑張れ!
意外とツツジが少ない!
2018年04月21日 09:32撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外とツツジが少ない!
2
本日初ツツジ
2018年04月21日 09:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日初ツツジ
2
そのそばに見事な山桜
2018年04月21日 09:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのそばに見事な山桜
1
アップで
2018年04月21日 09:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで
2
もうひとつ
2018年04月21日 09:35撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうひとつ
1
高い木のイメージ
2018年04月21日 09:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高い木のイメージ
1
綺麗な山桜が登山道に多い
2018年04月21日 10:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗な山桜が登山道に多い
1
うれしくなる
2018年04月21日 10:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うれしくなる
愛鷹山南方に邪悪な雲。時々山を越えていっぷく尾根まで覆い尽くします
2018年04月21日 10:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛鷹山南方に邪悪な雲。時々山を越えていっぷく尾根まで覆い尽くします
いっぷく峠手前で。ミツバツツジかな?
2018年04月21日 10:27撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぷく峠手前で。ミツバツツジかな?
1
はい。いっぷく峠到着
2018年04月21日 10:28撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はい。いっぷく峠到着
2
ちょいアップで
2018年04月21日 10:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょいアップで
2
今日のミッション2 いっぷく峠は下れるか?
2018年04月21日 10:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のミッション2 いっぷく峠は下れるか?
1
ちょっと急で滑るけど下れます。ログと写真は残しません!
2018年04月21日 10:39撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと急で滑るけど下れます。ログと写真は残しません!
2
アップで
2018年04月21日 10:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで
1
縦走路を位牌岳に向けて歩きだします
2018年04月21日 10:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路を位牌岳に向けて歩きだします
その前にもう一枚富士山
2018年04月21日 10:49撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前にもう一枚富士山
位牌沢が凶悪ですねェ
2018年04月21日 10:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位牌沢が凶悪ですねェ
2
富士山と位牌岳のランデブー
2018年04月21日 10:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と位牌岳のランデブー
3
縦走路。この時期は葉が少ないため富士山が見えます
2018年04月21日 11:07撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路。この時期は葉が少ないため富士山が見えます
縦走路お気に入りの場所から富士山と位牌岳
2018年04月21日 11:17撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路お気に入りの場所から富士山と位牌岳
4
えぇ!大岳東側に邪悪なガスが発生している??何故?
2018年04月21日 11:22撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えぇ!大岳東側に邪悪なガスが発生している??何故?
2
あ〜ぁ!位牌岳の方に流れてきちゃったよ!
2018年04月21日 11:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜ぁ!位牌岳の方に流れてきちゃったよ!
2
位牌沢テラスの写真。下からゴウゴウとガスが上がってきてます。サイアク!
2018年04月21日 11:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位牌沢テラスの写真。下からゴウゴウとガスが上がってきてます。サイアク!
2
ガスに巻かれながらのやっとの思いで位牌岳山頂。おぉ!富士山はオールクリアですね。ガスは須津渓谷だけのよう。写真左下に鋸岳を越えてきたガスが写っています。
2018年04月21日 11:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスに巻かれながらのやっとの思いで位牌岳山頂。おぉ!富士山はオールクリアですね。ガスは須津渓谷だけのよう。写真左下に鋸岳を越えてきたガスが写っています。
2
ちょっとアップでドン
2018年04月21日 11:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとアップでドン
3
標識とからめてみた
2018年04月21日 12:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識とからめてみた
2
山頂直下の須津渓谷展望場所。おぉ!テラスは見えるようになったネ
2018年04月21日 12:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の須津渓谷展望場所。おぉ!テラスは見えるようになったネ
1
でもまだまだ須津渓谷南の方からガスが上がってきます
2018年04月21日 12:33撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもまだまだ須津渓谷南の方からガスが上がってきます
1
テラスの崩壊は年々進んでますね。次はあの巨石が落ちるんだろうなぁ
2018年04月21日 12:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラスの崩壊は年々進んでますね。次はあの巨石が落ちるんだろうなぁ
2
須津渓谷のガスは少しずつ後退してます。袴腰岳まで見えるようになりましたね
2018年04月21日 12:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
須津渓谷のガスは少しずつ後退してます。袴腰岳まで見えるようになりましたね
2
帰りは五輪塔尾根の予定。池の平尾根方面に進みます
2018年04月21日 12:54撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは五輪塔尾根の予定。池の平尾根方面に進みます
1
この看板を見落としちゃあダメだよ
2018年04月21日 12:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板を見落としちゃあダメだよ
2
この木の右側を下ります。左に行くと池の平尾根かつるべ落としだよ
2018年04月21日 12:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木の右側を下ります。左に行くと池の平尾根かつるべ落としだよ
右をじっと見ながらこのマーキングを探す。見つけたらすぐ右折。まっすぐ行くとつるべ落としコースに入っちゃいます
2018年04月21日 12:58撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右をじっと見ながらこのマーキングを探す。見つけたらすぐ右折。まっすぐ行くとつるべ落としコースに入っちゃいます
1
マーキングを追い続けます
2018年04月21日 13:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングを追い続けます
こんな道標もあるよ。って今日落ちていたので見えやすい場所につけておきました
2018年04月21日 13:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな道標もあるよ。って今日落ちていたので見えやすい場所につけておきました
1
ここのサクラもキレイだったねぇ
2018年04月21日 13:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのサクラもキレイだったねぇ
1
先週撮影したキノコ。うわぁかなりデカくなってる
2018年04月21日 13:26撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週撮影したキノコ。うわぁかなりデカくなってる
1
馬酔木の森通過
2018年04月21日 13:31撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬酔木の森通過
いっぷく尾根・馬場平・愛鷹山東稜が見えます
2018年04月21日 13:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぷく尾根・馬場平・愛鷹山東稜が見えます
山で見るサクラはサイコー
2018年04月21日 13:42撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山で見るサクラはサイコー
終わりマジかな三椏ですが、しぶとく咲いています
2018年04月21日 13:59撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終わりマジかな三椏ですが、しぶとく咲いています
1
おぉ五輪塔が見えたよ
2018年04月21日 14:01撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ五輪塔が見えたよ
1
五輪塔周辺にも大量の三椏があります
2018年04月21日 14:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五輪塔周辺にも大量の三椏があります
1
このツツジが生えている場所を下降すると、つるべ落としコースに出ることが出来るらしいので下降すると…
2018年04月21日 14:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このツツジが生えている場所を下降すると、つるべ落としコースに出ることが出来るらしいので下降すると…
3
こんなメチャクチャなコースないよ!剥離した節理岩と赤土でズルズル!危なくて仕方ない!
2018年04月21日 14:24撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなメチャクチャなコースないよ!剥離した節理岩と赤土でズルズル!危なくて仕方ない!
1
三椏はたんと生えてたけどネ
2018年04月21日 14:25撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三椏はたんと生えてたけどネ
1
こんな標識にダマされたらいけません!
2018年04月21日 14:29撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな標識にダマされたらいけません!
1
まぁつるべ落としの滝にでも寄りましょうか
2018年04月21日 14:34撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まぁつるべ落としの滝にでも寄りましょうか
おぉ水が一杯だ!
2018年04月21日 14:38撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ水が一杯だ!
3
ちょっと引きで
2018年04月21日 14:41撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと引きで
3
撮影機材:

感想/記録
by MaxJ05

今日はいろいろな事をしようと考えていました。

メインイベントは「いっぷく峠を下って位牌沢を遡上できるか?」でしたが、出発前に奥さんから…「危ないところにはいかないよネ」と念を押されてしまい、チョットだけしか冒険しませんでした。

という訳で、まず一つ目は「新しいいっぷく峠入口のハシゴを確認する」でした。先週お知らせしましたが、名物「白はしご」が寿命を迎え、ダメになってしましました。沼津市に連絡したところ、ソッコーで新しいものに交換してくれました。担当部署は「観光戦略課」です。メールで知らせたらすぐに交換してくれました。ありがとうございます。

写真を撮影しながらいっぷく尾根を登っていきます。さぁいっぷく峠に着きました。奥さんに怒られない程度のリサーチなら良かろうと、「時間限定でいっぷく峠を降り、戻ってくる」と決め、10分程度下降した後、すぐに登り返しました。

荷物を持って行ってしまうと、気が変わって位牌沢の方へ行ってしまいそうなので、GPSからカメラからすべていっぷく峠に置いて下降しましたよ。結果はナイショ…じゃあ通用しませんよね。降り口が一番悪かったかな?赤土で滑る急斜面です。下がると土は緩いんですがなんとかなります。

その後縦走路を通って位牌岳に行きました。「寒いのに暑い?」…地面は直射日光でムシムシしているのですが、須津渓谷から吹き上げる風はモロに寒い!状態で歩いていると反対側大岳東側に邪悪なガスが発生しているのに気が付きました。その後そのガスは鋸岳を越え、位牌岳を覆いつくしたのですが、お昼頃には納まりました。あまり経験したことのない気象だったので、ちょっと感動しました。

位牌岳山頂で富士宮から来たカップルさんとお話し、須津渓谷がよく見える場所にご招待した後、池の平尾根から五輪塔ルートに入りました。愛鷹山の達人pixusさんに「間違えやすいよ」と御指南を受けていたのですが、難なく五輪塔に到着しました。

ここで最後のチョイス…どちらのバリルートを攻めるか?「つるべ落とし最短ルート」or「五輪塔尾根をずっと下降し続けて林道支線に出る」でした。

実はこの段階で「水不足」に陥っていたんですねぇ…いわゆる「脱水症状」が出て左フトモモが攣りまくっている状態でした。塩基チャージタブレットも無くなり、水も残り250ccくらいしかなかったんですよ。だから最短距離で帰ろうと、「つるべ落とし最短ルート」で行ったのですが…

このルートは使えませんネ。危険すぎます!沢を昇降するのですが、最近使用する方がいないので、沢床がユルユルです。おまけに節理岩なのでズルズルと滑る!つるべ落とし側の看板に一般ルートと書いてあるのは「ウソ」です。行かない方がイィと思われます。

ちなみに沢横の比較的安全な場所を巻いたりもしましたが、バリルートに大敵な「野バラ」が沢山生えているんです(>_<)。巨大なツルもあったりして…痛いわバランスを取るのが難しいわでした。

最後に…つるべ落としの滝で小休憩をした後、トボトボと水神社まで戻りましたが、脚が売り切れていて、かつ、足にマメが出来ていたのでロクに歩くことができませんでした。バリルートは一日ひとつがいぃのかな?
訪問者数:289人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/2/22
投稿数: 149
2018/4/22 18:00
 お疲れ様でした
小桜がキレイですね。五輪塔尾根を降りていきなり五輪塔が見えるとドキっとしますね。
あの道は昔の街道だったと聞いています、馬を降ろしたらしいですね。
こう考えると五輪塔は馬の墓?ともとれますがやはりロマンをもって美女の墓としておいたほうがいいでしょう。
つるべ落としへの近道に階段つくりたいですねー 長泉町ならできるかも知れません。そうすれば滝と五輪塔セットのハイキングコースの出来上がりです。
一服峠下降は私が回復するまで待ってください、大変危険と思われます。位牌崩壊地はもうすぐ落ちるでしょう、登山道まで落ちるかも知れないです。市の担当に愛鷹山に興味がある人がついてよかったです、どんどん整備して行きましょう。
登録日: 2014/3/11
投稿数: 517
2018/4/22 20:27
 Re: お疲れ様でした
今回通ったバリルートの沢ではなく、その横に道をひとつ作ればイィんじゃあないでしょうか。五十雀さんの看板に気づいている方は少ないと思いますが、絶対に一般向けルートではないですね。でもまぁあのヤブをかき分けて沢に近づこうという猛者は少ないと思います。見上げた場所が五輪塔ルートですからね。近道に間違えはありません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ