また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1439555 全員に公開 山滑走札幌近郊

美比内山〜大沼山

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ヘアピンカーブに止める。帰りに、道路脇に山菜取りの駐車を多く見かけました。通行の際にはご注意を。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間41分
休憩
34分
合計
4時間15分
Sスタート地点07:2309:21美比内山09:3610:42大沼山11:0111:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Explorer 95_177cm+Vipec12 クトー ストック シール
共同装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー バラクラバ 帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯電話 時計 サングラス ツェルト ナイフ カメラ 無線機 ミラー メタ コッヘル ウィンドブレーカー 雨具
備考 今回からハードシェルを止めて、ウィンドブレーカーと雨具に切り替えた。

写真

ヘアピンカーブに車を止めて、そこからすぐ脇の左岸の尾根に取り付いた。急登だが、雪が締まっているので登りやすい。
2018年04月28日 07:19撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘアピンカーブに車を止めて、そこからすぐ脇の左岸の尾根に取り付いた。急登だが、雪が締まっているので登りやすい。
1
急登を登りきると、ルートの尾根に出る。
2018年04月28日 07:49撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を登りきると、ルートの尾根に出る。
右を見ると、余市岳がくっきり。
2018年04月28日 08:30撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右を見ると、余市岳がくっきり。
まだまだ多い雪の上をゆっくり登る。
2018年04月28日 08:56撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ多い雪の上をゆっくり登る。
1
頂上真下に雪堤のギャップがあるが、右へ廻り込むと楽に登れた。
2018年04月28日 09:17撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上真下に雪堤のギャップがあるが、右へ廻り込むと楽に登れた。
1
2度目の頂上。稜線に出ると風に当たるようになる。それほどではないが、上空は強そうだ。
2018年04月28日 09:25撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2度目の頂上。稜線に出ると風に当たるようになる。それほどではないが、上空は強そうだ。
2
これから歩く稜線と無意根山。
2018年04月28日 09:27撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線と無意根山。
登ってきた尾根。
2018年04月28日 09:28撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた尾根。
Co.1050のポコは向かって左を捲いた。
2018年04月28日 09:43撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Co.1050のポコは向かって左を捲いた。
1
向かって左側をトラバースしてぐるっと捲いた。大分、楽できたと思う。
2018年04月28日 09:54撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向かって左側をトラバースしてぐるっと捲いた。大分、楽できたと思う。
大沼山の直前で、前を歩くスノーシューのパーティを発見。
2018年04月28日 10:28撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼山の直前で、前を歩くスノーシューのパーティを発見。
大沼山の頂上。先ほどのスノーシューのパーティ5名が休んでいた。
2018年04月28日 10:45撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大沼山の頂上。先ほどのスノーシューのパーティ5名が休んでいた。
4
無意根山。
2018年04月28日 10:46撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無意根山。
長尾山へ向かう方向の稜線。シールをはがしていると、北から来たスノーモービルの一団が南の方へ走り去っていった。
2018年04月28日 10:48撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長尾山へ向かう方向の稜線。シールをはがしていると、北から来たスノーモービルの一団が南の方へ走り去っていった。
下りは、快調なザラメ。
2018年04月28日 11:11撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは、快調なザラメ。
1
真正面に定山渓天狗岳。途中、・875は左側を捲いた。
2018年04月28日 11:28撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真正面に定山渓天狗岳。途中、・875は左側を捲いた。
最後の斜面も快調だった。
2018年04月28日 11:32撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の斜面も快調だった。
到着。10℃。
2018年04月28日 11:40撮影 by PENTAX Optio WG-2 GPS, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。10℃。
1

感想/記録

好日の3連休なのだが、仕事の関係で札幌を離れられない。職場に比較的近くて雪の量の心配をしなくて良い山域として、豊羽鉱山周辺の山域を選んだ。
雪は沈むことなく、またシールにくっつくこともなく楽に歩くことが出来、下りは快調なザラメで滑りを楽しむ事が出来た。
今日もまずまずの運動が出来たので、良かった。
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 左岸 スノーシュー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ