また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1440577 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走丹沢

GW初日はヤビツ峠〜塔ノ岳縦走

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
行き:秦野からバスでヤビツ峠へ
帰り:大倉から湯花楽までタクシー1630円、湯花楽から秦野までタクシー1720円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間12分
休憩
56分
合計
7時間8分
Sヤビツ峠08:4009:47二ノ塔09:5110:02三ノ塔10:1110:25三ノ塔地蔵菩薩10:2610:41烏尾山荘10:45烏尾山10:46烏尾山荘11:03行者ヶ岳11:0611:20政次郎ノ頭11:2111:28書策新道分岐11:43新大日11:46新大日茶屋12:22木ノ又小屋12:4212:44木ノ又大日13:02尊仏山荘13:02塔ノ岳13:07塔ノ岳13:1213:12尊仏山荘13:24金冷シ13:28花立13:37花立山荘13:53天神尾根分岐14:06堀山の家14:1814:31堀山14:39駒止茶屋14:50一本松15:02見晴茶屋15:0315:16雑事場ノ平15:26観音茶屋15:40丹沢クリステル15:42大倉山の家15:43どんぐり山荘15:47大倉バス停15:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報湯花楽:クーポン利用で830円、いろんなお風呂があり、登山後の疲れが癒される。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

三ノ塔からの見事な富士山
2018年04月28日 10:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ノ塔からの見事な富士山
1
これから歩く稜線とそのさきにある尊仏小屋
2018年04月28日 10:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから歩く稜線とそのさきにある尊仏小屋
鎖場の緊張感はこのコースの見せ場のひとつ
2018年04月28日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場の緊張感はこのコースの見せ場のひとつ
ここでランチ&かき氷
2018年04月28日 12:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでランチ&かき氷
山頂標は混んでたので諦めました
2018年04月28日 13:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標は混んでたので諦めました
撮影機材:

感想/記録

4月上旬に予定していた山行が予定変更になってGWとなった。空も青く澄み渡り、暑くもなく寒くもなくの快適山行だった。

★EXILIMでの撮影
 今日も新しいデジカメエクシリムでのインターバル撮影をしてみる。どんな写真が撮れるのか、楽しみ。

★三ノ塔からの眺め
 1時間ちょっとで三ノ塔に到着。ここからは富士山とこれから歩く稜線とその先に塔ノ岳が見える。ここからの景色は、これからの長距離で少しだけ腰が引けていたところで前に進むよう背中を押す。

★かき氷
 暑さと疲労でペースダウンして、最後尾を歩いていると、木ノ又小屋で3人が待っていた。かき氷を食べたいとのこと。もう少しで山頂だったが、山頂は風が強く混んでる可能性があったので、ここでランチとすることに。ちょうどテーブルも空いている。小屋でカップラーメンを頼むもの、流水麺に煮卵をタレごと入れるという荒技を繰り出して、とどめにミートソースを入れて2人前の日本蕎麦を食べるもの、いろいろだ。ランチのあとは、お待ちかねかき氷ピンクのイチゴかき氷が脳天にしみる〜。

★下りの連続
 塔ノ岳から大倉までの下りは、ご存知、階段地獄。これでもかと膝にかかってくる重力をストックで懸命に吸収しながら、下りた。結果、何とか二日後の雲取山テン泊には持ちこたえられそう。

★お風呂&庄屋
 丹沢の帰りはいつもの湯花楽で癒されて、タクシーで秦野駅へ。ホッピーが飲みたいというメンバーの要望を叶えるため駅前の庄屋へ。今日の長くも楽しかった山行を振り返りビールをあおる。乾杯、また会おう。
訪問者数:157人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 鎖場 テン 山行 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ