また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1440220 全員に公開 ハイキング北陸

奥獅子吼山(石川県白山市)

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車は、パーク獅子吼第3駐車場に停めました。
登山者は第3駐車場に停めるようにとの案内板がありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間19分
休憩
6分
合計
5時間25分
Sパーク獅子吼09:0910:13月惜峠10:58奥獅子吼登山口(犀鶴線林道出合)12:01奥獅子吼山12:0713:08奥獅子吼登山口(犀鶴線林道出合)13:44月惜峠14:28パーク獅子吼14:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きで、適当に書いてます。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
林道を横断してから先の奥獅子吼山の間は、所々残雪があり、大きな水溜りになっていたり、雪融け水で泥濘状態になっていたり、ブッシュを巻き込んだ残雪のため歩きにくくなっているところもありました。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

ゴンドラ駅付近で、登山口が分からずウロウロしていたらこの大き目のイチリンソウがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ駅付近で、登山口が分からずウロウロしていたらこの大き目のイチリンソウがありました。
2
ようやくこの案内版に気づいて進みました。ゴンドラの線路の下を通ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくこの案内版に気づいて進みました。ゴンドラの線路の下を通ります。
間もなくこの看板があり、野鳥ふれあい広場と書かれた下に、小さく奥獅子吼登山道と書いてありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなくこの看板があり、野鳥ふれあい広場と書かれた下に、小さく奥獅子吼登山道と書いてありました。
川原にニリンソウが咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川原にニリンソウが咲いてました。
1
工事中の林道を横切り、ここから山道となりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
工事中の林道を横切り、ここから山道となりました。
釣り糸を垂れているので、ウラシマソウ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣り糸を垂れているので、ウラシマソウ?
スミレの種類は判別困難なので、何々スミレと書くのはあきらめます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレの種類は判別困難なので、何々スミレと書くのはあきらめます。
登山道脇に咲くカタクリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇に咲くカタクリ。
白いカタクリまだ咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いカタクリまだ咲いてました。
1
ミツバツチグリ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリ?
林道を横断します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を横断します。
1
送電線鉄塔の下を通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
送電線鉄塔の下を通過します。
1
雪融け水が溜まったと思われる水溜りが完全に登山道を水没させていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪融け水が溜まったと思われる水溜りが完全に登山道を水没させていました。
1
スミレサイシン?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スミレサイシン?
1
奥獅子吼山の山頂方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥獅子吼山の山頂方面。
1
サクラ(何サクラかは分かりません)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サクラ(何サクラかは分かりません)
2
ショウジョウバカマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
2
ヤナギの一種でしょうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤナギの一種でしょうか?
1
山頂に咲いていたスミレ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に咲いていたスミレ。
2
山頂から見た、白山方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見た、白山方面。
3
残雪がブッシュを巻き込んで歩きにくいところも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残雪がブッシュを巻き込んで歩きにくいところも。
1
これは、何の木?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、何の木?
ピンクのカタクリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピンクのカタクリ。
3
ショウジョウバカマとカタクリのつぼみ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマとカタクリのつぼみ。
1
赤っぽい花色のマンサク。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤っぽい花色のマンサク。
2
花びらの一部が緑がかったカタクリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花びらの一部が緑がかったカタクリ。
2
ユキバタツバキ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキバタツバキ?
1
ヤマエンゴサク?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマエンゴサク?
1
獅子吼高原のゴンドラとパラグライダーが見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
獅子吼高原のゴンドラとパラグライダーが見えました。
1

感想/記録

この山は、今回初めて訪れました。
車でパーク獅子吼まで行くと、登山者は第三駐車にと案内板があったので、そのとおりにしました。

私の少し前に出発した人たちがいたので、ついていけば登山口に行けると思って、後から歩いていったのですが、その人たちはゴンドラ乗り場のほうへ入って行き、私は最初どっちが登山口が分からず、ゴンドラ駅付近でちょっとウロウロしてしまいましたが、やがて案内板があることに気づき、なんとか山に向かって歩き始めることができました。

1週間ほど前に、カタクリが話題になっているのをいくつか見ていたので、カタクリはもういいとこ終わっているのかなと思って行ったのですが、下のほうは既に終わっていましたが、上に行くに連れ、登山道脇にたくさん咲いており、おまけに話題になっていたのと同じ株なのかは分かりませんが、白いカタクリも見ることができました。

林道を横断してから先では、まだつぼみのカタクリも多くあり、もうしばらく楽しめそうです。
訪問者数:403人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ