また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1716464 全員に公開 雪山ハイキング八ヶ岳・蓼科

赤岳 初の厳冬期へ

日程 2019年01月27日(日) 〜 2019年01月28日(月)
メンバー
天候一日目晴れ 二日目曇り 稜線強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口 八ヶ岳山荘駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間51分
休憩
42分
合計
3時間33分
S赤岳天望荘07:5107:55地蔵の頭08:31行者小屋08:5309:29中ノ行者小屋跡10:18美濃戸山荘10:22赤岳山荘10:4210:45やまのこ村11:22八ヶ岳山荘11:24ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
一日目のログは、とれませんでした。
赤岳展望荘で設定を変えて、下りだけのログになりました。
コース状況/
危険箇所等
コース上の鎖・階段は、ほぼ見えました。
登山ポストは美濃戸口と美濃戸にあります。
その他周辺情報八ヶ岳山荘駐車場を利用の場合、コーヒーサービスあり
♨もみの湯

写真

行者小屋は、賑わってます。
2019年01月27日 11:55撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行者小屋は、賑わってます。
1
今行きますよ。
稜線は、雪煙が…
2019年01月27日 11:56撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今行きますよ。
稜線は、雪煙が…
1
阿弥陀岳も行きたいです。未だ未踏
2019年01月27日 12:40撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳も行きたいです。未だ未踏
2
赤岳到着。
まずは、富士山
2019年01月27日 14:35撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳到着。
まずは、富士山
1
赤岳は360度の大展望
2019年01月27日 14:35撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳は360度の大展望
3
両神山から金峰山あたりの奥秩父
2019年01月27日 14:36撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神山から金峰山あたりの奥秩父
1
権現岳&ギボシ。奥は南アルプス北部あたり
2019年01月27日 14:36撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳&ギボシ。奥は南アルプス北部あたり
1
中央アルプスと御嶽山
2019年01月27日 14:36撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスと御嶽山
1
北アルプスと御嶽山
2019年01月27日 14:37撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスと御嶽山
1
蓼科山〜天狗岳〜硫黄岳〜横岳
2019年01月27日 14:37撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山〜天狗岳〜硫黄岳〜横岳
1
阿弥陀岳の夕景
2019年01月27日 17:17撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳の夕景
2
雲がなくなりスッキリの北アルプス
2019年01月27日 17:17撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がなくなりスッキリの北アルプス
1
富士山と赤岳
2019年01月27日 17:18撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と赤岳
2
日の出
大弛峠辺りか?
2019年01月28日 06:53撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出
大弛峠辺りか?
金峰山の左側に日が昇る
2019年01月28日 06:53撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山の左側に日が昇る
2
赤岳山荘の氷瀑
2019年01月28日 10:49撮影 by XZ-10 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘の氷瀑
1

感想/記録

初めて厳冬期赤岳に行ってきました。
赤岳鉱泉泊で赤岳を目指そうと思いましたが、赤岳展望荘が開いている事を知り、赤岳〜横岳〜硫黄岳の周回を計画しました。
南八ヶ岳は何度も来ていますが、冬期は初めてです。
いままで日帰りで美濃戸(駐車場)〜赤岳〜横岳〜硫黄岳の周回が多いですが、いずれも夏山です。
初めて美濃戸口(駐車場)から出発ですが、今回は赤岳展望荘まで上るだけなので、なるべく汗をかかないように負荷をかけないように歩きました。
ところが、行者小屋以降の文三郎尾根で手にけっこう汗をかいてしまい、赤岳山頂でグローブ(防寒テムレスシングルレイヤー)の内部が凍り、慌ててドライな2レイヤーに交換。
グローブの内部が凍るのは、初めてですがさらに予備グローブありで何とかなりました。
赤岳展望荘は、宿泊者二名でそれぞれ個室利用。
食事はビュフェスタイルではないが、すごいボリュームです。
二日目は、稜線暴風で天気は下り坂のため残念ながら地蔵尾根から下山しました。




訪問者数:250人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

氷瀑 地蔵 登山ポスト グローブ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ