また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1444358 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

筑波山 ユースホステル跡地〜楽々百名山

日程 2018年04月28日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深峰遊歩道コースの起点は、ユースホステルの跡地。
ユースホステルがなくなり、広々とした駐車場に。
ただし、ここまでの車道は細い。ミカン園側から山道へ。
駐車場から少し降りて、さらに進んだ、つくば高原キャンプ場〜国民宿舎つくばね間は、未舗装で走りにくい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間58分
休憩
44分
合計
2時間42分
Sユースホステル跡地14:5915:26御幸ヶ原15:3315:45筑波男体山15:5216:03御幸ヶ原16:1416:16紫峰杉16:2116:39筑波山16:5017:13御幸ヶ原17:1617:41ユースホステル跡地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは短く安全。しいて言うなら、女体山の頂上が岩場で狭く、混むと危険かも。
過去天気図(気象庁) 2018年04月の天気図 [pdf]

写真

ユースホステル跡地の駐車場。広い割に車は少ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユースホステル跡地の駐車場。広い割に車は少ない。
登山口の案内図。「ユースホステルコース」と呼ばれていたが、ユースホステルがなくなったので、「深峰遊歩道」とするらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の案内図。「ユースホステルコース」と呼ばれていたが、ユースホステルがなくなったので、「深峰遊歩道」とするらしい。
1
ニリンソウが、結構たくさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニリンソウが、結構たくさん。
2
静かで快適な登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かで快適な登山道です。
1
1.2kmで、御幸ヶ原のお土産屋の横に出ます。こちら側のトイレは、故障中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1.2kmで、御幸ヶ原のお土産屋の横に出ます。こちら側のトイレは、故障中。
広々とした御幸ヶ原は、人がたくさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広々とした御幸ヶ原は、人がたくさん。
1
男体山側のトイレは、使用可能。この裏が男体山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男体山側のトイレは、使用可能。この裏が男体山頂。
ちょっとした、岩場もあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとした、岩場もあります。
1
まったく展望のない、山頂の看板。神社の裏です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まったく展望のない、山頂の看板。神社の裏です。
山頂神社。社務所は着いたとたんに閉まりました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂神社。社務所は着いたとたんに閉まりました。
御幸ヶ原に戻り、コマ展望台からのケーブルカー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原に戻り、コマ展望台からのケーブルカー。
展望台からの、女体山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの、女体山。
1
広場から少し降りたところにある、紫峰杉。パワーを感じます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場から少し降りたところにある、紫峰杉。パワーを感じます。
3
その足元には、男女川(みなのがわ)源流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その足元には、男女川(みなのがわ)源流。
1
女体山へ向かうと、カタクリの群生地。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女体山へ向かうと、カタクリの群生地。
ただし、カタクリはもう「実」です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただし、カタクリはもう「実」です。
1
そのかわり、「マムシソウ」がたくさん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのかわり、「マムシソウ」がたくさん。
1
セキレイ石。すぐ前にも売店。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セキレイ石。すぐ前にも売店。
みんなが石を投げる、ガマ石。ただし、他の登山者がいたら無理。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなが石を投げる、ガマ石。ただし、他の登山者がいたら無理。。
女体山側神社。すぐ右裏が頂上。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女体山側神社。すぐ右裏が頂上。
狭い岩場の頂上です。でも、眺めは最高。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭い岩場の頂上です。でも、眺めは最高。
1
また御幸ヶ原に戻り、日も傾いたので降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また御幸ヶ原に戻り、日も傾いたので降ります。
1
スタート地点の看板へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点の看板へ。

感想/記録

せっかくのゴールデンウィーク。
今年は、秩父七峰も不参加だったので、ここで山へ。
選んだのは、楽々百名山・・・筑波山。
ロープウエイやケーブルカーは、きっと混雑すると思い、山の裏側までドライブ。
ユースホステル跡地からの登山です。

コースも時間もずらしたので、静かな山道です。鳥の鳴き声や時々見える景色に癒されながら、ほどなくケーブルの山頂駅へ。学生さんの団体もいましたが、皆さん下山の時刻です。
まずは目の前の男体山へ。山頂からは、ややかすんでいるものの関東平野を一望。すぐ山の下には、筑波鉄道廃線跡が自転車道「りんりんロード」になって、田んぼを横切っていくのも見えます。
いったん御幸ヶ原にもどって、女体山に行く前に「紫峰杉」へ。パワーを感じる、立派な杉です。杉は、間伐・枝打ちしてまっすぐなものと思い込んでいるけれど、自然な姿はこういう形になりたいのではと考えてしまいました。
女体山の山頂は、神社の裏の狭い岩場。絶景です。多分ロープウエイで来たビーチサンダルの人もいたけど、気を付けて!
カタクリの里などを見ながら、のんびり下ってまたまた御幸ヶ原へ。今回のコースでは、トイレはここだけです。下山前にも立ち寄りました。
この時間ですから、下山中にすれ違う人もなく、スタート地点に戻りました。

コースによっては混雑していたかもしれない筑波山での、楽しい山歩きでした。
訪問者数:975人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ