また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435733 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

井戸湿原〜横根山(再訪は季節、コースを変えて)

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前日光林道 登山口入口付近の路肩
(日瓢鉱山登山口)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
41分
合計
4時間42分
Sスタート地点06:1007:40五段の滝07:4407:58井戸湿原08:14象の鼻展望台08:2308:44横根山08:4508:55井戸湿原09:2210:05五段の滝10:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・日瓢鉱山登山口より暫くは沢に沿った登山道
・沢沿いは岩場を進むこともあり、足元は不安定のため注意が必要かと
 丸太などが渡してある箇所もあるが朽ちており要警戒
 #岩の間に落ちる可能性もあり、大けがの恐れも
・カラマツ帯の一部区間では急斜面に沿った登山道あり
 下りなどではバランスを崩さぬよう足元に注意
・沢沿いでは木の所々に目印のテープなどあり
 進路を変えるところなどでは確認を
・カラマツ帯以降、五段の滝までは踏み跡が確認できる状態

・井戸湿原周囲などは木道も整備されている
・湿原周囲には鹿避けネットあり
 (通過したら必ず閉めましょう)
・井戸湿原、横根山周辺では分岐などに案内標識はあり

※ルートには部分的にズレがあるかと
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

朝から快晴
今日も暑くなりそう
2018年04月22日 06:12撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝から快晴
今日も暑くなりそう
3
歩き出してすぐ
タチツボスミレでしょうか
2018年04月22日 06:13撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き出してすぐ
タチツボスミレでしょうか
10
程なく入口へと
2018年04月22日 06:20撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
程なく入口へと
目を配ると・・・
シロバナエンレイソウではないですか
2018年04月22日 06:23撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目を配ると・・・
シロバナエンレイソウではないですか
13
岩の間を縫って進み
2018年04月22日 06:27撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の間を縫って進み
ツクバネソウですね
まだ蕾ですが
2018年04月22日 06:27撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツクバネソウですね
まだ蕾ですが
3
沢沿いを覗くとハナネコノメソウ
2018年04月22日 06:31撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いを覗くとハナネコノメソウ
11
フモト(ツボ?)スミレ
良く見かけるスミレでした
2018年04月22日 06:34撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フモト(ツボ?)スミレ
良く見かけるスミレでした
6
枯葉の中で動く音
ひょっこり顔を出して
2018年04月22日 06:35撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯葉の中で動く音
ひょっこり顔を出して
2
コチャルメルソウが見られるのですか
2018年04月22日 06:41撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コチャルメルソウが見られるのですか
10
少しすればユキザサも
2018年04月22日 06:43撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しすればユキザサも
3
はらりと落ちる花弁
落とし主はヤマザクラ
2018年04月22日 06:58撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はらりと落ちる花弁
落とし主はヤマザクラ
4
カラマツ帯になると
頑張りどころの登りに
2018年04月22日 06:59撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラマツ帯になると
頑張りどころの登りに
7
エンザイスミレのようで
2018年04月22日 07:00撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エンザイスミレのようで
8
ここまで来るとヒメイチゲが姿を見せて
2018年04月22日 07:16撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来るとヒメイチゲが姿を見せて
7
後ろ姿に色違い
2018年04月22日 07:18撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろ姿に色違い
7
よく見ればイワネコノメソウのようです
2018年04月22日 07:24撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく見ればイワネコノメソウのようです
6
バイケイソウですね
今年は当たるでしょうか?
2018年04月22日 07:27撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バイケイソウですね
今年は当たるでしょうか?
2
アカヤシオ
鮮やかな色に視線をそちらへ
2018年04月22日 07:38撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカヤシオ
鮮やかな色に視線をそちらへ
10
5段の滝
小さな滝ですが全景がよく分からず・・・
2018年04月22日 07:45撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5段の滝
小さな滝ですが全景がよく分からず・・・
3
井戸湿原
一角がピンク色の園
2018年04月22日 07:54撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸湿原
一角がピンク色の園
11
湿地は春には少し早く
2018年04月22日 07:59撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿地は春には少し早く
1
まだ木々の間からも青空
2018年04月22日 08:06撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ木々の間からも青空
2
牧場周辺では貴重な花
フデリンドウ
2018年04月22日 08:11撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牧場周辺では貴重な花
フデリンドウ
4
展望の開ける象の鼻
赤城山から皇海山まで
2018年04月22日 08:18撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望の開ける象の鼻
赤城山から皇海山まで
8
そこから左手
県南西部の山並みは判別できず・・・
2018年04月22日 08:18撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこから左手
県南西部の山並みは判別できず・・・
5
オロ山や沢入山がよく見えます
2018年04月22日 08:19撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オロ山や沢入山がよく見えます
7
残雪を抱く奥白根が目立ちますね
手前には社山から黒檜山の稜線が
2018年04月22日 08:19撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪を抱く奥白根が目立ちますね
手前には社山から黒檜山の稜線が
10
言わずと知れた日光連山の中核
男体山や女峰山
2018年04月22日 08:20撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
言わずと知れた日光連山の中核
男体山や女峰山
13
偉大な名山を前に佇む夕日岳・・・
2018年04月22日 08:21撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
偉大な名山を前に佇む夕日岳・・・
3
横根山
花の時期前とあって少し寂しい山頂
2018年04月22日 08:46撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横根山
花の時期前とあって少し寂しい山頂
1
井戸湿原にて小休憩
2018年04月22日 09:06撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
井戸湿原にて小休憩
3
目を引く色のこのスミレは?
2018年04月22日 09:23撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目を引く色のこのスミレは?
7
多くはないですがフデリンドウを見かけて
2018年04月22日 09:25撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くはないですがフデリンドウを見かけて
14
見頃のアカヤシオを前に暫く足止め
(カメラの不調もあって・・・)
2018年04月22日 09:54撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見頃のアカヤシオを前に暫く足止め
(カメラの不調もあって・・・)
13
灯台下暗し
足元にも咲き揃っていました
2018年04月22日 09:57撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灯台下暗し
足元にも咲き揃っていました
8
思いがけない出会いに感謝
2018年04月22日 10:04撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いがけない出会いに感謝
12
気になる葉を見かけると
ウスバサイシン
2018年04月22日 10:15撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気になる葉を見かけると
ウスバサイシン
6
登山道はやや急斜面に沿う区間あり
下りでは転倒注意
2018年04月22日 10:18撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はやや急斜面に沿う区間あり
下りでは転倒注意
1
足元の丸太がいまにも折れそうで不安・・・
2018年04月22日 10:20撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元の丸太がいまにも折れそうで不安・・・
1
風が無いと暑さを感じる中
2018年04月22日 10:25撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が無いと暑さを感じる中
7
水辺で少し涼しみ
2018年04月22日 10:44撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水辺で少し涼しみ
4
ハナネコノメソウの咲き姿
2018年04月22日 10:46撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハナネコノメソウの咲き姿
8
シロバナエンレイソウを最後に
2018年04月22日 10:50撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロバナエンレイソウを最後に
12
林道へ戻ってきました
2018年04月22日 10:52撮影 by CX6 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ戻ってきました
1
撮影機材:

感想/記録

昨夏に訪れた井戸湿原。
その時は天気に恵まれず・・・
季節を変えて足を運んでみました。

歩き出しは気になっていた横根山東面(日瓢鉱山)から。
一部不明瞭との不安がありましたが・・・
「案ずるより産むが易し」となりました。

良く見かけたスミレ類をはじめ、多くはないですがハナネコノメソウや
コチャルメルソウが見られて。
湿原ではヒメイチゲやフデリンドウ、とりわけアカヤシオが見事。
そして象の鼻では赤城山や奥白根、男体山など見事な展望でした。

象の鼻や湿原では行き交う方がいるも
登山口〜五段の滝ではとても静かな山中・・・
再訪の井戸湿原は花と展望、変化のあるコースを楽しめて良かったです。




長年使用しているCX6
ズーム操作しようとすると最大ズーム→戻るを頻発
修理しようにも部品供給が終了
愛着もあり、使い続けたいところですが・・・
訪問者数:488人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/7/9
投稿数: 4944
2018/4/24 13:42
 後姿に惚れちゃいそう!
こんにちは!

井戸湿原へのこのコース、私も一度は歩いてみたいと思っていましたよ。
お花もいろいろ咲くようですね。それに静かなお山歩きもできそうな感じですね

ヒメイチゲやスミレの後ろ姿、ナイスショットです
うなじフェッチなおいらにはたまらんです

お山の途中でカメラ不調とは、ガッカリしますよね
おいらはいつも予備のカメラを持っていきますよ
そろそろ、お写真の腕をあげられてきたのですから、上位機種を選んでみては。最近はミレーレス一眼なんて、小さくなりましたからね!おいらもほしいところなんだけど、懐事情が許してくれません

次なるお山はどこでしょうか。(@^^)/~~~
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1686
2018/4/25 0:11
 Re: 後姿に惚れちゃいそう!
sakurasaku64さん、こんばんは。

湿原自体を訪れるならハイランドロッジからがお手軽ですが
時間に余裕がありましたら、こちらのコースがお勧めですね
時期を変えればまた違った雰囲気になりそうです。

後ろからのお姿、この撮り方は真似させて貰いましたよ。
いつも同じ様にしか撮っていない気もしますので
一つ勉強させてもらいました
確かにミラーレスなどもコンパクトになっているのでしょうが
山に行ってカメラに頭を悩ましそう・・・
高性能を宝の持ち腐れとしてしまいそうで躊躇っていまいますね
登録日: 2012/5/20
投稿数: 4738
2018/4/25 12:14
 アカヤシオが綺麗ですネエ〜!
wakasatoさん こんにちは

この日は暑かったヨネェ〜!
私も「わがまま様」の知人たちに頼まれて某山でコシアブラ採取に励んでました
沢山採ったのは良かったけど暑すぎてあわや熱中症?
採取した山菜も暑さで袋の中で少しへたり気味でした

横根山や井戸湿原は「登山初心者 の頃」の思い出が強いです
象の鼻からの山々の雄大な景観のインパクトが強くて凄く心に残りました
 ※まだあまりそんな景観を目にした事がない頃だったので
その後の「山狂い」の一つの誘因になったかもしれません

アカヤシオは最盛期の印象ですが
春の花々はこれからも楽しめそうですよね?
懐かしい場所を目にしてまたいってみたくなりました
登録日: 2011/10/11
投稿数: 1686
2018/4/25 22:57
 Re: アカヤシオが綺麗ですネエ〜!
こんばんは、BOKUTYANNさん。

そちらは山菜採りに精を出していましたか。
それを食するのも一つの楽しみ方ですよね
自分もそれとなく目を向けるも判別できず・・・
(そもそも採っても調理ができない

象の鼻からの景色、良かったです。
これまで多少なりとも雄大な眺めを目にしていますが
やはり印象に残りましたよ。
山狂いのきっかけになるのも頷けますね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ