ヤマレコ

記録ID: 1579808 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳断念、天神平(分倍河原から18きっぷで日帰り:ヤマビル注意!)

日程 2018年09月09日(日) [日帰り]
メンバー
 Shige-chan(感想)
 epson(記録)
天候 曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間18分
休憩
26分
合計
6時間44分
S水上駅09:0913:00天神平初級リフト降り場13:0113:11天神山13:27天神峠13:2913:45天神平・天神峠分岐点14:03熊穴沢避難小屋14:0414:40天狗の留まり場14:5315:11熊穴沢避難小屋15:29天神平・天神峠分岐点15:35天神尾根・田尻尾根分岐点15:3615:44天神平15:5215:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:09 スタート(0.00km) 09:09 - ゴール(12.72km) 15:53
スタートは駅前のお店でお焼きを頂きました。この時点ではいい気分。
それから道を右に向かいましょう。(ボクは間違えて左に進んでしまいました。)

今回の山行の目的は、1963年生まれのhasegawa3さんに1963m峰(トマノ耳)に登って頂くこと。
しかし、前半のヤマビルとの格闘、予定外の天神峠/天神尾根を選択、ガスっててせっかくの谷川岳が期待外れになってしまう、などと色々と理由を付けてトマノ耳/オキノ耳への到達を断念。天狗の留まり場で引き返しました。来年の宿題に取っておきます。
さらに、足元が悪いので下山は危険回避のためにロープウェイを利用しました。
電車まで時間があったのでバスで水上駅まで下ると、水上駅発の一本前(一時間前)の電車に乗ることができました。

帰りに駅前のお店でお土産(自分用の地酒)を買おうと思っていましたが、すでにお店は全部閉まっていました。要注意。
過去天気図(気象庁) 2018年09月の天気図 [pdf]

Myアイテム  

Shige-chan 重量:-kg
今回は予定通りのコース取りができず。
今回はあまり記録を残せず。

写真

おっ、吊り橋で渡れるの?
いえいえ、渡れません。
川沿いの遊歩道を歩いて上流にある橋に向かいましょう。
2018年09月09日 09:17撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっ、吊り橋で渡れるの?
いえいえ、渡れません。
川沿いの遊歩道を歩いて上流にある橋に向かいましょう。
ホワイトバレースキー場を抜けて谷川岳に向かいます。
(という計画でした。)
2018年09月09日 09:42撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホワイトバレースキー場を抜けて谷川岳に向かいます。
(という計画でした。)
この後、ホワイトバレースキー場で職員の方に「ヒル出ますよ。」のアドバイスを頂きましたが、想像以上のヒルからの攻撃を受けました。
2018年09月09日 09:43撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後、ホワイトバレースキー場で職員の方に「ヒル出ますよ。」のアドバイスを頂きましたが、想像以上のヒルからの攻撃を受けました。
ヒル対策に忙殺され、花の写真を撮る余裕はありませんでした。
2018年09月09日 12:12撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒル対策に忙殺され、花の写真を撮る余裕はありませんでした。
とりあえず、ここで記念写真。
2018年09月09日 15:45撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、ここで記念写真。
来年こそ2つの耳を制覇するぞー。
おー。(ボクは2回行ってますが。)
2018年09月09日 15:46撮影 by COOLPIX B500, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年こそ2つの耳を制覇するぞー。
おー。(ボクは2回行ってますが。)
1
撮影機材:

感想/記録

ヤマビルは消臭スプレーによる冷却攻撃で対応しましたが、大量のヒルに処置しきれませんでした。専用の防御スプレーで対応しましょう。
また、この保登野沢ルートは崩れた箇所や沢渡りで足が滑りやすいので要注意です。
天気が悪いことは承知で登りましたが、やっぱり谷川岳は展望が良い日を選ぶべきですね。(今回は18切符の有効期限の関係で決行しましたが。)
来年は条件の良い日を選んで目標を達成したいと思います。
訪問者数:151人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ヤマビル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ