また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1435831 全員に公開 沢登り東海

ブンゲン 竹屋谷遡行〜北谷下降

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
0分
合計
5時間10分
Sスタート地点08:4011:25ブンゲン13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

ここらは登山道が並走してます。
滝上に釣師2人。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらは登山道が並走してます。
滝上に釣師2人。
観音滝。ここで登山道は終了
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音滝。ここで登山道は終了
例のトイ状50m滝。タモさん喜びそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
例のトイ状50m滝。タモさん喜びそう。
藪漕ぎからの雪渓。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪漕ぎからの雪渓。
巻き降りがいやらしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巻き降りがいやらしい

感想/記録

2018年、沢初め。
今回2回目のフェルトソールでの遡行。今日ぐらいのヌメリならラバーでも良かったかな?慣れないフェルトでは攻められない。なので今日は巻き多め。
詰めはブンゲン直上する支流に入ったが、これといって見所もない。流れが涸れてからは結構な急斜面の藪漕ぎでオススメできない。素直に本流行った方が良かったかな。
ピークには先客がいてゆっくりできそうもないので踏まずに下山。下降に使った北谷は雪渓たっぷり。双門の滝も簡単に巻けます。ロープは一度も使うことなくお助けヒモ一回で下山できた。
感想としては奥美濃らしい狭い谷。去年下見できたときは序盤のひらけたナメエリアしか見てなくちょっとガッカリ。ま、足慣らしにはちょうど良かったかも。
訪問者数:450人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪渓 藪漕ぎ 遡行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ