また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1480078 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

太郎山(周回)

日程 2018年05月26日(土) [日帰り]
メンバー
 fg5
, その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
気温は暑くも寒くもなく、丁度良かった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戦場ヶ原の三本松に駐車。
アクシデントにより家を出るのが遅れた。6時少し前に出発、高速(外環→東北道→日光有料道路)で8時過ぎに到着。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.2〜0.3(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
19分
合計
5時間47分
Sスタート地点08:1608:28光徳三本松分岐08:33光徳沼バス停08:39光徳牧場バス停08:4008:44光徳駐車場09:32山王帽子山登山口09:3410:09山王帽子山11:04小太郎山11:1111:29太郎山11:3713:04太郎山・志津分岐13:33梵字飯場跡(新駐車場)13:52光徳三本松分岐13:5314:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
山王峠の先にある標識に騙されてコースアウト。
標識だけに頼らず、地図はちゃんと見ないといけないと反省。
コース状況/
危険箇所等
南側の下りは急で、崩壊箇所はあるものの、注意すれば問題なかった。
山王峠で標識に騙されてコースアウト。
その他周辺情報駐車は光徳駐車場がお勧め。
過去天気図(気象庁) 2018年05月の天気図 [pdf]

写真

爽やかな高原の。少し涼しい。
トイレはあるが、水洗式ではなく、水道もない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
爽やかな高原の。少し涼しい。
トイレはあるが、水洗式ではなく、水道もない。
気持ち良い遊歩道。
今日は走らず、のんびり歩く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良い遊歩道。
今日は走らず、のんびり歩く。
交通量の少ない車道を少し歩くと光徳牧場に到着。
牛がいて絵的に良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
交通量の少ない車道を少し歩くと光徳牧場に到着。
牛がいて絵的に良い。
光徳駐車場。こちらは水洗式トイレ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光徳駐車場。こちらは水洗式トイレ。
ここから登山道。山王峠までは2.1km。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道。山王峠までは2.1km。
とても良く整備された登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても良く整備された登山道です。
木々の間から見える男体山。
エゾハルゼミ(?)が鳴いている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から見える男体山。
エゾハルゼミ(?)が鳴いている。
白樺によく似たのはダケカンバ。
シラカンバよりも高い場所にはえるらしい。一つ覚えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白樺によく似たのはダケカンバ。
シラカンバよりも高い場所にはえるらしい。一つ覚えた。
シラカンバの緑が美しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラカンバの緑が美しいです。
山王峠に到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王峠に到着です。
山王帽子山に向かう木道。
解放感があって足取りが軽い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山王帽子山に向かう木道。
解放感があって足取りが軽い。
この標識に騙された。「太郎山方面」に従って右折したが、真っ直ぐ進み、車道まで出るのが正解。
この場所に置く意味が不明。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識に騙された。「太郎山方面」に従って右折したが、真っ直ぐ進み、車道まで出るのが正解。
この場所に置く意味が不明。
1
熊笹の中を藪コギで進むが、明らかに踏み跡が少ない。
スマホの地図でコースを確認して無事復帰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊笹の中を藪コギで進むが、明らかに踏み跡が少ない。
スマホの地図でコースを確認して無事復帰。
ここから山王帽子山に入る。
車道に路駐している車が数台。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山王帽子山に入る。
車道に路駐している車が数台。
しばらくは藪コギ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは藪コギ。
厳しい直登を30分、山頂が近付いてきた。
振り返ると日光白根山が良く見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厳しい直登を30分、山頂が近付いてきた。
振り返ると日光白根山が良く見えた。
木に囲まれた山王帽子山(2077m)に到着。
休むことなく先を急ぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に囲まれた山王帽子山(2077m)に到着。
休むことなく先を急ぐ。
山頂の少し先から男体山が間近に見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の少し先から男体山が間近に見えた。
戦場ヶ原と中禅寺湖が見渡せる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原と中禅寺湖が見渡せる。
鞍部まで下り、登り返し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部まで下り、登り返し。
長い直登にゲンナリ。
シャクナゲに癒される。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い直登にゲンナリ。
シャクナゲに癒される。
標高も2200mを超えてきて、森林限界を感じる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高も2200mを超えてきて、森林限界を感じる。
小太郎山(2328m)に到着。
白く雪を残しているのは会津駒ヶ岳らしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎山(2328m)に到着。
白く雪を残しているのは会津駒ヶ岳らしい。
山頂は広く、360度遮るものが無くて眺めは良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は広く、360度遮るものが無くて眺めは良い。
1
太郎山に行くにはあの細い所を通る。見ているだけで足がすくむ。
先に行ったグループが難儀しているようだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山に行くにはあの細い所を通る。見ているだけで足がすくむ。
先に行ったグループが難儀しているようだ。
近くで見ると大したことはなかった。
高所恐怖症の相方は苦労していた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くで見ると大したことはなかった。
高所恐怖症の相方は苦労していた。
細い尾根を進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い尾根を進む。
湿地帯が広がる。後で知ったが「花畑」という名前なので、花が咲くのだろうか?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿地帯が広がる。後で知ったが「花畑」という名前なので、花が咲くのだろうか?
太郎山(2368m)に到着。
残念ながら雲が出てきてしまい景色は良くないので、早々に下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山(2368m)に到着。
残念ながら雲が出てきてしまい景色は良くないので、早々に下山。
お花畑は砂でフカフカ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑は砂でフカフカ。
崩れた斜面を注意して横切る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩れた斜面を注意して横切る。
その先にも崩壊地点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先にも崩壊地点。
南側も直登で、岩が多く、下るのにも時間がかかる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側も直登で、岩が多く、下るのにも時間がかかる。
こんなのとか。
トラ大量発生。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのとか。
トラ大量発生。
ここまでの間にシャクナゲが大量に群生していて、写真を沢山撮ったのだが、なぜか全て消えている??? 残念
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまでの間にシャクナゲが大量に群生していて、写真を沢山撮ったのだが、なぜか全て消えている??? 残念
降りること約1時間。林道が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りること約1時間。林道が見えてきた。
駐車スペースがあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車スペースがあった。
朝の分岐地点に帰ってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の分岐地点に帰ってきた。
三本松に帰還。
駐車場は賑わっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本松に帰還。
駐車場は賑わっている。

感想/記録
by fg5

久々に単独ではなく、相方と2人でトレランではなく登山。
人の少ないマイナーな山を物色して見つけたのが太郎山(300名山)。
相方の体調がイマイチと聞いていたので、山王峠から往復の予定だったが、周回でも大丈夫とのことなので予定を変更した。
評判通り眺望は良く、その割に人は少なくて快適。下山後の林道歩きも楽しかった。
下山路ではシャクナゲが群生していて、ピンクや白でとても綺麗だったので沢山写真を撮ったのだが、なぜかその時間帯の写真だけ消失している。残念。
自宅を4:30に出たが、相方宅でシューズを忘れたことに気付いて取りに帰るというアクシデントで1時間ロスしたが、往復の道路は渋滞することなくスムーズだった。
訪問者数:333人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ