また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435607 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

関東百名山「諏訪山」※2018年度山行26回目

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
目標地点:しおじの湯(ここから約1.0km先が登山口)
住所:〒370-1617 群馬県多野郡上野村大字楢原3487-2
電話:0274-59-3955
http://www.uenomura.jp/tourism/play/shiojinoyu.html

道路状況:舗装路
     ※国道299号は冬期通行止め期間中(4/30まで)

駐車場:登山口に駐車場あり

トイレ:登山口に仮設トイレあり

コンビニ:周辺にはありません
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間4分
休憩
23分
合計
5時間27分
S諏訪山登山口05:2206:47湯の沢の頭06:5007:49三笠山07:5508:21諏訪山08:51三笠山09:0109:49湯の沢の頭10:45諏訪山登山口10:4910:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
総歩行時間=5時間30分(ヤマプラ標準時間=5時間40分/9.9km)
歩行距離=10.92km
標高差=877m
平均速度=1.98km/H

※全てGPSログ(山旅ロガーで記録)より
 GPSログは歩いたルートを記録しています。
 直線距離より長めに記録されていますので参考程度として下さい。
コース状況/
危険箇所等
1.渡渉箇所多数あり
 ※この区間はトレースが判りにくい
2.リボン、テープは多数あるがトレースはやや薄い
 ※リボンが見えなくなったらルートロスと思う事
3.ザレた細尾根あり
4.三笠山手前からロープ、梯子が散見する
5.アップダウン多数あり
6.水分補給量≒1.0L
その他周辺情報1.R299は通行止め区間あり
2.長野方面へのルートは崩落の為、通行止めの模様
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 長袖シャツ ノマドパンツ 靴下 夏帽 手袋 雨具(ストームクルーザージャケット+パンツ) ストック(未使用) 着替え ザック ザックカバー 行動食(ゼリー飲料×1+おにぎり×2+パン×2) 非常食(ビタミン剤+ドライフード) 飲料(スポーツドリンク×4) 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池(GPS+ デジカメ用) GPS ファーストエイドキット 常備薬(痛み止め) 日焼け止め リップ ロールペーパー 保険証(コピー) スマホ タオル ツェルト 浄水ストロー(常備) 万能ナイフ(常備) カメラ(コンデジ) エクストラクターポイズンリムーバー(常備) ホッカイロ(常備) ウルトラライトダウン(常備) 熊鈴×2(常備) チェーンスパイク(予備)

写真

諏訪山浜平登山口駐車場。かなり広いです。駐車台数は、登山開始時=2台、下山時=約6台って所でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
諏訪山浜平登山口駐車場。かなり広いです。駐車台数は、登山開始時=2台、下山時=約6台って所でした。
2
駐車場から登山口に向かうところにあるトイレ。中は未確認です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から登山口に向かうところにあるトイレ。中は未確認です。
2
その横にある木橋
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その横にある木橋
1
登山道には、こんな看板が随所にあります。割れている、と言う意味ではなく、案内はしっかりしている、と言う意味です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道には、こんな看板が随所にあります。割れている、と言う意味ではなく、案内はしっかりしている、と言う意味です。
1
渡渉はかなりあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡渉はかなりあります
1
尾根道に入るまでは荒れた道です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道に入るまでは荒れた道です
1
枯葉に覆われた登山道あり〜の
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯葉に覆われた登山道あり〜の
1
またもや荒れた登山道が現れ〜の
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもや荒れた登山道が現れ〜の
1
スリリングなロープ場あり〜の
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スリリングなロープ場あり〜の
2
これは三笠山を下から見上げた所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは三笠山を下から見上げた所
3
そして、三笠山に到着〜!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、三笠山に到着〜!!
3
これはアカヤシオ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはアカヤシオ
7
下から見ると大した事はありませんが、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下から見ると大した事はありませんが、
1
上から見ると恐ろしい感じのロープ場がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見ると恐ろしい感じのロープ場がありました。
1
チューブについて行くとルートロスします。ここは右折です。チューブの整備?等々による足跡もあるので注意が必要です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チューブについて行くとルートロスします。ここは右折です。チューブの整備?等々による足跡もあるので注意が必要です。
2

感想/記録
by drunk

2018年4月22日(日)

本日は近場の山を選択していた。
そして就寝……、が、目覚めた時間が想定よりかなり早かった!

で、再度調べた結果、当初の山は林道が閉鎖中と言う事が発覚する。
なので、急遽別の山を選択する必要があるのだが、
第2、第3候補も準備していたのと、時間も早い事から
今回の「諏訪山」が確定する。

毎度ナビ任せの今回の往路は、長野経由となり、
初めての道に新鮮さを感じていた。
とんでもなく狭いワインディングロードを進む時は
連日の狭い道路に辟易しつつも、車の運転を楽しんでいる自分もいる。
どでかい猪が飛び出してきたのにはビックリしたけど(-。-)ボソッ
まあ、よくあると言えばよくある事でもある。

さて浜平駐車場に着くと珍しく先客がいた。
で、いつもなら前を行かれる事に嫌な感じを受けるのだが、
トレースの判りにくい今回のルートでは、
ある意味お先にどうぞ、そしてありがとう、と言う感じであった。
※湯ノ沢の頭で、先を譲ってもらう

湯ノ沢の頭以降は、急登+ロープ&梯子がかなり出てくる。
あまり得意なコースとは言えない中、
先日の「天丸山」に比べると大した事ね〜や〜、と意気込んでいたが、
ある場所での下りのロープ場でかなりビビッた。
天丸山の上り口で叫んだのよりも、もっと「マ」が増えたのだ。
つまりは、こんな感じである。

「マ、ママ、マママママ、本気っすか??」

まあ帰りに登る時は然程感じませんでしたが
いや〜怖かった……。(-。-)ボソッ
群馬の山って、こんな所ばっかしなの?
って思っちゃいました。

ちなみにアカヤシオは綺麗でした。

なお昨日の山行の疲れと、ビビリン光臨にて
登山ペースは標準時間となりました。
訪問者数:489人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/10/20
投稿数: 161
2018/4/23 22:20
 すれ違いましたね
こんばんは。
湯の沢の頭の辺りですれ違った夫婦です。
あの時もうすでにヘロヘロだった夫も何とか三笠山迄着きました。
わたしは諏訪山まで行きましたが、あのロープ頼りの所はちょっと大変でした。
drunkさんが、アカヤシオが素晴らしいと言って下さったお陰で頑張れました。
ありがとうございました。
登録日: 2012/3/4
投稿数: 464
2018/4/24 14:13
 Re: すれ違いましたね
usakorinnさん、こんにちは。
あの時ご主人に「もうすぐ山頂ですか?」と聞かれ
「い、いやいや、まだ1/5程度ですよ……。(-。-)ボソッ」っと言ったのですが、
その後の落ち込みようが半端なく心配していました。
とりあえず、三笠山までは男を見せられた様で良かったです。

反対にusakorinnさんは、アカヤシオの話の後のテンションがアゲアゲでしたね。
目的の花を堪能できて良かったです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ