また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1529322 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

面白山(長左衛門平から西尾根コース)

日程 2018年07月15日(日) 〜 2018年07月16日(月)
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間9分
休憩
1時間27分
合計
6時間36分
Sスタート地点08:2010:09長左エ門平11:19中面白山12:03面白山13:2213:51三沢山14:10長命水14:1814:56天童高原
2日目
山行
36分
休憩
0分
合計
36分
天童高原08:3809:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ともかく暑くて重くて休憩しながら歩いたため、かなりのんびりタイムです。
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はありません。
過去天気図(気象庁) 2018年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル 着替え 予備靴ひも ガスカートリッジ コンロ コッヘル ナイフ テント テントマット シェラフ
備考 なにしろ暑かったので、半分凍らせたハイドレーション、電解質タブレット、接触冷感ハンカチ(ナノハンカチ)が非常に役立ちました。一方で蚊、ブヨ、他まとわりついてくるような虫はほとんどいなかったので、虫除けスプレーと防虫ネットは無用でした。あとは翌日真っ赤に日焼けしてしまったので、次は日焼け止めを持って行きます。

写真

いつもの登山口。
2018年07月15日 08:18撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの登山口。
2
かなり緑に覆われてます。足元よく見ないと段差があったりするので注意。
2018年07月15日 08:27撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり緑に覆われてます。足元よく見ないと段差があったりするので注意。
1
先月に比べてずいぶんキノコが目立つように。
2018年07月15日 08:47撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先月に比べてずいぶんキノコが目立つように。
1
いつもこの辺りの道の真ん中に大きいフンがあったんですが、今回の山行ではクマを思わせる痕跡は一切見当たりませんでした。
2018年07月15日 08:56撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもこの辺りの道の真ん中に大きいフンがあったんですが、今回の山行ではクマを思わせる痕跡は一切見当たりませんでした。
1
潜り抜けるのが面倒だった倒木もしっかり切り払われていました。ありがたい。
2018年07月15日 09:00撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
潜り抜けるのが面倒だった倒木もしっかり切り払われていました。ありがたい。
暑さのせいか、今回全体的にピンボケしまくりでした。
(腕のせいです)
2018年07月15日 09:44撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑さのせいか、今回全体的にピンボケしまくりでした。
(腕のせいです)
長左衛門平がもう完全に原っぱ状態。
2018年07月15日 10:09撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長左衛門平がもう完全に原っぱ状態。
長左衛門平から面白山までに立ちはだかる主な強敵アザミさん。刺さらなければ綺麗なんですが。
ただ、登山道に大きくせり出したアザミは刈り払われていましたので、注意深く歩けば刺さりません。私は何回か刺さりました。
2018年07月15日 10:14撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長左衛門平から面白山までに立ちはだかる主な強敵アザミさん。刺さらなければ綺麗なんですが。
ただ、登山道に大きくせり出したアザミは刈り払われていましたので、注意深く歩けば刺さりません。私は何回か刺さりました。
2
途中日陰を見つけては休憩を繰り返してたどり着いた中面白山。
2018年07月15日 11:19撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中日陰を見つけては休憩を繰り返してたどり着いた中面白山。
2
面白山山頂。写真が白っぽいのはガスってるわけではなく、恐らく私の汗でレンズが曇っているだけです。
2018年07月15日 12:03撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
面白山山頂。写真が白っぽいのはガスってるわけではなく、恐らく私の汗でレンズが曇っているだけです。
3
三沢山山頂。ここ地味に広くて、奥まったところには日陰になる休憩箇所もあっていい感じなんですが、面白山山頂からだと疲れる前に着いてしまうのでいつも素通り。
2018年07月15日 13:50撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三沢山山頂。ここ地味に広くて、奥まったところには日陰になる休憩箇所もあっていい感じなんですが、面白山山頂からだと疲れる前に着いてしまうのでいつも素通り。
1
見た目毒々しいなーと思って調べてみると、名前はそのまんまでアカタケ。毒キノコだそうですね。
2018年07月15日 13:57撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見た目毒々しいなーと思って調べてみると、名前はそのまんまでアカタケ。毒キノコだそうですね。
1
長命水。冷たくておいしい。
他の方も書かれていましたが、なんか流量が少なくなったような気がします。
2018年07月15日 14:11撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長命水。冷たくておいしい。
他の方も書かれていましたが、なんか流量が少なくなったような気がします。
1
後はとことこ歩いて山火事注意の旗が見えたらキャンプ場。
2018年07月15日 14:41撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はとことこ歩いて山火事注意の旗が見えたらキャンプ場。
キャンプ場のテーブルがあるところは眺めが綺麗で、意外とキャンプされてる方もあまりここには来ないので(火気禁止のため?)、のんびり酒を飲むには良いところです。
2018年07月15日 18:52撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キャンプ場のテーブルがあるところは眺めが綺麗で、意外とキャンプされてる方もあまりここには来ないので(火気禁止のため?)、のんびり酒を飲むには良いところです。
5
翌日、元気になったのにピンボケ。
2018年07月16日 08:45撮影 by SOV34, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、元気になったのにピンボケ。
1

感想/記録

熱中症に注意と叫ばれている中、来月登ろうとしている2泊3日の装備を担ぐ練習の一環で、無闇に重い荷物を背負いつつ登山。
昨年大東岳でこの時期熱中症になりかけた経験から、氷水、電解質補充用のタブレット、クーリング性能の高いハンカチ等々を持参・駆使しましたが、それでも長左衛門平以降は日陰を見付けたらクールダウンの休憩を挟まないと歩く気力が湧かない有様でした。
唯一の救いは蚊、ブヨ、そのほか顔に寄って来る小虫などがほとんど居なくなっていて、虫よけスプレーも防虫ネットも不要だったところでしょうか(ちなみに、その代わりにトンボが山のように飛んでいます)。おかげで久しぶりに山頂でカップラーメンが食べられました。
ルート自体はよく整備されているので、まったく問題ない状態です。
訪問者数:407人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 倒木 山行 熱中症 キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ