また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1437218 全員に公開 ハイキング東海

黒谷林道ゲートから白草山、ドカンと御嶽山

日程 2018年04月22日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候晴れ(暑い!)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口までの林道は、やや道幅が狭い場所もありますが、比較的走行しやすい舗装路です。
ゲート手前の路肩には車が一杯だったため、さらに先の空き地に駐車しました(10台以上の駐車可能)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
46分
合計
5時間7分
Sスタート地点08:5608:59林道ゲート09:34黒谷林道終点09:3611:14白草山11:4913:14黒谷林道終点13:2213:56林道ゲート13:5714:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログは、標高を少し手直し。
実際と少しズレた軌跡もありますが、あまり修正せずUPしてあります。
コース状況/
危険箇所等
良く整備されている上に急坂もなく、非常に歩きやすい登山道です。
その他周辺情報下山後、おんぽいの湯に立ち寄りました(600円、JAF割で500円)。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

広い駐車地からスタート。
果たして、足は大丈夫か?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い駐車地からスタート。
果たして、足は大丈夫か?
暗い写真になってしまったが、クロモジ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗い写真になってしまったが、クロモジ。
林道ゲートに案内板。
右に行くと白草山、左に行くと寺田小屋山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ゲートに案内板。
右に行くと白草山、左に行くと寺田小屋山。
林道脇に、定番のギンリョウソウ。
まだ小さく、数も少ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道脇に、定番のギンリョウソウ。
まだ小さく、数も少ない。
2
ピークを過ぎたヤマザクラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークを過ぎたヤマザクラ。
あとで調べよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとで調べよう。
1
タチツボスミレ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ?
1
ミツバツツジが良い感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが良い感じ。
1
林道の下方にアカヤシオ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の下方にアカヤシオ。
1
林道終点。
ここから本格山行。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点。
ここから本格山行。
いっぱいあったが、何という花?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぱいあったが、何という花?
暑い日に、涼しげな光景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑い日に、涼しげな光景。
1
序盤に沢山咲いていたバイカオウレン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤に沢山咲いていたバイカオウレン。
2
ショウジョウバカマが山行に花を添える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマが山行に花を添える。
1
時々出てくる距離表示。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々出てくる距離表示。
白山が見えてきた。
霞んでいるとはいえ、見えてラッキー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山が見えてきた。
霞んでいるとはいえ、見えてラッキー。
1
調べたが、よく分からない実。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調べたが、よく分からない実。
目指す白草山。
この辺から、かなり足が痛くなってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す白草山。
この辺から、かなり足が痛くなってきた。
1
群生もしている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群生もしている。
1
標高を上げるに連れ、間隔が長くなる距離表示。
この先にはない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高を上げるに連れ、間隔が長くなる距離表示。
この先にはない。
三ツ岩。
ダルマオトシが出来る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岩。
ダルマオトシが出来る。
箱岩山との分岐点付近の湿地にミズバショウ。
今年は咲き始めが早い?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱岩山との分岐点付近の湿地にミズバショウ。
今年は咲き始めが早い?
結構群生している。
湿地は木の枝で、バリケードっぽく囲まれている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構群生している。
湿地は木の枝で、バリケードっぽく囲まれている。
1
稜線に出ると、ドーンと御嶽山!
始めてみる人は、まず「オー」とか「ワー」とか歓声を上げる。
「ワーポイント」と名付けてみた(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると、ドーンと御嶽山!
始めてみる人は、まず「オー」とか「ワー」とか歓声を上げる。
「ワーポイント」と名付けてみた(笑)。
3
目一杯アップ(7倍)。
噴煙が良く見える。
雪は、思ったより少ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目一杯アップ(7倍)。
噴煙が良く見える。
雪は、思ったより少ない。
5
山頂はもうすぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はもうすぐ。
山頂付近から白山。
名前の通りの白さ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近から白山。
名前の通りの白さ。
2
北アルプス。
笠ヶ岳がカッコ良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス。
笠ヶ岳がカッコ良い。
2
乗鞍岳。
こちらも雪が少なく見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗鞍岳。
こちらも雪が少なく見える。
3
ぎこちない足取りで登頂。
頂上から定番のショット。
標識は傾いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぎこちない足取りで登頂。
頂上から定番のショット。
標識は傾いている。
3
小秀山。
あそこも御嶽山展望台。
機会があれば再訪したい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小秀山。
あそこも御嶽山展望台。
機会があれば再訪したい。
1
6月に行く予定の恵那山が薄っすら見える。
撮影後、下山開始。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6月に行く予定の恵那山が薄っすら見える。
撮影後、下山開始。
一人で三ツ岩まで行ってみる。
仲間を上から撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一人で三ツ岩まで行ってみる。
仲間を上から撮影。
2
予定より時間が経過していたため、キャンセルした箱岩山。
あまり展望は良くないが、人は少なくてゆっくりできる・・・はず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定より時間が経過していたため、キャンセルした箱岩山。
あまり展望は良くないが、人は少なくてゆっくりできる・・・はず。
1
左側に書かれている絵が、何とも良い感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側に書かれている絵が、何とも良い感じ。
遠い所にアカヤシオ。
岩にへばりついて見える。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠い所にアカヤシオ。
岩にへばりついて見える。
足を引きずって、林道終点まで戻って来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足を引きずって、林道終点まで戻って来た。
岩が裂けている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が裂けている。
またまた岩から生えているアカヤシオ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた岩から生えているアカヤシオ。
ミツバツツジが最盛期。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが最盛期。
1
良い感じに写った。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い感じに写った。
1
足の痛みをこらえてゴール。
右足をかばったため、左足がパンパン(汗)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足の痛みをこらえてゴール。
右足をかばったため、左足がパンパン(汗)。
おんぽいの湯で撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おんぽいの湯で撮影。

感想/記録

以前の勤務地近くのバド&山仲間の計画に乗り、白草山に行って来ました。

最もメジャーな黒谷林道からのコースで山頂を目指します。
林道ゲート近くの路肩には、既に10台以上の車が駐車。
人気の高さが伺えます。
このコース最大の魅力は、稜線に出た時に見える御嶽山の迫力!
分かっていても感動します。
今回1名、初めて白草山に登ったメンバーがいましたが、やはり歓声を上げていました。
そして、山頂から見える山々・・・霞んでいる方角もありますが、この景色の中で食べるお昼は最高です!

足の痛みで、特に下山時は難儀しましたが、大迫力の御嶽山展望、そして親しい仲間とのひと時・・・本当に行って良かったと思える山行となりました。
訪問者数:483人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ