また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1519192 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

野反湖からカモシカ平へ〜キスゲだらけ?

日程 2018年07月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り後晴れだけどやっぱり雲が多いな!
アクセス
利用交通機関
長野原から野反湖まで45分くらい?。キャンプ場の駐車場に停めました。トイレあり。少し手前にはもっと大きな駐車場があります。白砂山はこっちの方が近いです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
27分
合計
4時間0分
Sスタート地点06:1907:24三壁山07:2607:50カモシカ平分岐07:5208:10カモシカ平08:2508:45カモシカ平分岐08:49高沢山08:5009:25エビ山09:3010:00第二キャンプ場10:0210:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
笹が被った道が多いので、雨具の下が必要ですね。わかりにくい所は特にありませんが、笹の下の道、滑りやすいです。
その他周辺情報 白砂山の駐車場のところと富士見峠に食堂があります。キャンプ場の管理棟は未確認。
 温泉は尻焼温泉とか京塚温泉(!)とか…。道の駅の応徳温泉、以前行ったときのことですが、意外と泉質良かったように思います。赤岩の長英の隠れ湯は平日は14時にならないと開きません。湯の平温泉、よかったんですが、もうやっていません。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

写真

富士見峠まで登ってきました。ここが分水嶺。野反湖からの水は日本海側に流れます。
2018年07月09日 06:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見峠まで登ってきました。ここが分水嶺。野反湖からの水は日本海側に流れます。
22
たくさん咲いていますね。
2018年07月09日 06:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさん咲いていますね。
15
満開でしょう。
2018年07月09日 06:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満開でしょう。
8
それで、湖の一番奥のキャンプ場。ここに停めました。
2018年07月09日 06:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それで、湖の一番奥のキャンプ場。ここに停めました。
5
バンガローの間を登っていきます。
2018年07月09日 06:25撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バンガローの間を登っていきます。
2
もう、こんなところで咲いています。
2018年07月09日 06:27撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう、こんなところで咲いています。
9
でも、森の中の登山道ではキスゲ咲いていません。これはトリアシショウマ?
2018年07月09日 06:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、森の中の登山道ではキスゲ咲いていません。これはトリアシショウマ?
5
水場がありました。
2018年07月09日 06:51撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場がありました。
2
大分登ってきましたが、こんな天気。遠くは見えません。
2018年07月09日 06:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大分登ってきましたが、こんな天気。遠くは見えません。
2
それでも、周りが見えると気持ちいいです。
2018年07月09日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも、周りが見えると気持ちいいです。
2
振り返るとこんな景色ですから。
2018年07月09日 07:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな景色ですから。
3
もうすぐ頂上のハズ。青空も出てきましたね。
2018年07月09日 07:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ頂上のハズ。青空も出てきましたね。
5
あのあたりが三壁山の頂上?
2018年07月09日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あのあたりが三壁山の頂上?
6
その通りでした。
2018年07月09日 07:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その通りでした。
3
先に進みます。あのピークは巻いていきます。その先のピークが高沢山。その手前からカモシカ平へ下ります。
2018年07月09日 07:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進みます。あのピークは巻いていきます。その先のピークが高沢山。その手前からカモシカ平へ下ります。
6
こんなのが道塞いじゃってますが、ちゃんと道はついています。
2018年07月09日 07:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのが道塞いじゃってますが、ちゃんと道はついています。
7
見えてきましたねカモシカ平!
2018年07月09日 08:06撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えてきましたねカモシカ平!
1
咲いていますね。
2018年07月09日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
咲いていますね。
4
カモシカ平に下りきる手前の所です。
2018年07月09日 08:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ平に下りきる手前の所です。
12
ノゾリキスゲと地元では言っていますが…、
2018年07月09日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノゾリキスゲと地元では言っていますが…、
26
よーするにニッコウキスゲなんだそうです。
2018年07月09日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よーするにニッコウキスゲなんだそうです。
33
これはカラマツソウですね。
2018年07月09日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはカラマツソウですね。
8
このヘンなのは…?
2018年07月09日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このヘンなのは…?
9
カモシカ平に着きました。ここは笹原。
2018年07月09日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カモシカ平に着きました。ここは笹原。
3
花びらだか何だか。モシャモシャです。
2018年07月09日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花びらだか何だか。モシャモシャです。
4
さっきのヘンなのの正体わかりました。下にデッカイ葉っぱが見えてます。マルバタケブキみたいです。
2018年07月09日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきのヘンなのの正体わかりました。下にデッカイ葉っぱが見えてます。マルバタケブキみたいです。
11
キスゲはカモシカ平を囲む斜面にたくさん…。
2018年07月09日 08:22撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キスゲはカモシカ平を囲む斜面にたくさん…。
11
こっち(北?)に向かって谷が下っています。
2018年07月09日 08:23撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっち(北?)に向かって谷が下っています。
4
さっきのマルバタケブキ。たぶん。
2018年07月09日 08:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきのマルバタケブキ。たぶん。
8
遠くなのではっきりわからないのですが、たぶんオタカラコウ。
2018年07月09日 08:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くなのではっきりわからないのですが、たぶんオタカラコウ。
4
このコバイケイソウ、すごい豪華です。
2018年07月09日 08:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコバイケイソウ、すごい豪華です。
9
ちょうど咲き初めって感じで、まだまだ楽しめますよ。
2018年07月09日 08:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど咲き初めって感じで、まだまだ楽しめますよ。
2
青空が出てきました。
2018年07月09日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が出てきました。
5
帰りも途中の斜面でキスゲ写しながら…。ほらほら、ツボミたくさんついていますね。
2018年07月09日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも途中の斜面でキスゲ写しながら…。ほらほら、ツボミたくさんついていますね。
9
このキスゲの仲間って一日花なんです。よーするに、ひとつの花は一日でオシマイ。
2018年07月09日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このキスゲの仲間って一日花なんです。よーするに、ひとつの花は一日でオシマイ。
19
そう、この花はこのジジイのために咲いてくれたんです。他にだれもいません。
2018年07月09日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そう、この花はこのジジイのために咲いてくれたんです。他にだれもいません。
24
最後にカモシカ平を振り返ります。
2018年07月09日 08:45撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にカモシカ平を振り返ります。
6
さっきの分岐からすぐ高沢山。
2018年07月09日 08:54撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきの分岐からすぐ高沢山。
4
クルマユリかな?
2018年07月09日 09:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリかな?
13
あっ、あれは白砂山だよ!
2018年07月09日 09:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっ、あれは白砂山だよ!
3
それで、エビ山に着きました。今回眺めの利くピークはここだけです。
2018年07月09日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それで、エビ山に着きました。今回眺めの利くピークはここだけです。
5
白砂山と八間山かな?野反湖の向こう側の山ですね。
2018年07月09日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂山と八間山かな?野反湖の向こう側の山ですね。
9
こっちは今日の歩いてきた山々。カモシカ平はあの向こう側(ちょっと見えている)のあたりです。
2018年07月09日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは今日の歩いてきた山々。カモシカ平はあの向こう側(ちょっと見えている)のあたりです。
3
ノハナショウブみたいです。
2018年07月09日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ノハナショウブみたいです。
11
ハクサンフウロでしょうか。
2018年07月09日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロでしょうか。
19
これはイブキトラノオ!
2018年07月09日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはイブキトラノオ!
16
こういう日当たりの良い所はキスゲの道になっています。
2018年07月09日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こういう日当たりの良い所はキスゲの道になっています。
5
いい天気になりました。途中展望台とかいうところがありました。
2018年07月09日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい天気になりました。途中展望台とかいうところがありました。
14
キャンプ場に下ってきました。
2018年07月09日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場に下ってきました。
7
この水の色!。向こう側に釣り人がいます。ニジマス、この湖では自然に繁殖していて、けっこう釣れるんです。以前、キャンプに来たとき、ドシロートのワタシが、キャンプ場の売店で買った道具を使って何匹かgetしたくらいですから…。
2018年07月09日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この水の色!。向こう側に釣り人がいます。ニジマス、この湖では自然に繁殖していて、けっこう釣れるんです。以前、キャンプに来たとき、ドシロートのワタシが、キャンプ場の売店で買った道具を使って何匹かgetしたくらいですから…。
22
帰りに、富士見峠に寄りました。カメラ、マニュアルのまま写したら露出オーバー。パソコンで修正したらキスゲの黄色が抜けてしまいました。
2018年07月09日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに、富士見峠に寄りました。カメラ、マニュアルのまま写したら露出オーバー。パソコンで修正したらキスゲの黄色が抜けてしまいました。
10
一番黄色い所アップしました。
2018年07月09日 10:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番黄色い所アップしました。
31
いやー、いいところでした。
2018年07月09日 10:44撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いやー、いいところでした。
36

感想/記録
by tsu-pm

【なつかしい野反湖!いいところです】
 
 前回の山から一か月以上たってしまいました。なかなか山に行くタイミング、うまくいきません。東北のA連峰とかI連峰なんて、縦走…なんて考えていたんですが、この時期、暑そう。(天気が悪ければ涼しいのでしょうが、それはイヤ!。以前懲りています)「あれは、秋にするかな…!」って…。
 すっかりナマってしまった感じです。夏に向けてチンダミしないといけません。手軽に行けて、涼しくって、まだ行ったことなくって、今が旬の山ってないか…?。って、ゼータクなこと考えたのがここ。
 野反湖には何回か来ています。白砂山登った時なんか…。それとは別に、10年以上も前のことでしょうか、家族キャンプでここに来たことあります。標高1500mで暑さ知らず、オートキャンプはできませんが、芝生のフリーサイト、とっても気持ちよかったです。それに、こんなシロートでもルアーでニジマスが釣れるんです。間違いなく、今まで行った中で最高のキャンプ場でした。

【ノゾリキスゲ…って何なのさ!】
 
 調べてみたら、ニッコウキスゲが野反湖に生えてるからノゾリキスゲなんだそうです。別にニッコウキスゲでもいいわけです。なんだよ。別の種じゃーないんだ!。それだったら「霧ヶ峰キスゲ」だの「雄国沼キスゲ」だのって…。まー、それ名乗るかは県民性の違い?…ってことで…。
 それと、不思議なのは「野反湖の水って日本海に流れる!」ってこと。そう、群馬県なのにここは「日本海側」なんです。…う〜ん。きっとかつて、想像を絶する領土争いがあったのでしょうか。日本のパレスチナ?。…それとも、単に群馬県からの方が交通の便がいいから…?。

【ほぼ満開!】

 野反湖畔の方のキスゲは満開でしたね。ここの花の密度は、霧ヶ峰や霧降高原よりスゴイんじゃーないでしょうか。(雄国沼は同じくらいスゴそうですね。いやそれ以上?)
 カモシカ平はこれからが見頃です。野反湖畔で見ちゃったら、カモシカ平なんて行く必要はない?。まあ、確かにキスゲの規模からいえばそうなんですけど、あの秘境感はなかなかいいものです。ただ、雨上がりだったせいか、道のドロンコは相当ヒドかったです。


 


訪問者数:879人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/12/29
投稿数: 676
2018/7/11 9:48
 じぃじの為に咲いていた花
じぃじの為の花💭
少し ドラマチックな響き(*´ー`*)

いまいち天気が…の東北からこちらにシフトしたのですね!
虹鱒も沢山住んでるきれいな湖もあり
青空の下のニッコウキスゲと湖のブルーと草原でインスタ映え(最近よく耳にする)間違いなし画像ですね😁✨

因みにビーすかはインスタグラムはやってません(アカウントは持ってますが)
今のところ真面目にヤマレコだけ投稿してますがいつか飽きてぱたっとやめるんだろうなぁ(笑)と、それまでよろしくお願いいたしますm(._.)m
因みにビーすか近々東北行き希望(天気いまいち)をシフトして北ア行き決めてバス予約したら只今なんとキャンセル待ち要員💦😱
(夏休みではないです)→13:30満員NG 決定
笠ヶ岳行き無しになりました⤵️
登録日: 2013/10/20
投稿数: 512
2018/7/11 15:50
 Re: じぃじの為に咲いていた花
コメント、どうもどうもです。
とんでもなく早い夏の到来で、季節感覚狂ってます。
こんなに早く梅雨明けなんて、焦っちゃいます。
今のうちどこかへ行かねば…って、ジジイには時間がないのです(笑)。

でも、考えてみれば(別に考えなくっても…)、
いつもは、まだまだこれからやっと「夏」なんですね。

そう、7月に焦って東北行っても、
今までは、ガスと強風で返り討ちされてばっかりだったんですね〜。
東北は秋に取っておいて、夏はもっと標高の高い涼しいとこだな〜。
なんて、ただいま、計画、練り直し中です。

おー、笠ヶ岳ですか。あの稜線(笠〜双六)はなかなか素敵ですよね〜。
笠新道の登りさえなけりゃ〜特にね!!。
ザンネンでした。
登録日: 2014/12/29
投稿数: 676
2018/7/11 19:09
 Re[2]: じぃじの為に咲いていた花
じぃじ様
やっぱりあの稜線評判よいみたいですね!
近々の休みは行けないですが、2泊3日で双六岳と笠ヶ岳一緒に行く事にします!
次は予約早めにしときます!
昨日仕事帰りにうっかり深夜にWebで受付中とあったのですが行きがキャンセル待ちで(*´;ェ;`*)毎◯△新×から連絡きた時は往路復路ともアウトでした。
。。。東北ビーすかはの紅葉の秋田駒ヶ岳行き狙っています!
登録日: 2013/10/20
投稿数: 512
2018/7/12 7:11
 Re[3]: じぃじの為に咲いていた花
笠〜双六、いいですね〜。
どちらも小屋の食事がgoodです。
テント泊でも、夕食だけ小屋で…ってのもいいかも…。

新穂高まで、やっぱりあのバスが便利ですよね。
3列シートのもあるし…。

紅葉の秋田駒は、乳頭温泉までの縦走なんてどうかな?
麓から日帰りで行けるし、途中湿原とかあって、下ったところが温泉って…。
ずいぶん昔に行きましたね〜。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ