また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1439786 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

春の桧塚奥峰からヒキウス平へ

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間42分
休憩
2時間13分
合計
8時間55分
S大又林道終点05:5507:10明神滝07:1807:53水場07:5607:55明神平08:1808:34三ツ塚08:45明神岳08:4609:14判官平09:25P139409:2709:38桧塚奥峰10:1810:50ヒキウス平11:2711:45P139411:4611:57判官平12:33三ツ塚12:3712:42前山12:4813:01明神平13:0914:49大又林道終点14:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

車中泊の車の中。布団は、30年以上前のベビー布団
2018年04月28日 05:54撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車中泊の車の中。布団は、30年以上前のベビー布団
5
2番目でした。1番目は浜松ナンバーの車。
2018年04月28日 05:54撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2番目でした。1番目は浜松ナンバーの車。
林道に咲くヤマブキ
2018年04月28日 06:03撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に咲くヤマブキ
1
第一渡渉点
2018年04月28日 06:31撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一渡渉点
2
渡ったところ
2018年04月28日 06:32撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡ったところ
1
第二渡渉点
2018年04月28日 06:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二渡渉点
2
朝日が射してきました。
2018年04月28日 07:43撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が射してきました。
2
ハシリドコロ。猛毒だそうです。
2018年04月28日 07:57撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシリドコロ。猛毒だそうです。
3
明神平から登る道
2018年04月28日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神平から登る道
1
我が家のサクランボ。無農薬ほったらかし栽培
2018年04月28日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我が家のサクランボ。無農薬ほったらかし栽培
5
大峰山脈。手前が大普賢岳
2018年04月28日 08:38撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山脈。手前が大普賢岳
3
気持ちのいい尾根
2018年04月28日 08:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根
4
曾爾方面の山
2018年04月28日 09:36撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曾爾方面の山
1
桧塚奥峰で
2018年04月28日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧塚奥峰で
8
今日も地下足袋
2018年04月28日 09:42撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も地下足袋
6
正面がヒキウス平
2018年04月28日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面がヒキウス平
1
ヒキウス平
2018年04月28日 09:44撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒキウス平
4
ヒキウス平に向かって下りて行く途中にあったツツジ
2018年04月28日 10:29撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒキウス平に向かって下りて行く途中にあったツツジ
2
小さな流れ
2018年04月28日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さな流れ
5
ヒキウス平に登りつく
2018年04月28日 10:51撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒキウス平に登りつく
3
桧塚奥峰とひこにゃん
2018年04月28日 10:58撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧塚奥峰とひこにゃん
3
ヒキウス平で
2018年04月28日 11:04撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒキウス平で
4
桧塚奥峰と桧塚
2018年04月28日 11:06撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧塚奥峰と桧塚
1
ヒキウス平の支配人と呼ばれている木
2018年04月28日 11:21撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒキウス平の支配人と呼ばれている木
5
ヒキウス平の役者たち
2018年04月28日 11:22撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒキウス平の役者たち
2
稜線に戻りました。
2018年04月28日 11:48撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に戻りました。
1
何に見えるかな?
2018年04月28日 12:24撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何に見えるかな?
2
薊岳までは止めよう。
2018年04月28日 12:47撮影 by SH-01K, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薊岳までは止めよう。
また今度薊岳まで行きます。気もちよさそうな道。
2018年04月28日 13:15撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また今度薊岳まで行きます。気もちよさそうな道。
2
駐車場に戻ってきました。10台くらいかな。
2018年04月28日 14:50撮影 by Canon EOS Kiss X7, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきました。10台くらいかな。
2

感想/記録

連休初日の好天が予想される日。
遠出は交通渋滞もあるだろうし、人気の山は人も多いだろうし。

どこに行こうか考えて決めたのは明神平から桧塚奥峰〜ヒキウス平。
以前5月2日にマナコ谷登山口から登りましたが、その時も人が少なかったです。
今回は明神平から登ることにしました。
冬は何度か歩いていますが、春は初めてでした。

川上村の道の駅で車中泊して大又の駐車場には5時半ころ着きました。
駐車場には浜松ナンバーの車が1台止まっていました。
浜松からこんなところまで・・・とちょっと驚きましたが、私もよく和歌山からこんな山に・・・と言われることが多いので、共感を覚えました。

沢沿いの道ということで花が咲いていることを期待しました。
ヒトリシズカ、スミレ、オオルリソウ等々いろいろな小さな花が咲いていて花を探しながらゆっくり登りました。
ただまだ日が当たっていないので閉じている花もありました。

明神平の手前で後から来た男性に追い越されました。
また、途中で上から下りて来た人とすれ違いました。多分浜松の方でしょう。

明神平から桧塚奥峰への稜線はとても気持ちのいい道でした。
途中、大台ヶ原や大峰の山が見えました。
早朝の山は空気が澄んで山も美しく見えます。

桧塚奥峰で先に追い越して行った男性とお話して楽しかったです。
写真も撮ってもらえました。

ここからヒキウス平へ行きます。
以前行った時は1394ピークからの往復でしたが、今回はいくつかのレコで見た桧塚奥峰から直接行くコースにしました。
コースといっても道はなく、踏み跡もテープもありません。
ただ目の前のヒキウス平に向かって一度下って登り返すだけです。
お天気もいいし、無理だったら引き返せばいいと思いました。
ちょっとドキドキです。

下ったところは沢の源流近くで小さな流れがあり、とても気持ちいいところでした。
ゆっくりしたいですが、無事ヒキウス平に着けるか心配だったので、ゆっくりできませんでした。
ここからは登りやすそうな所を探して登りました。
見覚えのある場所に出ました。
ヒキウス平です。ほっとしました。
ここでゆっくりしました。
正面に桧塚奥峰が見えます。
ここはヒキウス劇場とも言われていて、役者のようないろいろな形の木があります。
台高にはちょっとないような場所です。

帰りは1394ピークへの尾根道を行きました。
初めて来たときにあったたくさんのテープはなくなり、たまに古いテープがあるだけでした。
行かれる方はちゃんと地図とコンパスで確認してください。

その後時間に余裕があれば薊岳を往復しようと思いましたが、ヒキウス平でゆっくりしたので、帰りの時間も考え、途中で引き返しました。

明神平にはテントが一つ張ってありました。4人組のテントでした。
その後もすれ違った人は皆テント泊のようでした。
小学校低学年と思われる女の子とお父さんもテント泊とのこと。
私もいつかここでテント泊したいと思いました。
いや、ヒキウス平でしたいです。

帰り道では朝は閉じていた花も開いていました。
駐車場には10台くらいの車がありました。
連休にしては少ないでしょう。

予想したよりもはるかに素晴らしい春の桧塚奥峰からヒキウス平でした。








訪問者数:303人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 573
2018/4/30 8:33
 お疲れ様
ヒキウス平は一度だけ行ってキムチ鍋を楽しんだことがあります、良い所でした。いつもは桧塚奥峰から見るだけです。
色んな花を見ていますね、楽しい歩きになったようです。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 874
2018/4/30 13:25
 Re: お疲れ様
sskamosikaさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

台高山脈の山でこんなに花を見たのは初めてでした。
以前より花に関心が出てきたせいもあるのでしょうが、この道は台高にしては花が多いようです。
ヒキウス平も台高らしくない明るい開けた場所でお気に入りです。
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2688
2018/5/1 21:03
 mayutsuboさん こんばんは。
いいお天気の素晴らしい憧れのコースですね!
たくさん山野草の発見や、遠目に見る大峰や大台に加え、ヒキウス平と桧塚奥峰とのお見合いまであって充実大満足の山行だったことでしょう。
おつかれさまでした
登録日: 2013/5/29
投稿数: 874
2018/5/1 23:09
 Re: mayutsuboさん こんばんは。
s_fujiwaraさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

この日は本当にいいお天気で気持ち良かったです。
冬によく行く桧塚奥峰ですが、春も花がいろいろ咲いていました。
今度はシロヤシオが咲く頃や紅葉の頃も行ってみたいです。
登録日: 2013/9/16
投稿数: 2240
2018/5/5 20:44
 お好きな山
土地勘ゼロ、なんか見覚えのある風景だなと思ったら冬に何度も歩かれてる山だったんですね。
冬と印象だいぶ違ったのではないでしょうか?
花の写真満載、歩いていて楽しそうなツボさんの様子が目に浮かびます。

「ヒキウス劇場」、素晴らしいですね。
私は何度も歩いてるルートでも特徴ある切り株や倒木ベンチマークにしてます。
写真 58、左が頭で恐竜に見えるような…。
私は南アルプスでドーベルマンの倒木見つけましたよ。
登録日: 2013/5/29
投稿数: 874
2018/5/6 20:57
 Re: お好きな山
tomhigさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

比較的近場の山(片道4時間くらいまで)でお気に入りの山はいくつかあります。
その中ではこの桧塚奥峰はマイナーで登る人が少なく静かです。
やはり好きな大峰の釈迦ヶ岳は多分連休は人出が多いと思いました。
霧氷がきれいで冬に何度か行きましたが、春もいいなあと改めて思いました。
シロヤシオが咲く頃、紅葉の頃も行きたいと思うのですが、そのころは行きたい山がいくつもあるので、つい後回しになってしまっています。

だれが名付けたのか「ヒキウス劇場」
ネットでは有名です。
いろいろな形の木は想像力がかきたてられますね!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ