また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1641581 全員に公開 ハイキング 近畿

名残の紅葉 駒の尾山・舟木山周回

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年11月02日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宍粟市千種町の千種スキー場手前の駒の尾山登山口に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9~1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
8分
合計
3時間59分
S駒の尾山ちくさ高原登山口10:1710:58大海里峠11:0111:30駒の尾山11:3112:07鍋ヶ谷山12:39船木山12:4314:15駒の尾山ちくさ高原登山口14:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年11月の天気図 [pdf]

写真

駒の尾山・舟木山周回概念図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の尾山・舟木山周回概念図
駒の尾山・舟木山周回歩行データ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の尾山・舟木山周回歩行データ
駒の尾山登山口駐車場
明神山経由だったので登山口に到着したのはAM10:10分頃です。神戸ナンバーのご夫婦が山歩きの準備中でした。
2018年11月02日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の尾山登山口駐車場
明神山経由だったので登山口に到着したのはAM10:10分頃です。神戸ナンバーのご夫婦が山歩きの準備中でした。
1
駐車場のもみじ
神戸ナンバーのご夫婦は先に出発され、5分ほど送れて私も出発です。 調子が良かったので先行者にすぐに追いつくはずですが、いっこうに追いつきません。
2018年11月02日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のもみじ
神戸ナンバーのご夫婦は先に出発され、5分ほど送れて私も出発です。 調子が良かったので先行者にすぐに追いつくはずですが、いっこうに追いつきません。
1
大海里(だいかいり)峠
順調な足取りで登山口から45分で大海里峠に到着。
ここにも先行者はおられません。たぶん途中の支尾根を登られた様でした。(私が駐車場に戻った時にはすでに神戸ナンバーの車は有りませんでした。)
2018年11月02日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大海里(だいかいり)峠
順調な足取りで登山口から45分で大海里峠に到着。
ここにも先行者はおられません。たぶん途中の支尾根を登られた様でした。(私が駐車場に戻った時にはすでに神戸ナンバーの車は有りませんでした。)
大海里峠から続く稜線の紅葉
標高が1100mを超える峠まで上がってくると、紅葉は既に終盤にさしかかっていました。
2018年11月02日 11:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大海里峠から続く稜線の紅葉
標高が1100mを超える峠まで上がってくると、紅葉は既に終盤にさしかかっていました。
1
稜線の紅葉 
紅葉の色は暗くなっているが、まだまだ楽しませてくれます。
2018年11月02日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の紅葉 
紅葉の色は暗くなっているが、まだまだ楽しませてくれます。
1
登山道に敷き詰められた紅葉
2018年11月02日 11:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に敷き詰められた紅葉
2
P1211mへの急坂登り
ここは積雪期は急坂なので下り専用ルートにしています。
2018年11月02日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1211mへの急坂登り
ここは積雪期は急坂なので下り専用ルートにしています。
駒の尾山への参道
2018年11月02日 11:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の尾山への参道
2
駒の尾避難小屋到着
この場はスルーして山頂へ
2018年11月02日 11:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の尾避難小屋到着
この場はスルーして山頂へ
駒の尾山(1280.3m)
登山口から1時間15分で到着出来ました。
2018年11月02日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の尾山(1280.3m)
登山口から1時間15分で到着出来ました。
1
駒の尾山から望む後山(うしろやま)への稜線
残念ながら「後山」はガスを被っています
2018年11月02日 11:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒の尾山から望む後山(うしろやま)への稜線
残念ながら「後山」はガスを被っています
2
鍋ヶ谷山への稜線の紅葉
2018年11月02日 11:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋ヶ谷山への稜線の紅葉
1
鍋ヶ谷山なべがたにやま手前から振り返った駒の尾山
2枚の写真を加工してパノラマ写真にしているが、繋ぎ目が上手く出来ていません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋ヶ谷山なべがたにやま手前から振り返った駒の尾山
2枚の写真を加工してパノラマ写真にしているが、繋ぎ目が上手く出来ていません。
鍋ヶ谷山からの駒の尾山方面の稜線パノラマ
2018年11月02日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋ヶ谷山からの駒の尾山方面の稜線パノラマ
1
稜線の紅葉
赤い葉の紅葉が少し残っていました。
2018年11月02日 12:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の紅葉
赤い葉の紅葉が少し残っていました。
1
唐松の黄葉
唐松の黄葉は良い感じでした。
2018年11月02日 12:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松の黄葉
唐松の黄葉は良い感じでした。
1
山毛欅の黄葉
落葉寸前と思われます。
2018年11月02日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山毛欅の黄葉
落葉寸前と思われます。
1
すれ違った単独登山者にシャッターをお願いしました。
今日、山中で初めて出会った登山者でした。
2018年11月02日 12:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すれ違った単独登山者にシャッターをお願いしました。
今日、山中で初めて出会った登山者でした。
1
P1235.3m辺りからのパノラマ写真
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P1235.3m辺りからのパノラマ写真
舟木山到着
この手前でカメラの電池切れが発生したので、以下はスマホ撮影写真です。 ピントや露出の設定が良くわからないので、少しぼけた写真ばかりです。
2018年11月02日 12:38撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舟木山到着
この手前でカメラの電池切れが発生したので、以下はスマホ撮影写真です。 ピントや露出の設定が良くわからないので、少しぼけた写真ばかりです。
1
下山ルートの紅葉/黄葉
2018年11月02日 13:01撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山ルートの紅葉/黄葉
1
鍋ヶ谷林道の紅葉/黄葉
2018年11月02日 13:34撮影 by SH-M04, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鍋ヶ谷林道の紅葉/黄葉
1

感想/記録

今日も明神山を登るつもりで明神山の駐車場に到着するとクッキリ晴れてはいるが駐車場には車が1台も駐車されていません。一人で登っても良いのですが、何だか登る意欲をなくしてしまいました。 この時点では天気も良かったので明神山を登るのを止めて名残の紅葉を求めて駒の尾山から舟木山を周回に行く事にしました。

下山後はいつもの「エーガイヤ」に入浴 高齢者は200円で大変リーズナブルな入浴料です。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:373人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 避難小屋 紅葉 支尾根
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ