また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1717934 全員に公開 ハイキング甲信越

甲府北山、中峠、金子峠

日程 2019年01月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
緑ヶ丘体育館駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間1分
休憩
1時間29分
合計
7時間30分
Sスタート地点08:1308:31湯村山08:4009:01法泉寺山09:0209:23雑記帳の置かれた東屋09:2909:37白山(八王子神社)09:5510:05白山展望台10:1910:23千代田湖駐車場10:2711:04中峠11:0511:47金子峠11:5311:56淡雪山の露岩12:0412:37淡雪山12:3712:52興因寺山12:5413:08穴口峠13:0813:17見越沢13:2513:42一の森園地分岐13:4314:00北山園地14:0214:12平和観音裏14:1214:17金子峠口14:2614:36中峠口14:3614:47小松山園地分岐14:4815:22和田堀公園駐車場15:2215:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■湯村山から白山(八王子神社)
特に問題なし
■八王子神社から帯那の集落に下りました。
バス通りを和田峠方面に少し下ると進行方向左手にはっきりとわかる取り付きがあります。
■取り付きから中峠を経て、金子峠までは踏み跡、テープが適度にありますが、倒木と一部藪っぽいです。途中の堂ノ山の登りは急登。
■金子峠から先は普通のハイキングコース。特に問題なし。

写真

櫛形山、大きいな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
櫛形山、大きいな。
八王子神社から東に下りました。千代田湖を見下ろす東屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子神社から東に下りました。千代田湖を見下ろす東屋。
千代田湖の向こうに甲斐駒と鳳凰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千代田湖の向こうに甲斐駒と鳳凰。
白根三山チラッと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根三山チラッと。
八ヶ岳。左から編笠、権現、阿弥陀、赤岳チラッと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。左から編笠、権現、阿弥陀、赤岳チラッと。
曲岳、升形山、黒富士。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲岳、升形山、黒富士。
帯那から和田峠方面に少し進みます。
2019年01月27日 10:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帯那から和田峠方面に少し進みます。
取り付きはわかりやすい。
2019年01月27日 10:31撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
取り付きはわかりやすい。
急だな。
2019年01月27日 10:41撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急だな。
マークはある。
2019年01月27日 10:43撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マークはある。
藪っぽい。
2019年01月27日 10:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪っぽい。
倒木もある。
2019年01月27日 11:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木もある。
昔の人が通った道はいいな。
2019年01月27日 11:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔の人が通った道はいいな。
歩きやすい。
2019年01月27日 11:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩きやすい。
祠がありました。コンクリではなく、自然石を彫ったもの。中に球形の石が鎮座している。甲州でよく見かける丸石の神様。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠がありました。コンクリではなく、自然石を彫ったもの。中に球形の石が鎮座している。甲州でよく見かける丸石の神様。
お地蔵さんが三体。
2019年01月27日 11:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お地蔵さんが三体。
ここが意外に急登。堂ノ山と言うらしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが意外に急登。堂ノ山と言うらしい。
キンストウゲと読みます。
2019年01月27日 11:50撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンストウゲと読みます。
金子峠は展望が良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金子峠は展望が良い。
金子峠から見た富士山。
2019年01月27日 11:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金子峠から見た富士山。
毛無山。
2019年01月27日 11:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山。
尾根上の展望の良いところに出ました。
2019年01月27日 12:17撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上の展望の良いところに出ました。
金子峠を少し登った白砂展望地から帯那の幸かん院方面を見たところ。阿梨山を経て帯那山に続く尾根が見えています。ここでお会いした地元のベテランさんにいろいろお話を伺いました。私たちと同じ中峠ルートから来たそうです。中央の白いガレは幸カン院の東側にある白砂の展望地で、とても素晴らしいところだそうです。話に夢中になり、今いる白砂展望地の写真を撮り忘れました。
2019年01月27日 11:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金子峠を少し登った白砂展望地から帯那の幸かん院方面を見たところ。阿梨山を経て帯那山に続く尾根が見えています。ここでお会いした地元のベテランさんにいろいろお話を伺いました。私たちと同じ中峠ルートから来たそうです。中央の白いガレは幸カン院の東側にある白砂の展望地で、とても素晴らしいところだそうです。話に夢中になり、今いる白砂展望地の写真を撮り忘れました。
淡雪山。先程の白砂展望地に淡雪山の山名板があった。本当の淡雪山はこっち。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
淡雪山。先程の白砂展望地に淡雪山の山名板があった。本当の淡雪山はこっち。
興因寺山に向かいます。ここもすっかり整備されて明瞭。
2019年01月27日 12:34撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
興因寺山に向かいます。ここもすっかり整備されて明瞭。
地元では鉄塔山と言われている。
2019年01月27日 12:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地元では鉄塔山と言われている。
興因寺山から穴口峠に下る。急にワイルドな雰囲気に。
2019年01月27日 13:03撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
興因寺山から穴口峠に下る。急にワイルドな雰囲気に。
道は明瞭。
2019年01月27日 13:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は明瞭。
この看板があちこちにある。この赤い道が武田の杜トレイル。山と高原地図には武田トレイルが載っていないのは何故?こんなにはっきりした道なのにね。是非、載せて欲しいです。
この看板も武田トレイルばかり載せて、登山道の淡雪山も興因寺山も載ってないんですけどね。(^_^;)甲府の北山は意外と事前情報が不十分なのです。
2019年01月27日 13:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板があちこちにある。この赤い道が武田の杜トレイル。山と高原地図には武田トレイルが載っていないのは何故?こんなにはっきりした道なのにね。是非、載せて欲しいです。
この看板も武田トレイルばかり載せて、登山道の淡雪山も興因寺山も載ってないんですけどね。(^_^;)甲府の北山は意外と事前情報が不十分なのです。
踏み跡はあります。
2019年01月27日 11:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡はあります。
武田トレイルの水平道。平和です。
2019年01月27日 14:01撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田トレイルの水平道。平和です。
ここは竹田トレイル上の中峠への分岐で、実際の中峠はここを上がって行きます。
2019年01月27日 14:35撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは竹田トレイル上の中峠への分岐で、実際の中峠はここを上がって行きます。
武田トレイルからはチラチラ富士山が見えます。
2019年01月27日 14:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田トレイルからはチラチラ富士山が見えます。
いろいろと看板がありますが、見ても分かりにくい。
2019年01月27日 14:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろいろと看板がありますが、見ても分かりにくい。
緑ヶ丘体育館に最短で戻るため、突入。
2019年01月27日 14:59撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑ヶ丘体育館に最短で戻るため、突入。
戻りました。
2019年01月27日 15:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻りました。
撮影機材:

感想/記録

今日も甲府の北山へ。八王子神社から足を延ばし、千代田湖畔から地図にない道で金子峠まで繋いで来ました。淡雪山手前の白砂展望地でお会いした方にどっちから来た?と聞かれ、中峠からと言うと、いいでしょ、整備されてなくて自然の里山はと言われました。全く同感。
訪問者数:23人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 倒木 高原 東屋 ガレ 地蔵 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ