また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1726657 全員に公開 雪山ハイキング 近畿

皆子山 P941より北東尾根

情報量の目安: D
-拍手
日程 2019年02月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR堅田駅
江若バス 平バス停下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7~0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち38%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1時間0分
合計
5時間0分
S平バス停09:2110:38941P10:3911:05皆子山12:0312:25941P12:2614:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ロープ

写真

お薦めの玉かけめし
黒米の卵かけご飯
時間の余裕がある時は2人前を戴く
2019年02月10日 14:31撮影 by KYV41, KYOCERA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お薦めの玉かけめし
黒米の卵かけご飯
時間の余裕がある時は2人前を戴く
6
撮影機材:

感想/記録

P941より北東尾根は登山道ではなく、急斜面が多い。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:300人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/11
投稿数: 5633
2019/2/11 5:30
 初めまして
山頂西でお会いしました!
お声掛けさせて頂いたのが私です。
(登りもP837過ぎで抜いて行かれました)

P941から北東への尾根を進んだ跡があったので
カンジキの踏み跡から、西尾根であったあの方だろうなって推測してました。
地図見て、みんなでこう下りる?って推測してました。

杣の道って、興味あったのですが、
卵かけご飯が美味しそうですね〜。
今度、行ってみようと…。
登録日: 2014/10/18
投稿数: 199
2019/2/11 17:54
 Re: 初めまして
初めまして。
楽しそうに歩いていたと、声を掛けてくださったときは嬉しかったです。
今度出会ったときはもう少し話をしたいですね。
顔を覚えるのが苦手で、odさんはすぐに分かると思いますが他の方はぼんやりしています。また、声を掛けてください。
P941からのルートは計画していたルートの一つです。バスの時間を気にしながらの山行です。
皆子山の動画を拝見しました。また楽しい動画をお願いします。
今日は会の山行で峰山高原に行ってたので返信が遅れました。
登録日: 2012/6/25
投稿数: 6693
2019/2/11 21:09
 こんばんは gosuke55さん
はじめまして よろしくお願いします

かなり高速ハイクですね

アクセスが大変ですが、その分静かでいいところだと思います
ただ今回は我々がガヤガヤとお騒がせしました m(__)m

貴兄を含め4人の方にお会いしましたが皆さん健脚で感心しました

この辺りを雪がない時期にも歩いていると思います 
またお会いしたいですね
登録日: 2014/10/18
投稿数: 199
2019/2/11 21:31
 Re: こんばんは gosuke55さん
Odさん
昨日は24日に行われる例会の下見でした。何人集まるか分かりませんが、源頭部をまた楽しみたいと思います。
早く歩けるのは改造したスーパーカンジキのお陰です。今日もスーパーカンジキで新雪を楽しみました。
印象に残る方でしたので、またお会いできるのを楽しみにしています。
登録日: 2016/5/17
投稿数: 831
2019/2/13 6:58
 質問ばかりで すみません
gosuke55さん、こんにちは
スーパーカンジキ同士♪ですので。。。初心者コメント失礼します。平バス停から、こっちの山も行けるんですね
バリエーションってやつですか?
急登もスーパーカンジキで? アイゼンも持参ですか?
お店はバス停近くにあるのですか?
バスまでの至福の時間。。ですね、熱燗飲みたくなるメニューだあ
登録日: 2014/10/18
投稿数: 199
2019/2/13 8:24
 Re: 質問ばかりで すみません
nara7さん
登りは何も着けませんでしたが、他の方はアイゼンを着けています。
下りはアイゼンが必要です。
アイゼンを持参せず、改造のスーパーカンジキのみで行動しています。
体力がないので、なるべく持ち物を減らすようにしています。
峰山高原の登り返しの急登部分をMSRやワカンの人はジグザグに登りますが、改造のスーパーカンジキでは直登出来ました。
店はゴール地点にあり、バス停から見えます。
店の雰囲気をきっとあなたは気に入ると思います。
峰山高原のヤマレコは
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1728646.html

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 踏み抜き
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ