また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1670187 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

仏谷

情報量の目安: B
-拍手
日程 2018年12月02日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間53分
休憩
10分
合計
8時間3分
Sイノコ沢登山口07:3609:40P154910:40P181010:5012:00P200012:18到達点15:39イノコ沢登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年12月の天気図 [pdf]

写真

坊主岳登山口横を流れるイノコ沢遡行
2018年12月02日 07:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊主岳登山口横を流れるイノコ沢遡行
沢が二股になるところで尾根に取り付く
2018年12月02日 08:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が二股になるところで尾根に取り付く
振り返ると乗鞍岳
2018年12月02日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると乗鞍岳
1
左には坊主岳
2018年12月02日 10:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左には坊主岳
稜線に上がると目指す仏谷
まだ遠い〜
2018年12月02日 11:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に上がると目指す仏谷
まだ遠い〜
こんな笹薮が続く
2018年12月02日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな笹薮が続く
2000m到達地点
羽淵からの尾根に合流する
2018年12月02日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000m到達地点
羽淵からの尾根に合流する
槍が見える
2018年12月02日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍が見える
坊主岳と天照山
2018年12月02日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坊主岳と天照山
2000mでは雪もあり
2018年12月02日 12:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000mでは雪もあり
さらば仏谷
また来ます。
2018年12月02日 13:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば仏谷
また来ます。
2

感想/記録

坊主岳と経ヶ岳の稜線上にあるピーク、道はないので当然藪漕ぎか残雪期を利用しての登山となる。
坊主岳から見たときは藪漕ぎでも行けるかもしれない、と思ったので早速挑戦してみました。

坊主岳登山口からイノコ沢に沿って登り、沢が二股となる地点で尾根に取り付く、途中から笹が出てくるがP1549までは薄い藪。
次第に笹薮が濃くなり稜線近くでは藪漕ぎが大変でした。

稜線上は一時笹薮が少し薄くなるが、p2000mに近づくに従い笹が濃くなり、笹薮の中に倒木がいくつも埋もれ歩きにくいこと、必死の思いで倒木を乗り越し進む。

P2000mを超えると羽渕からの尾根と合流する。
目指す仏谷はもう目の前というところで残念ながら時間切れ、あと1時間あれば到達できたと思うが秋の短い日では無理ができない。
もう一度この山に来れる理由が出来た、と思えばうれしいと思わないといけない。
この次は羽淵からの尾根を利用して登ってみようかな。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:294人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

藪漕ぎ 倒木 縦走 遡行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ