また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1539384 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 谷川・武尊

毛無山〜三角山〜大源太山

情報量の目安: C
-拍手
日程 2017年06月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
45分
合計
6時間12分
S三国山荘10:3711:58毛無山12:0613:40三角山13:5614:11大源太山分岐14:1314:44大源太山15:0115:13大源太山分岐15:1415:25三角山15:2616:08毛無山16:47三国山荘16:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

浅貝ゲレンデから入ります
2017年06月10日 10:46撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅貝ゲレンデから入ります
そこいらじゅうにワラビが生えています。
2017年06月10日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そこいらじゅうにワラビが生えています。
ギンリョウソウ
2017年06月10日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
山頂というより通過点
ここまで結構な急登
三角山迄急登が続きます
2017年06月10日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂というより通過点
ここまで結構な急登
三角山迄急登が続きます
マイヅルソウ
2017年06月10日 13:04撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
三角山山頂
2017年06月10日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角山山頂
イワカガミ
2017年06月10日 14:05撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワカガミ
シラネアオイ
2017年06月10日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラネアオイ
ショウジョウバカマ
2017年06月10日 14:25撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
アズマシャクナゲ
2017年06月10日 14:32撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ
大源太山山頂
2017年06月10日 14:51撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大源太山山頂
降って来たので食事もそこそこに下山します
2017年06月10日 15:01撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降って来たので食事もそこそこに下山します

感想/記録

川古温泉からのルートを見つけられなかった為、スタート地点を浅貝に変更しての登山になりました。
浅貝ゲレンデでは数人の方がワラビを採取していました。
山菜取の人「どちらへ行かれるの?」
とたずねられ、
私「大源太山です」
と答えると、
山菜取の人「上には何か山菜が取れるんですか」
と聞かれました
私「山菜が有るかどうかは分かりませんが、山菜を取りに行くわけではありません」
山菜取の人「では、何のために登るの?」
私「山歩くのが好きですから」
山菜取の人「???」
ってな感じでした
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:118人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ