また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 153640 全員に公開 ハイキング 奥武蔵

JWV 破風山と三十槌の氷柱

情報量の目安: B
-拍手
日程 2010年01月30日(土) [日帰り]
メンバー
 aaib1360(CL)
, その他メンバー13人
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
秩父鉄道皆野駅改札口 10時10分
西武池袋線 池袋駅発08:04快急長瀞・三峰口行き直通電車 所沢駅発8:28 飯能駅発8:50 横瀬駅発9:43 皆野駅着10:02が便利です。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...

コースタイム [注]

皆野駅10:15=バス=10:30札所前‐10:35水潜寺10:45‐11:35
杖立峠11:40‐12:00破風山12:40‐13:40風戸入口14:25=バス
=14:45皆野駅(解散)14:55=15:35三峰口駅15:40=16:00三十槌
16:20=16:40三峰口駅17:00
コース状況/
危険箇所等
道はよく整備されています。

この時期は、水潜寺から杖立峠までは凍結している場所が
あるかもしれませんので注意して歩いて下さい。

風戸入口から少し歩くと日帰り入浴の「満願の湯」があります。
過去天気図(気象庁) 2010年01月の天気図 [pdf]

写真

秩父三十四ヶ所観音霊場、水潜寺で
お参りをしました。
2010年01月30日 10:42撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父三十四ヶ所観音霊場、水潜寺で
お参りをしました。
杖立峠に着きました。
ここまでは日蔭の登りで少し寒いです。
2010年01月30日 11:35撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杖立峠に着きました。
ここまでは日蔭の登りで少し寒いです。
武甲山と秩父の市街地が一望です。
2010年01月30日 11:56撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武甲山と秩父の市街地が一望です。
山頂に着きました。
2010年01月30日 11:57撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
ハングライダーがのんびりと
空を飛んでいます。
2010年01月30日 12:34撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハングライダーがのんびりと
空を飛んでいます。
我々に気が付き、寄ってきます。
2010年01月30日 12:34撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
我々に気が付き、寄ってきます。
優雅に飛んでいます。
2010年01月30日 12:36撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
優雅に飛んでいます。
皆野駅に着きました。ここで解散し、三峰口駅に行きます。
2010年01月30日 14:46撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆野駅に着きました。ここで解散し、三峰口駅に行きます。
三峰口駅よりバスで三十槌の氷柱見物に来ました。ここを左に下ります。
2010年01月30日 16:22撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰口駅よりバスで三十槌の氷柱見物に来ました。ここを左に下ります。
三十槌の氷柱に着きました。
大勢の見物客が来ています。
2010年01月30日 16:09撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三十槌の氷柱に着きました。
大勢の見物客が来ています。
見事な氷柱ですね…
2010年01月30日 16:09撮影 by C2Z,D520Z,C220Z , OLYMPUS OPTICAL CO.,LTD
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な氷柱ですね…
撮影機材:

感想/記録

西武鉄道の長瀞・三峰口行きはほぼ満席状態である。皆野駅に定刻に着く。今日の参加者は総勢14名である。町営バスに乗り込み札所前まで行く。ここは秩父三十四ケ所観音霊場の最後の札所、巡礼たちが杖や笠を奉納してゆく結願寺の水潜寺であるとのこと。お参りを済ませ、身支度を整え登り始める。すぐに山道となり、沢に沿って、杉林の薄暗い道を登りつめて行く。やがて沢を離れて、斜面をジグザグに登り、杖立峠に着く。ここで小休止、峠の反対側は三十三番菊水寺への道だ。杖立峠から尾根道を登って行くと15分程で破風山の山頂だ。山頂は南側が開けて、正面の武甲山から右手には雲取山、甲武信岳など奥秩父の山並みが見える。武甲山の下には、盆地に広がる秩父市街や蛇行する荒川、左手には釜伏山、蓑山など奥武蔵の山が連なる。ここで昼食とする。春の陽をさんさんと浴びながらの昼食は格別である。上空にハングライダーが飛び、我々が手を振ると、それに応えて先方も手を振ってくれる。上級者らしく高度をぐんぐん上げて行く。山頂を後にして風戸に向かう。山道を下って行くと、大きな露岩の猿岩に着く。関東ふれあいの道の看板で写真を撮り、帰りのバスの時間調整のためのんびりと下る。鏡肌と呼ばれるなめらかな岩を過ぎ又、山道に入りひと下りすると秩父温泉源泉に着く。日野沢川を対岸に渡ったところにバス停、風戸入口がある。今日はここまで。温泉組みと別れバスを待つ。バスに乗り皆野駅に向かうが、途中満願の湯から温泉組が乗車してくる。皆野駅で解散、宝登山組、三十槌氷柱組、帰京組に分かれる。
三十槌氷柱組は、皆野駅から秩父鉄道で三峰口駅に行き、駅前からバスで三十槌の氷柱見物に行く。帰りのバスの時間を気にしながらあわただしい見物であった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:666人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

関東ふれあいの道 温泉 山並み

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ