また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1693335 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

石切道から六甲最高峰

日程 2019年01月03日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちくもり
アクセス
利用交通機関
電車バス

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
5分
合計
3時間34分
Sエクセル東09:1009:20住吉道からの石切道の分岐09:2510:37縦走路からの石切道分岐10:43六甲ガーデンテラス11:31六甲最高峰12:39有馬温泉12:44有馬温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年01月の天気図 [pdf]

写真

JR住吉駅よりバスでエクセル東まで。住吉道を少し歩くと、石切道への分岐が。今日は石切道を進みます。
2019年01月03日 09:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR住吉駅よりバスでエクセル東まで。住吉道を少し歩くと、石切道への分岐が。今日は石切道を進みます。
1
石切道はなだらかな石段が多く、歩きやすいです。
2019年01月03日 09:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石切道はなだらかな石段が多く、歩きやすいです。
1
舗装路に出たところで、石が大量に積まれています。
2019年01月03日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舗装路に出たところで、石が大量に積まれています。
ここから舗装路を離れ、再び登山道を進みます。
2019年01月03日 09:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから舗装路を離れ、再び登山道を進みます。
1
登りが一段落すると、雪が目立ち始めます。
2019年01月03日 10:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りが一段落すると、雪が目立ち始めます。
最後のひと登り。
2019年01月03日 10:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のひと登り。
2
数少ない、石切道で展望の開ける場所。六甲アイランドが見えます。
2019年01月03日 10:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数少ない、石切道で展望の開ける場所。六甲アイランドが見えます。
1
ようやく縦走路に合流。縦走路は格段に冷えます。
2019年01月03日 10:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく縦走路に合流。縦走路は格段に冷えます。
1
六甲ガーデンテラスに到着。休みと思いきや、ちらほら観光客の方がおられます。
2019年01月03日 10:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲ガーデンテラスに到着。休みと思いきや、ちらほら観光客の方がおられます。
1
お店も開いてました。
2019年01月03日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お店も開いてました。
1
ここから縦走路を進み、六甲最高峰を目指します。この間の登山道は、半分以上冠雪してますが、滑るほどではなく、登山靴でOKでした。
2019年01月03日 10:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから縦走路を進み、六甲最高峰を目指します。この間の登山道は、半分以上冠雪してますが、滑るほどではなく、登山靴でOKでした。
久しぶりの六甲最高峰です。快晴だったのに、いつの間にか雲行きがあやしくなってます。
2019年01月03日 11:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりの六甲最高峰です。快晴だったのに、いつの間にか雲行きがあやしくなってます。
3
ここから一軒茶屋までの坂道が、一番展望のよい場所。大阪方面まで一望できます。
2019年01月03日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから一軒茶屋までの坂道が、一番展望のよい場所。大阪方面まで一望できます。
1
魚屋道を下ります。
2019年01月03日 11:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道を下ります。
1
魚屋道前半は、凍っている箇所が多く、靴に滑り止めを装着し、歩きます。チェーンアイゼンつけるほどではありません。
2019年01月03日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚屋道前半は、凍っている箇所が多く、靴に滑り止めを装着し、歩きます。チェーンアイゼンつけるほどではありません。
途中からは雪もなく、いつもの歩きやすい道でした。
2019年01月03日 12:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からは雪もなく、いつもの歩きやすい道でした。
有馬温泉に到着。お正月ですが、混雑具合はいつも通りくらい。
2019年01月03日 12:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有馬温泉に到着。お正月ですが、混雑具合はいつも通りくらい。
1
昼食は、お気に入りのプルコでピザ食べました。
2019年01月03日 12:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食は、お気に入りのプルコでピザ食べました。
1

感想/記録

かなり久しぶりに、六甲山に登りました。住吉道をそのまま進んでも良かったのですが、石切道を登るとガーデンテラスに出るため、こちらのほうがトイレは便利です。
魚屋道は相変わらず、前半では凍結部分が多かったですが、滑り止めを靴に装着する程度で十分でした。
去年は六甲山に登る機会が少なかったので、今年は月1回程度を目標にしたいと思います。
訪問者数:134人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ