また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1693205 全員に公開 雪山ハイキング中国山地西部

連チャンの恐羅漢山 らくらくリフト大作戦

日程 2019年01月03日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
56分
合計
3時間53分
Sスタート地点10:1711:09立山分岐11:31恐羅漢山12:2212:33立山分岐12:3713:17早手峠13:1813:36夏焼峠14:08恐羅漢山牛小屋高原エコロジーキャンプ場ゲート14:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
すねから所によっては膝上までモフモフの雪に埋もれる状況。
トレイルは、概ね分かります。
台所原方面や旧羅漢山方面はトレイルが消え、膝上ラッセル必死だと思われます。

午後からは気温が少し高くなり(4℃くらい)、雪に湿り気が出だし、重くなりました。
雪が降れば状況は変わります。

リフトは登りのみ。下山は不可。1回券500円也。
カヤバタのペアリフトは、安全バーかありません。ザックが背もたれにつかえて体が前に押し出されので、ザックを背もたれの上にのせるか、一人で乗るなら斜めに乗れば良いですが、二人で乗るとチョイ怖です(笑)
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

写真

カヤバタゲレンデトップ
リフトでらくらくだけど…
このリフト安全バーがありません。ザックが背もたれにつかえて体が前に押し出されるので、チョイ怖(笑)
2019年01月03日 10:17撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カヤバタゲレンデトップ
リフトでらくらくだけど…
このリフト安全バーがありません。ザックが背もたれにつかえて体が前に押し出されるので、チョイ怖(笑)
5
リフト降りて左側にトレイルがあります。
2019年01月03日 10:17撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト降りて左側にトレイルがあります。
2
先行者はうさぴょん。
脛まで埋まる程度ですが、登山道に合流するまでのこの区間が一番しんどいかも。
2019年01月03日 10:21撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行者はうさぴょん。
脛まで埋まる程度ですが、登山道に合流するまでのこの区間が一番しんどいかも。
5
合流した途端に、この景色!
Waaoooooo!
いったん昨日の地点に戻って再スタート。律儀でしょ(笑)
2019年01月03日 10:34撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流した途端に、この景色!
Waaoooooo!
いったん昨日の地点に戻って再スタート。律儀でしょ(笑)
8
うさぴょんだらけ!
早朝に集合でもかかったか?
2019年01月03日 10:50撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うさぴょんだらけ!
早朝に集合でもかかったか?
5
せっかく腿までラッセルして回避するコースをとったのに、これをくぐるばか娘!結果は雪だるま⛄
2019年01月03日 10:58撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかく腿までラッセルして回避するコースをとったのに、これをくぐるばか娘!結果は雪だるま⛄
6
青年モンスター
2019年01月03日 11:06撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年モンスター
5
まだまだケツの青いモンスターですが、冷たく見守ってやってください!(暖かいと融けるんです)
2019年01月03日 11:15撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだケツの青いモンスターですが、冷たく見守ってやってください!(暖かいと融けるんです)
4
十方山方面
2019年01月03日 11:32撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十方山方面
3
育ち盛りのモンスターの子どもたち
2019年01月03日 11:38撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
育ち盛りのモンスターの子どもたち
4
山頂の奥はずぼずぼ。
旧羅漢山方面もずぼずぼ。
2019年01月03日 11:40撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の奥はずぼずぼ。
旧羅漢山方面もずぼずぼ。
2
たまにはこんなのも。味噌を入れて煮ただけですが、山で食べると何でもまいう〜!うどんも持って来れば良かった!
2019年01月03日 12:00撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまにはこんなのも。味噌を入れて煮ただけですが、山で食べると何でもまいう〜!うどんも持って来れば良かった!
9
下山します。
2019年01月03日 12:26撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山します。
4
いのしし君🐗お腹がこすれて、雪に大きな溝を作ってます。
このあと登山道を通って、早手のキビレから森へ。
2019年01月03日 13:15撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いのしし君🐗お腹がこすれて、雪に大きな溝を作ってます。
このあと登山道を通って、早手のキビレから森へ。
5
駐車場。車が少ないですね。
2019年01月03日 14:09撮影 by SC-04J, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場。車が少ないですね。
2

感想/記録

昨日に続いてまたもや娘と恐羅漢山。
昨日山頂を踏まずに下山したため、やっぱり中途半端は良くない。
とは言え、私も娘も山遊び疲れでしんどい。よし!ワープしよう!
と言うことで、リフトでカヤバタゲレンデトップまで行き、昨日の地点まで少し後戻りして、ピークを目指すことに。

昨日より天気が良く、青空が見える瞬間が多く、大して風もなく、樹氷と時々青空で抜群の山行になりました。

山頂では、昨日宮島(弥山)、今日恐羅漢山と、埼玉から遠征してこられたご夫婦(?)と出会い楽しい一時を過ごすことができました。
山頂で初めての鍋も食べて大満足。

明日から仕事だぁ!本当はいきたくないけど、仕事しないと山行けない!頑張るべ。
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ