また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1669459 全員に公開 沢登り丹沢

鬼石沢右俣 沢登り講習

日程 2018年11月23日(金) [日帰り]
メンバー
 kamog(CL)
, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大滝沢林道ゲート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
■マウントファーム登山学校
 http://mt-farm.info/

■鬼石沢右俣の詳細は↓
 https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1463670.html

写真

台風による林道崩壊は復旧されましたね
2018年11月23日 08:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風による林道崩壊は復旧されましたね
木橋も復旧
2018年11月23日 09:14撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木橋も復旧
一軒屋避難小屋
2018年11月23日 09:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一軒屋避難小屋
この5m滝いつもは快適なんだけども
2018年11月23日 10:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この5m滝いつもは快適なんだけども
ここのところの減水で水苔が生育してしまいヌメリ度アップ
2018年11月23日 10:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここのところの減水で水苔が生育してしまいヌメリ度アップ
今回は右から巻く
2018年11月23日 10:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は右から巻く
胎内潜りの岩
鬼石と呼ぶ人もいるが
2018年11月23日 11:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内潜りの岩
鬼石と呼ぶ人もいるが
今回はマイナーな右俣へ
2018年11月23日 11:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はマイナーな右俣へ
この棚は結構バランスクライミングが要求される
高巻きの方が悪いので登る方がマシ(元薀譽戰襦
2018年11月23日 11:53撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この棚は結構バランスクライミングが要求される
高巻きの方が悪いので登る方がマシ(元薀譽戰襦
3連棚 ここもそれなりに悪い
2018年11月23日 13:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3連棚 ここもそれなりに悪い
畦ケ丸にダイレクト
2018年11月23日 14:33撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畦ケ丸にダイレクト
さて南東尾根へ
2018年11月23日 14:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて南東尾根へ
両側の沢の方向から下りるべき尾根を選択します
2018年11月23日 14:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側の沢の方向から下りるべき尾根を選択します
一軒屋避難小屋の下流部で登山道に戻りました
2018年11月23日 16:09撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一軒屋避難小屋の下流部で登山道に戻りました

感想/記録
by kamog

深秋の沢登り講習で鬼石沢右俣から畦ケ丸ダイレクト。
一ケ月前は容易に登れた滝が、冬を前に降雨もほとんどなく水量も少なくなったため、厄介者の水苔が生育しムズくなっていた。
同じ沢でも季節や条件によって全く違った様相を見せてくれる。だから人の記録なんて参考程度にしかならない。まさに一期一会。

鬼石沢右俣はほとんど記録を見ないけれど、一般的な左俣よりも登りにくい滝や棚が連続していて遡行グレードも高い。
だからこそ山登りの本質である探究心、探検心が満たされ、そして自分たちが磨いてきた技術や経験が活かせると思っている。
訪問者数:38人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 避難小屋 右俣 左俣 高巻き 遡行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ