また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1756930 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走金剛山・岩湧山

金剛山(地蔵尾根〜カタクリ尾根) 19013

日程 2019年03月14日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
風:3〜6m/s(時々)
気温:出発時・4℃、山頂・−0℃、下山時・5℃
アクセス
利用交通機関
バス
往路:光明池駅前 8:42 発(南海バス@620円)河内長野駅前 9:35 着
   河内長野駅前 9:55 発(南海バス@520円)金剛RW前 10:29 着
復路:金剛RW前 13:44 発(南海バス@520円)河内長野駅前 14:25 着
   河内長野駅前 14:37 発(南海バス@620円)光明池駅前 15:35 着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10:33 金剛ロープウェイ前バス停出発 ー(2分)ー 10:36 地蔵尾根入口 10:36 ー(40分)ー 11:25 地蔵祠・ダイトレ出合 11:26 ー(11分)ー 11:37 伏見峠 11:38 ー(19分)ー 12:06 一ノ鳥居 12:07 ー(10分)ー 12:18 国見城跡 12:19 ー(5分)ー 12:28 文珠岩屋 12:29 ー(14分)ー 12:43 カタクリ尾根入口 12:45 ー(12分)ー 12:59 細尾谷出合 13:01 ー(6分)ー 13:08 念仏坂出合 13:09 ー(12分)ー 金剛RW前バス停帰着 13:22

歩行時間:2時間11分(10:33〜13:22)
歩行距離:7.7
登高速度:+415m/h −461m/h
累積標高:+572m   −568m
消費エネルギー:950kcal
コース状況/
危険箇所等
道の状況:
 危険個所はありません。
 地蔵尾根は急登〜平坦部〜急登〜ロープウェイ鉄塔〜ササヤブ〜ダイトレ出合と続き、取付からの高度差は約385mです。RW鉄塔脇の保線用ルートを含み途中4ヶ所の分岐ではいずれも左へ進み、最後の緩傾斜のササ道を詰めると地蔵祠があるダイトレに出合います。ササヤブは膝・腿・胸と高度が増す毎に背丈が高くなりますが、この季節は問題なく歩行できます。中間部のロープウェイ鉄塔では低い位置でゴンドラが通過するので、立ち止りは厳禁です。
 カタクリ尾根は急坂〜平坦部〜急坂〜細尾谷出合で、入口からの高度差は約190mです。入口の有刺鉄線と最初の激下りでのスリップ・転倒に注意が必要です。

登山ポスト:なし
その他周辺情報温泉・飲食店・宿泊施設等:
 ロープウェイ前バス停付近には当該施設はありません。

写真

地蔵尾根は百ヶ辻ゲートの直ぐ向こうを右へ取付きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尾根は百ヶ辻ゲートの直ぐ向こうを右へ取付きます。
2
急登〜平坦部〜急登からササ道に変わると・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登〜平坦部〜急登からササ道に変わると・・・、
1
目の前をロープウェイが通過しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前をロープウェイが通過しました。
2
地上駅方向を見下ろす。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地上駅方向を見下ろす。
3
山上駅方向を遠望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山上駅方向を遠望。
2
ササ道のササは太腿から・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササ道のササは太腿から・・・、
1
胸付近まで背が伸びてきましたが・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胸付近まで背が伸びてきましたが・・・、
1
4番目の分岐を左へ詰めると・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4番目の分岐を左へ詰めると・・・、
1
ダイトレが見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレが見えてきました。
2
地蔵祠前を通り左奥の伏見峠へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵祠前を通り左奥の伏見峠へ向かいます。
1
数日前のリベンジでしゃくなげの路へセツブンソウ探しに出かけましたが、見つけることはできませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数日前のリベンジでしゃくなげの路へセツブンソウ探しに出かけましたが、見つけることはできませんでした。
4
餌場付近の路面は一部凍結しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
餌場付近の路面は一部凍結しています。
2
耐寒登山の一団が・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
耐寒登山の一団が・・・。
4
気温−0℃も風が強く体感気温は氷点下です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温−0℃も風が強く体感気温は氷点下です。
3
金剛山遊歩道の一ノ鳥居分岐で思案中の女性(中華系のようである)に声をかけてルートを説明したが・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山遊歩道の一ノ鳥居分岐で思案中の女性(中華系のようである)に声をかけてルートを説明したが・・・。
1
カタクリ尾根入口が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ尾根入口が見えてきました。
1
入口電柱はコウナン49、上にはSキン30の表示も・・・。足元の有刺鉄線に要注意です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口電柱はコウナン49、上にはSキン30の表示も・・・。足元の有刺鉄線に要注意です。
2
激下りから・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激下りから・・・、
3
平坦部を経て・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦部を経て・・・、
1
細尾谷に出合い、右岸へ徒渉して左折すると・・・、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細尾谷に出合い、右岸へ徒渉して左折すると・・・、
1
数分で右から立入禁止表示がある馬の背ルートが合流します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数分で右から立入禁止表示がある馬の背ルートが合流します。
2
ゲート左手前の地蔵尾根取付前を通過します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲート左手前の地蔵尾根取付前を通過します。
1

感想/記録

 初歩きの地蔵尾根を登りに、カタクリ尾根を下りルートにして金剛山を独り歩き。夏場は笹が繁茂するらしい地蔵尾根を登ったが、胸丈以上の笹はなかったので思いのほか歩き易かった。香楠荘横のしゃくなげの路に立ち寄り、先日見落としたセツブンソウ探しにリベンジしたが見つけることはできなかった。カタクリ尾根を下り終えて細尾谷で出合った馬の背ルート入口には『伐採作業中、危険につき立入禁止 山主』の表示があったが、立入禁止期間無表示は残念である。期間限定でも開放が望まれる。
                           fukuchi36
訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ