また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1440672 全員に公開 ハイキング富士・御坂

竜ヶ岳 〜老人と千円札

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
0分
合計
4時間34分
S本栖湖キャンプ場09:0013:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

キャンプ場を抜けて登山道へ、重装備キャンパーが沢山。
2018年04月28日 09:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場を抜けて登山道へ、重装備キャンパーが沢山。
途中のベンチから。
2018年04月28日 10:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中のベンチから。
1
日なたに出ると暑いですが、風が心地よい。上はどうだったかな?
2018年04月28日 10:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日なたに出ると暑いですが、風が心地よい。上はどうだったかな?
今日は朝からとても綺麗。
2018年04月28日 10:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は朝からとても綺麗。
1
でかいカメラと三脚。合わせて8kg超え… 持つのは私。
2018年04月28日 11:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でかいカメラと三脚。合わせて8kg超え… 持つのは私。
凹凸なくとてつもなく長い稜線が、この山が持つ唯一無二の美しさ。
2018年04月28日 11:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凹凸なくとてつもなく長い稜線が、この山が持つ唯一無二の美しさ。
1
上からは見られませんでしたが、こちらも見えてました。
2018年04月28日 11:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上からは見られませんでしたが、こちらも見えてました。
まもなくゴール。
2018年04月28日 12:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなくゴール。
今日は上まで行きませんでしたが、充分満足。
2018年04月28日 13:37撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は上まで行きませんでしたが、充分満足。
千円札の富士山。絵では右にある竜ヶ岳も少しかかっています。
2018年04月28日 14:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千円札の富士山。絵では右にある竜ヶ岳も少しかかっています。
1

感想/記録

富士山が撮りたいという父との初登山。約束してから一年あまり経っていた。

色々あって行動を共にする事はなく、開園した頃のディズニーランド以来かな?
って何十年前だ… 年齢も80台半ばになり、元来山育ちの貯金は既になく最初の登りから苦しそう。休憩を何度も取りながらゆっくり登る。本来負けず嫌いな性格なので、後から登って来る高齢者を見送りながら、口には出さないけど諦めと少し悔しそうな表情を見せる。石仏分岐で写真を撮って降りるのが目標でしたが、石仏に登る途中で断念。快晴の天気に恵まれ、写真に満足そうな本人と行きよりはペースが早いので転ばせないように下山する。

東京から移住したというキャンプ場の方に、千円札にある富士山が見えるという話を聞き湖畔の反対側に立寄って見ました。右端にある山は竜ヶ岳と気付きビックリ。有名な場所なのか車を停め写真を取る人が次々に立ち寄っていた。

デジカメでさっさと終わらす自分と違い、父は準備に随分時間をかける。
大きなシャッター音のするフィルムのアナログカメラ。
真面目で融通がきかない 父の生き方そのものかもしれない。

訪問者数:94人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

クリ キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ