また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1719581 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 甲信越

冠着山(姨捨山) 佐良志奈神社から尾根を辿って

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年02月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間23分
休憩
1時間31分
合計
10時間54分
Sスタート地点07:0208:58第一展望台09:1309:17第二展望台09:2309:35第三展望台09:5611:59第四展望台12:2014:06冠着山14:3315:01鳥居平15:0217:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・標高770mあたりから脛〜膝の積雪でワカン装着
・第三展望台(高圧線の辺り)から山頂まではワカンを装着していても9割以上の
 確率で膝まで埋まってしまう。しかも気温が高いため春のような雪質でとても
 重く団子になるため歩く速度は次第に牛歩になっていく。
・第四展望台から先のトラバースは斜面が急なので転落や雪崩に要注意。
・トラバース最後の大きい岩を巻く所は斜面が急なので雪掻きしながら這い上がる。
・山頂からは鳥居平からのトレースがあるかと思いきやこちらもノートレース。
・さらには鳥居平からの県道55号もワカンでも脛まで沈む状況が3kmほどつづく。
 しかも雪が重く団子になる。
・人が入っていないので単独だと人気の山よりハードだと思う。
過去天気図(気象庁) 2019年02月の天気図 [pdf]

写真

佐良志奈神社のところから登り始める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐良志奈神社のところから登り始める
朝日が当たり始める
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日が当たり始める
1
尾根への取り付き付近は雪が疎ら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根への取り付き付近は雪が疎ら
雪が深くなってきたので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が深くなってきたので
第一展望台から街を見下ろす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一展望台から街を見下ろす。
2
高圧線鉄塔の少し先にて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高圧線鉄塔の少し先にて
2
あれは冠着山のピークではない。
騙されてはいけない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれは冠着山のピークではない。
騙されてはいけない。
第四展望台から善光寺平越しに北信の山
雪が重く9割以上膝上まで踏み抜くためこの辺りではすでにヘロヘロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四展望台から善光寺平越しに北信の山
雪が重く9割以上膝上まで踏み抜くためこの辺りではすでにヘロヘロ
3
最後の登りも膝ラッセル。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登りも膝ラッセル。
3
毎ステップこんな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎ステップこんな
1
山頂下のテラスから四阿山と根子岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂下のテラスから四阿山と根子岳
1
アップ
四阿山って随分尖っているんだな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップ
四阿山って随分尖っているんだな。
10
やっとのことで到着
7.3Hも掛かった。。。
もうヘトヘト
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとのことで到着
7.3Hも掛かった。。。
もうヘトヘト
3
鳥居平からのトレースも無しか。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居平からのトレースも無しか。。。
1
山頂から北信の山
ここの山頂、高度感あるんだよね。
もっとゆっくりしたいけど帰路はまだまだ遠いのでね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から北信の山
ここの山頂、高度感あるんだよね。
もっとゆっくりしたいけど帰路はまだまだ遠いのでね。
4
下山途中で北アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山途中で北アルプス
2
県道に出ても当然ノートレ
脛まで埋まる道が3km
もー嫌w
明るいうちに人里まで下りたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道に出ても当然ノートレ
脛まで埋まる道が3km
もー嫌w
明るいうちに人里まで下りたい。
2
お約束のミラーでパチリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お約束のミラーでパチリ
なんとか明るいうちに下れそうだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか明るいうちに下れそうだ。
4
やっとのことで下りてきた。
本当はもっと暗いけど。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとのことで下りてきた。
本当はもっと暗いけど。

感想/記録
by swyn

いい具合に積雪増えてるかなとか呑気な事考えて冠着山へ登ってきた。
冬期は2年ぶりかな。
893ピークまではいいペースだったのだが、第三展望台の高圧線鉄塔から先はほとんど毎ステップ膝まで埋まる状況に。しかも気温が上がるにつれて春のような雪質になり、重い団子となってブーツやワカンにくっつく。
第四展望台辺りのトラバース辺りで疲労困憊となり、第四展望台から山頂まで1時間50分も掛かってしまった。15時頃下りて髪の毛でも切りに行くなどという甘い考えはすでに泡と消え、明るいうちに人里まで下りられるかが重要となってきた。
何とか明るいうちに下山できたから良かったけど少々リスキーな山歩きだったかな。

佐良志奈神社から登るルートの場合はとにかく人が入っていないので、単独だと人気の山よりハードだと思う。鳥居平からは天候が良ければハイキング気分で気軽に登れる。
疲れていたので写真はあまり撮れなかったけど、丸一日雪と戯れた充実した山行だった。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:498人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪崩 山行 温泉 トラバース 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ