また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1731512 全員に公開 雪山ハイキング 赤城・榛名・荒船

赤城 長七郎山と小沼氷上歩き

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年02月16日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ 時々強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道4号線で小沼駐車場利用
トイレは冬季閉鎖です
大洞駐車場か赤城ビジターセンター利用できます
道路状況は一部凍結あり(スタッドレスタイヤ必須)
今後の天候により変化しますので注意が必要

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間30分
休憩
13分
合計
1時間43分
S小沼駐車場10:3210:58小地蔵岳11:0011:25長七郎山11:3211:53小沼水門11:5712:15小沼駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は明瞭
雪は少ないが凍結ヶ所あり
軽アイゼン、チェーンスパイク
があると楽です
小沼の氷上横断、今日現在は心配ないと判断
ただ、あくまでも自己責任ということで
過去天気図(気象庁) 2019年02月の天気図 [pdf]

写真

小沼駐車場で
ひと回りしてきた
石塚ファミリーと
また会えましたね

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沼駐車場で
ひと回りしてきた
石塚ファミリーと
また会えましたね

7
右回りで
雪はあるところと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右回りで
雪はあるところと
風の通り道は
まったくない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風の通り道は
まったくない
2
盛り上がるほどの
雪道を期待してきたけど
少ないですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
盛り上がるほどの
雪道を期待してきたけど
少ないですね
1
ショートカットしていたら
小地蔵岳分岐まで来てしまった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショートカットしていたら
小地蔵岳分岐まで来てしまった
静かな小地蔵岳
風当たりが弱く
休憩にはいい場所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな小地蔵岳
風当たりが弱く
休憩にはいい場所
2
小地蔵岳から
小沼を挟んで
相対する地蔵岳

拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小地蔵岳から
小沼を挟んで
相対する地蔵岳

東側の展望が開けて
皇海山と袈裟丸連山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東側の展望が開けて
皇海山と袈裟丸連山
3
発達していないけど
お楽しみの雪庇
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発達していないけど
お楽しみの雪庇
2
長七郎山頂
半分、白い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長七郎山頂
半分、白い
4
荒山を正面に下る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒山を正面に下る
2
ふり返るち
長七郎山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり返るち
長七郎山
2
つつじの散策路
冬もまた、よし
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つつじの散策路
冬もまた、よし
小沼水門から
黒檜山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小沼水門から
黒檜山
5
氷上、ONの前に
チェーンスパイク装着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷上、ONの前に
チェーンスパイク装着
2
水門側は吹き溜まり
シュカブラも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水門側は吹き溜まり
シュカブラも
3
雪が少ないので
滑り止めは必須
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が少ないので
滑り止めは必須
7
表面のひび割れ
見ると気分はよくない
氷は厚いので大丈夫
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表面のひび割れ
見ると気分はよくない
氷は厚いので大丈夫
3
ダケカンバ
スカイブルーを背景に
これも冬の楽しみ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバ
スカイブルーを背景に
これも冬の楽しみ
1

感想/記録

上州名物「赤城おろしのからっ風」が吹く日が多いような気がするこの冬
しかし、降雪は少ない赤城です
地蔵岳か長七郎山のどちらかと赤城へ
風はやや強いものの、気温は高め
小地蔵岳から長七郎山と周回
最後は小沼氷上を横断
雪山気分、なんとか楽しめました
でも、もう終盤が近い赤城でした
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:665人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/18
投稿数: 2827
2019/2/17 8:13
 小沼もアイスバブル
kazu5511さん おはようございます。
16日は五輪尾根を行こうか迷いましたが、積雪が少なそうなのでやめてしまいました。
小沼、長七郎も雪は少ないですね、小地蔵はふんわりとした雪景色、で行きたくなりますけど展望がないのですよね、又氷上歩きでの写真で、今話題?(2月15日.前橋広報でも取り上げられていました大沼)アイスバブルでしょうかそれとも雪が氷上に張り付いているだけ?、同じ氷ですのであると思っているのですが。
登録日: 2017/6/2
投稿数: 124
2019/2/17 21:25
 Re: 小沼もアイスバブル
yasioさん こんばんは。
雪は少ないですね。
小地蔵岳の山頂部では楽しめましたが、
小沼氷上もほとんど雪はありませんでした。
アイスバブル、小沼もあるのですが、氷が透き通っていないので
わかりづらいということもあるようです
もう少し赤城で雪遊びが楽しめるといいのですが
今年は終わりに近いようです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ