また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1527062 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

鳳凰三山(登り:ドンドコ沢、下り:中道)

日程 2018年07月15日(日) 〜 2018年07月16日(月)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青木鉱泉に車を置いていきました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間54分
休憩
1時間28分
合計
7時間22分
S青木鉱泉07:1308:50南精進ヶ滝09:0010:43白糸滝10:5011:15五色滝11:3012:15鳳凰小屋12:4313:17鳳凰山13:4514:35鳳凰小屋
2日目
山行
4時間21分
休憩
1時間6分
合計
5時間27分
鳳凰小屋04:2505:092694m地点05:1505:37観音岳05:5506:23薬師岳06:5007:32御座石07:3708:50林道出合09:0009:52青木鉱泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は特に問題ありませんでした。
その他周辺情報青木鉱泉で日帰り入浴できます(1000円)
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ポール テント テントマット シェラフ

写真

青木鉱泉よりドンドコ沢ルートをのぼります
2018年07月15日 07:12撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青木鉱泉よりドンドコ沢ルートをのぼります
南精進ケ滝。立派な滝でした。
2018年07月15日 08:52撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南精進ケ滝。立派な滝でした。
鳳凰ノ滝。木の枝が邪魔をしてよく見えなかったです。
2018年07月15日 09:35撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰ノ滝。木の枝が邪魔をしてよく見えなかったです。
白糸滝。どの滝も水量が多かったのは先日の大雨のせい?
2018年07月15日 10:43撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白糸滝。どの滝も水量が多かったのは先日の大雨のせい?
五色滝。滝つぼの近くまで下りていくことができました。
2018年07月15日 11:18撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色滝。滝つぼの近くまで下りていくことができました。
クルマユリ。いたるところで見られました。
2018年07月15日 12:02撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ。いたるところで見られました。
チングルマ。定番ですね。
2018年07月15日 12:06撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマ。定番ですね。
なんでしょう?
2018年07月15日 13:12撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんでしょう?
鳳凰小屋でテントを張ってから、地蔵岳へ行きました。
なかなかエグイ登りでした。
2018年07月15日 13:17撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰小屋でテントを張ってから、地蔵岳へ行きました。
なかなかエグイ登りでした。
前回はガスってよく見えなかったオベリスクもくっきりと。途中まで登りました。
2018年07月15日 13:17撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回はガスってよく見えなかったオベリスクもくっきりと。途中まで登りました。
午後だったのでガスが上がってきていましたが、時々仙丈や甲斐駒が見えました。
2018年07月15日 13:38撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後だったのでガスが上がってきていましたが、時々仙丈や甲斐駒が見えました。
三連休のためテント場もぎっしりと満員。
2018年07月15日 17:42撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三連休のためテント場もぎっしりと満員。
1
雲海がきれいでした。
2018年07月16日 04:59撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海がきれいでした。
1
北ちゃんと千ちゃん。
稜線歩きの間は絶景の展望を楽しめました。
2018年07月16日 05:24撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ちゃんと千ちゃん。
稜線歩きの間は絶景の展望を楽しめました。
北ちゃんと間ちゃん(?)
2018年07月16日 05:24撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北ちゃんと間ちゃん(?)
富士山もばっちり!
2018年07月16日 05:37撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山もばっちり!
1
観音岳頂上にてパノラマ撮影
2018年07月16日 05:48撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音岳頂上にてパノラマ撮影
薬師岳より。ここからは中道をひたすら下りました。
2018年07月16日 06:43撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳より。ここからは中道をひたすら下りました。
御座石。でっかい石でした。
2018年07月16日 07:35撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御座石。でっかい石でした。
中道登山口へ到着。ここから30分ほど歩いて青木鉱泉に戻りました。
2018年07月16日 09:22撮影 by FTJ152C, Plus One Japan Limited
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道登山口へ到着。ここから30分ほど歩いて青木鉱泉に戻りました。

感想/記録
by tt1005

猛暑から逃げるように鳳凰三山へ。
前回は夜叉神峠から入りましたが、今回はコンパクトに青木鉱泉を起点としてドンドコ沢で滝見学で涼をとりながら登り、下りは中道を使いました。
パノラマ展望を堪能する時間があまりなかったのが残念でしたが、前回はガスガスだったオベリスクもばっちり拝むこともできましたし、いい山行でした。
訪問者数:465人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ