また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1437737 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲信越

矢筈岳

日程 2018年04月21日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
室谷洞窟の看板から倉谷林道に入り約1Km先のスペースに駐車。
もう少し先まで車で行けますが、落石の多い区間ではあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
14時間58分
休憩
35分
合計
15時間33分
Sスタート地点04:0005:38魚止山取り付き地点07:44魚止山09:34三川分水嶺11:20P1241(前矢筈)11:55矢筈岳12:3013:04P1241(前矢筈)14:45三川分水嶺16:45魚止山18:22魚止山取り付き地点19:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車地点 〜 魚止山取付き地点
所々に残雪あり。危険個所は無いですが、落石に注意。

魚止山取付き地点 〜 魚止山
藪道ですが、しっかりした踏み跡があります。標高を上げると残雪歩きが多くなります。所々にピンクテープ等がありますが、残雪のある所は下山時、迷いやすい所があります。

魚止山 〜 三川分水嶺
魚止山から1つめのピークを下る所までは雪を拾えますが、その先のP1055手前からは全く雪が無く藪漕ぎになりますが、明瞭な踏み跡が付いています。

三川分水嶺 〜 P1241(前矢筈)
P1051の手前のピーク付近までは藪漕ぎですが、藪の背丈が低いので通行困難ではありません。踏み跡もしっかり付いています。その後はほとんどが雪道です。P1241直下は急斜面なので滑落注意です。

P1241 〜 矢筈岳
この区間は残雪と藪漕ぎが半々位です。藪区間はかなりの激藪です。アップダウンはほとんどありません。

このコースは登山道が無い為、残雪状況によって難易度が変わってきます。
水場はありませんが、P1241直下の急斜面で雪解け水が取れました。
その他周辺情報みかぐら温泉  〜20:00(19:30受付終了)
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

林道分岐点。右に進みます
2018年04月21日 04:28撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道分岐点。右に進みます
3
夜が明けてきました
2018年04月21日 04:41撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜が明けてきました
1
土砂崩れの跡
2018年04月21日 05:05撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂崩れの跡
3
取り付き地点がよく分からなかったので適当に斜面を登り、尾根上を進んでいったらテープと踏み跡を発見しました
2018年04月21日 05:41撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付き地点がよく分からなかったので適当に斜面を登り、尾根上を進んでいったらテープと踏み跡を発見しました
2
踏み跡は明瞭です。ピンクテープも所々にあります
2018年04月21日 06:00撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡は明瞭です。ピンクテープも所々にあります
1
藪も軽く漕ぐ程度です。この辺りから急登になります
2018年04月21日 06:11撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪も軽く漕ぐ程度です。この辺りから急登になります
3
ここからは雪上歩きになります
2018年04月21日 06:34撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは雪上歩きになります
1
一部、藪区間もあります
2018年04月21日 06:53撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部、藪区間もあります
魚止山が近くなってきました
2018年04月21日 07:14撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止山が近くなってきました
2
このあたりから魚止山までは雪はありません
2018年04月21日 07:22撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりから魚止山までは雪はありません
1
魚止山山頂の三等三角点
2018年04月21日 07:41撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止山山頂の三等三角点
1
魚止山付近から見える最初のピーク。しばらくは雪を拾えます
2018年04月21日 07:52撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止山付近から見える最初のピーク。しばらくは雪を拾えます
2
しばらくはこんな感じの藪漕ぎが続きます
2018年04月21日 08:38撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくはこんな感じの藪漕ぎが続きます
1
ガンガラシバナ
2018年04月21日 08:41撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガンガラシバナ
4
岩の右側を巻いていきます
2018年04月21日 08:45撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の右側を巻いていきます
P1066地点に到着しました
2018年04月21日 09:09撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1066地点に到着しました
1
P1066から駒形山
2018年04月21日 09:09撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1066から駒形山
1
P1066から矢筈岳
2018年04月21日 09:10撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1066から矢筈岳
2
三川分水嶺に到着しました。この付近にテントを張れそうな場所があります
2018年04月21日 09:28撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三川分水嶺に到着しました。この付近にテントを張れそうな場所があります
P1049地点。まだまだ藪漕ぎは続きます
2018年04月21日 09:51撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1049地点。まだまだ藪漕ぎは続きます
1
こんな岩の道も通行します。正面に見えるピーク付近からようやく雪を拾えます
2018年04月21日 10:03撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな岩の道も通行します。正面に見えるピーク付近からようやく雪を拾えます
1
快適な雪上歩き♫
2018年04月21日 10:37撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適な雪上歩き♫
P1241直下。かなりの急斜面を登って行きます
2018年04月21日 10:50撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1241直下。かなりの急斜面を登って行きます
1
ここで水の補給ができます
2018年04月21日 11:08撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで水の補給ができます
P1241(前矢筈)に到着しました。もうすぐ山頂です
2018年04月21日 11:17撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1241(前矢筈)に到着しました。もうすぐ山頂です
1
このあたりは雪が無く、激藪を漕いでいきます
2018年04月21日 11:40撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりは雪が無く、激藪を漕いでいきます
1
山頂は目の前です
2018年04月21日 11:50撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は目の前です
1
山頂に到着。立派な山頂標識です
2018年04月21日 11:55撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着。立派な山頂標識です
2
こちらは手作りの山頂標識
2018年04月21日 11:55撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは手作りの山頂標識
1
山頂の二等三角点
2018年04月21日 11:55撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の二等三角点
1
五剣谷岳
2018年04月21日 12:30撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五剣谷岳
2
裏の山方面
2018年04月21日 12:31撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏の山方面
P1241の急斜面を下った場所
2018年04月21日 13:22撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1241の急斜面を下った場所
P1051付近。ピーク脇の残雪を利用して進みます
2018年04月21日 13:38撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1051付近。ピーク脇の残雪を利用して進みます
残雪は豊富です
2018年04月21日 13:38撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪は豊富です
通ってきた岩場。足場がかなりもろいので注意が必要です
2018年04月21日 13:56撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通ってきた岩場。足場がかなりもろいので注意が必要です
三川分水嶺付近。手前のピークはP1066
2018年04月21日 14:44撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三川分水嶺付近。手前のピークはP1066
1
P1066からの稜線
2018年04月21日 15:05撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1066からの稜線
まだまだ藪漕ぎは続く…
2018年04月21日 15:22撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ藪漕ぎは続く…
1
P1055を過ぎ、ようやく雪が拾える
2018年04月21日 16:05撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1055を過ぎ、ようやく雪が拾える
ようやく魚止山が見えてきました
2018年04月21日 16:24撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく魚止山が見えてきました
1
魚止山に戻ってきました
2018年04月21日 16:40撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止山に戻ってきました
1
「たむしば」が咲いていました
2018年04月21日 17:12撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「たむしば」が咲いていました
2
ロープが設置されています
2018年04月21日 17:24撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが設置されています
1
林道取付き地点に戻ってきました。古いピンクテープが1本あるだけで、かなり分かりにくいです。後はなが〜い林道を歩けばゴールです
2018年04月21日 18:20撮影 by COOLPIX S9700 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道取付き地点に戻ってきました。古いピンクテープが1本あるだけで、かなり分かりにくいです。後はなが〜い林道を歩けばゴールです
1
撮影機材:

感想/記録

今年は雪消えが早く、藪漕ぎが多いかなと思いましたがとりあえず行ってみる事にしました。昨年行った五剣谷岳〜青里岳の稜線を見た限り、明らかに去年より残雪量が少なかったです。ひょっとして青里岳の三角点も出ているのでは?と思ったりもしました。山頂からは川内山塊全体を見渡せるくらいの絶景でした。
訪問者数:473人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ