また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1526284 全員に公開 ハイキング北陸

医王山

日程 2018年07月16日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
医王山ビジターセンターに広大な駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間25分
休憩
1時間0分
合計
4時間25分
S医王山ビジターセンター08:4509:45大沼09:5011:30大池12:2513:10医王山ビジターセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。トンビ岩は初級の鎖場だそうですが、かなり高度観もありなかなかスリリングです。登りきった後も細い尾根道が続き気が抜けません。私は、今回が最後かなと思っています。
その他周辺情報林道を抜け、国道に出たら富山県側に行くと法林寺温泉という小さな温泉があります。なかなかいい温泉ですが、今回は行きませんでした。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

自動車にウラギンシジミがとまりました。向こうの緑をガラスに移し込んで、記念写真を一枚。
2018年07月16日 08:05撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自動車にウラギンシジミがとまりました。向こうの緑をガラスに移し込んで、記念写真を一枚。
1
ホタルブクロ。
2018年07月16日 08:47撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ。
1
この山は、標高が低いのにモウセンゴケがあります。この地点はだいたい標高420m。
2018年07月16日 08:51撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この山は、標高が低いのにモウセンゴケがあります。この地点はだいたい標高420m。
1
ミドリシジミ。羽の裏面だけなので、何々ミドリシジミまではわかりません。
2018年07月16日 08:55撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミドリシジミ。羽の裏面だけなので、何々ミドリシジミまではわかりません。
1
落石がたくさんありました。見上げるといまにも崩れてきそうです。
2018年07月16日 09:03撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落石がたくさんありました。見上げるといまにも崩れてきそうです。
オカトラノオ。
2018年07月16日 09:07撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オカトラノオ。
1
水が染み出しているところにカラスアゲハ。ミヤマカラスアゲハかもしれません。
2018年07月16日 09:11撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が染み出しているところにカラスアゲハ。ミヤマカラスアゲハかもしれません。
1
フジバカマ。アサギマダラも見ました。
2018年07月16日 09:16撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フジバカマ。アサギマダラも見ました。
珍しくないけど、ツユクサ。
2018年07月16日 09:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しくないけど、ツユクサ。
マタタビの葉。
2018年07月16日 09:24撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マタタビの葉。
ミヤマフキバッタ。
2018年07月16日 09:25撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマフキバッタ。
アジサイ。北陸の多雪地帯に分布しているのはエゾアジサイと聞いたことがあります。
2018年07月16日 09:29撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイ。北陸の多雪地帯に分布しているのはエゾアジサイと聞いたことがあります。
そのエゾアジサイにいたヨツスジハナカミキリ。
2018年07月16日 09:35撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのエゾアジサイにいたヨツスジハナカミキリ。
大池のひとつ手前の沼にいたサンショウウオ。
2018年07月16日 09:39撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池のひとつ手前の沼にいたサンショウウオ。
モリアオガエルの卵塊もありました。
2018年07月16日 09:40撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モリアオガエルの卵塊もありました。
ちょっと幻想的な雰囲気の大池。この後トンビ岩を登りましたが余裕がなくて途中の写真はありません。
2018年07月16日 09:48撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと幻想的な雰囲気の大池。この後トンビ岩を登りましたが余裕がなくて途中の写真はありません。
2
ようやく登り切りました。全身の筋肉に力が入りっぱなしで、汗がダラダラ、心臓バクバクで登ってきました。
2018年07月16日 10:27撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登り切りました。全身の筋肉に力が入りっぱなしで、汗がダラダラ、心臓バクバクで登ってきました。
2
登りきった後も、こんな感じの切り立った尾根道が続き、緊張しっぱなしです。
2018年07月16日 10:30撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りきった後も、こんな感じの切り立った尾根道が続き、緊張しっぱなしです。
大池に戻る、急な登山道から見たトンビ岩と尾根道。
2018年07月16日 11:14撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池に戻る、急な登山道から見たトンビ岩と尾根道。
アキギリの花を見つけました。
2018年07月16日 11:15撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキギリの花を見つけました。
1
カニコウモリかな。
2018年07月16日 11:18撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニコウモリかな。
ルリタテハ。
2018年07月16日 11:23撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルリタテハ。
ツチアケビ。花は、もう少しでした。
2018年07月16日 11:24撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツチアケビ。花は、もう少しでした。
2
大池のほとりで、モノサシトンボ。
2018年07月16日 11:37撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大池のほとりで、モノサシトンボ。
コアジサイ。もう終わったのかな、これからなのかな。
2018年07月16日 13:03撮影 by E-M5MarkII, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コアジサイ。もう終わったのかな、これからなのかな。

感想/記録

 トンビ岩に再度挑戦しました。ヘルメットを装着しトレッキンググローブをして万全の態勢で挑みました。斜度45°長さ100mだそうですが、ほぼ垂直のイメージです。途中でタオルを落としましたが、戻って拾うわけにもいかず、申し訳ないがそのままにしてきました。距離が半分だったらまだいけそうな気もするのですが、全身の筋肉に力が入りっぱなしで、心臓のドキドキもなかなか収まらず、今回が最後!と思いました。大池に降りて、大池で休憩していらっしゃった方と話をすると、同じようなことをお話しされ、お互いに笑いながら別れました。
 今日は35℃を超える猛暑日で、尋常でないくらい汗をかきました。
訪問者数:210人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ