また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1433925 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

九鬼山から御前山までの新緑縦走

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴(暑い)
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

土日が晴れ予報なので、日曜日はどのお山も混雑確実。疲れを振り切って土曜日にのぼります。ヤマレコでもお馴染みの遺構です。
2018年04月21日 09:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土日が晴れ予報なので、日曜日はどのお山も混雑確実。疲れを振り切って土曜日にのぼります。ヤマレコでもお馴染みの遺構です。
禾生駅まではホリデー快速でやって来ました。駅から5分、国道沿いにローソンがありました。ここは杉山新道の入口。
2018年04月21日 09:16撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
禾生駅まではホリデー快速でやって来ました。駅から5分、国道沿いにローソンがありました。ここは杉山新道の入口。
緩やかな登山路
2018年04月21日 09:57撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな登山路
私と同じ、ヒトリシズカ。
2018年04月21日 10:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私と同じ、ヒトリシズカ。
CTは90分位でしたが、70分で山頂です。
2018年04月21日 10:31撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
CTは90分位でしたが、70分で山頂です。
西斜面が伐採されているので、富士のお山がご挨拶。
2018年04月21日 10:31撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西斜面が伐採されているので、富士のお山がご挨拶。
1
大菩薩嶺、小金沢連嶺方面。禿げた雁ヶ腹摺山、滝子山が分かります。実は山頂手前でサングラスを落とし、後続の方に拾って頂きました。ありがとうございました。
2018年04月21日 10:32撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺、小金沢連嶺方面。禿げた雁ヶ腹摺山、滝子山が分かります。実は山頂手前でサングラスを落とし、後続の方に拾って頂きました。ありがとうございました。
1
ズルズル滑る、鎖はありませんが、随所に虎ロープがあります。
2018年04月21日 11:25撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズルズル滑る、鎖はありませんが、随所に虎ロープがあります。
馬立山への縦走開始。トラバースが多く、また、道幅が狭く、崩壊気味な箇所もあります。危ないところには虎ロープがあります。
2018年04月21日 11:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬立山への縦走開始。トラバースが多く、また、道幅が狭く、崩壊気味な箇所もあります。危ないところには虎ロープがあります。
紺場休場。ここでお弁当食べればよかった。
2018年04月21日 11:43撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紺場休場。ここでお弁当食べればよかった。
札金峠(さっかねと読むそうです)から中々のアップダウンがありました。山と高原地図では楽勝と想像していましたが、甘くまみてはいけません。
2018年04月21日 12:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
札金峠(さっかねと読むそうです)から中々のアップダウンがありました。山と高原地図では楽勝と想像していましたが、甘くまみてはいけません。
途中にある馬立山。展望なし。一服して歩きます。
2018年04月21日 12:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にある馬立山。展望なし。一服して歩きます。
登山道にはツツジが咲き始めています。
2018年04月21日 12:58撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にはツツジが咲き始めています。
1
やっとこさ、御前山到着。山頂には地元在住の若い男性が優雅に珈琲を飲んでおられました。天気の良い日には食料持って登られるとのこと。羨ましい限りです。
2018年04月21日 13:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこさ、御前山到着。山頂には地元在住の若い男性が優雅に珈琲を飲んでおられました。天気の良い日には食料持って登られるとのこと。羨ましい限りです。
御前山は南側が断崖絶壁です。瑞牆山のような感じです。地元の男性が帰った後は、山頂独り占めです。思わず、崖から飛び降りたい衝動に駈られました。危ない危ない。
2018年04月21日 13:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山は南側が断崖絶壁です。瑞牆山のような感じです。地元の男性が帰った後は、山頂独り占めです。思わず、崖から飛び降りたい衝動に駈られました。危ない危ない。
歩いてきた九鬼山と縦走路です。
2018年04月21日 13:36撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた九鬼山と縦走路です。
富士山アップで
2018年04月21日 13:36撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山アップで
誰も居ない山頂。
2018年04月21日 13:53撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰も居ない山頂。
気持ち良い眺め。ここからは猿橋駅に降りましたが、縦走途中に出会った方は数名でした。
2018年04月21日 13:53撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い眺め。ここからは猿橋駅に降りましたが、縦走途中に出会った方は数名でした。
下山口から車道を歩いて猿橋駅まで15分程度てした。
2018年04月21日 14:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口から車道を歩いて猿橋駅まで15分程度てした。
おまけ。百蔵山と扇山のツーショット。
2018年04月21日 14:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ。百蔵山と扇山のツーショット。

感想/記録

土曜日の快晴を狙って九鬼山〜御前山を縦走してきました。禾生駅からは国道を歩いて杉山新道から入山しましたが、このエリアは登山者が少ないですね。のんびりと歩けましたが、トラバース気味の斜面が多く、登山道も雪で削られた為、道幅が20冂の場所もありました。でも、随所に虎ロープが掛けられており、大変助かりました。九鬼山からの眺めも良かったですが、やはり、御前山からの眺めが抜群です。
尚、杉山新道途中、不注意にもサングラスを落としてしまいました。先行されていた3名のパーティーを抜いた後に落としたので、拾ってくれたら…と期待して九鬼山山頂にて待たせて頂きましたが、期待通りに拾い上げて頂き、無事に回収することが出来ました。本当にありがとうございました。
訪問者数:306人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ