また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1578459 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

男体山・二荒山神社

日程 2017年09月30日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二荒山神社中宮祠駐車場:7時前に到着してぎりぎり駐車できたくらいの混雑
トイレ:神社入り口付近にあり

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間9分
休憩
31分
合計
5時間40分
S二荒山神社前バス停07:0007:00二荒山神社中宮祠07:0509:50二荒山神社奥宮09:53男体山10:1310:14二荒山神社奥宮10:1512:30二荒山神社中宮祠12:3512:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<中宮祠〜男体山>
中宮祠から出発して少し階段を上がると一合目の石碑とともに本格的な登山道が始まる。山頂付近だけ石がごろごろしているので足を取られないように歩けば問題なし。全工程危険な箇所はほとんどない印象でした。
その他周辺情報日帰り入浴:休暇村日光湯元 大人一人900円※受付が12〜15時と短いので要注意
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 筆記用具 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ ロールペーパー
共同装備 ファーストエイドキット 日焼け止め ツェルト 携帯トイレ

写真

8年ぶりの男体山。
今回は会社の同期(H氏)と一緒に登山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8年ぶりの男体山。
今回は会社の同期(H氏)と一緒に登山です。
登拝料を払っていざ出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登拝料を払っていざ出発
裏手から出発してすぐ階段
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏手から出発してすぐ階段
階段はすぐに終わります。本格的な登山スタートです。1合目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段はすぐに終わります。本格的な登山スタートです。1合目。
と思ったら少し林道を歩きました。3合目
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったら少し林道を歩きました。3合目
樹林の中は撮るポイントが少ないです。5合目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の中は撮るポイントが少ないです。5合目。
ようやく視界が開けてきました。中禅寺湖が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく視界が開けてきました。中禅寺湖が見えます。
瀧尾神社通過。この辺は少し狭いです。8合目。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
瀧尾神社通過。この辺は少し狭いです。8合目。
もう少しで頂上です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで頂上です。
山頂到着です。山頂が広いせいか(?)意外と人が少なく感じました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着です。山頂が広いせいか(?)意外と人が少なく感じました。
太郎山。奥には尾瀬の燧ヶ岳も見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎山。奥には尾瀬の燧ヶ岳も見えます。
以前の剣はもっとでかくて真っ黒だったような。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以前の剣はもっとでかくて真っ黒だったような。
下山開始します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始します。
山頂の神像。立派です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の神像。立派です。
山頂から見ると中禅寺湖のほとんどが見えます。紅葉期になるとヤフーニュースに取り上げられる八丁出島も見えています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から見ると中禅寺湖のほとんどが見えます。紅葉期になるとヤフーニュースに取り上げられる八丁出島も見えています。
中禅寺湖・戦場ヶ原・皇海山・日光白根山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中禅寺湖・戦場ヶ原・皇海山・日光白根山
滑らないように注意しながら下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑らないように注意しながら下ります。
最後の階段。意外とこたえます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の階段。意外とこたえます。
登山靴等を洗える場所がありました。きっちり洗っておきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山靴等を洗える場所がありました。きっちり洗っておきます。
帰ってきました!終始天気のいい登山でなによりでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰ってきました!終始天気のいい登山でなによりでした。

感想/記録

2009年以来の3回目です。
前回は志津側から行ったので同じコースで行ったとなると実に13年ぶりです。
学生時代にワンゲルに入って初めての登山が男体山だったので、とても思い出深い山です。

今回は珍しく会社の同期と併せて3名での登山でした。
いつもとはちょっと違う雰囲気でスタート。自分以外の二人は生物化学系の出身なのでそっち系の話で大いに盛り上がっていました。(機械系出身の自分には何のことかさっぱり)
ペース的にはいつもと変わらず、コースタイムを少し巻く程度で山頂に到着。
とはいっても今年のこの時点では一番ハードでした(どんだけゆるい山しか行ってないのか・・・)。
訪問者数:35人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ