また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1774816 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

那珂川散策失敗(成竹山)

日程 2019年03月30日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
寺倉林道終点に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間8分
休憩
1分
合計
3時間9分
Sスタート地点09:5312:20成竹山12:2113:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今日歩いた路は問題ありません。成竹山への登りは地理院地図では破線になっていますが、使われなくなった林道又は作業道のようです。登山道と考えたら快適な路です。

写真

中村山荘跡。
2019年03月30日 10:12撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中村山荘跡。
隆岳分岐。
2019年03月30日 10:18撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隆岳分岐。
ここから一ノ岳を目指す。
2019年03月30日 10:20撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから一ノ岳を目指す。
水が綺麗です。
2019年03月30日 10:29撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が綺麗です。
4
橋の跡?
2019年03月30日 10:36撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の跡?
3
これも。
路はこれらの石積みを外していますが、かつては橋があったのではないかと思われます。
2019年03月30日 10:40撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これも。
路はこれらの石積みを外していますが、かつては橋があったのではないかと思われます。
2
ここが一ノ岳への分岐だと思われるのですが、路が分かりません。うろうろとしましたが、分からずじまいでした。
2019年03月30日 10:50撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが一ノ岳への分岐だと思われるのですが、路が分かりません。うろうろとしましたが、分からずじまいでした。
4
ワラビ?ゼンマイ?
この山域にで良く見ます。
2019年03月30日 11:13撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワラビ?ゼンマイ?
この山域にで良く見ます。
1
これは木耳?
2019年03月30日 12:03撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは木耳?
2
成竹山に戻って来ました。
2019年03月30日 12:19撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
成竹山に戻って来ました。
2
林道終点からは多少分かりずらいですが、目印はあります。山頂のすぐ下に出ます。
2019年03月30日 12:22撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点からは多少分かりずらいですが、目印はあります。山頂のすぐ下に出ます。
ここで昼飯。
2019年03月30日 12:29撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで昼飯。
6
恐竜の卵。
2019年03月30日 12:55撮影 by K011, KDDI-KC
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恐竜の卵。
8
撮影機材:

感想/記録
by SIRIO

成竹山から一ノ岳までを歩こうと思いましたが、失敗しました。参考にしたのはネットで見つけた、「ひーこら、はーこら山歩き」という記録で、那珂川の山域が詳しくレポートされているものです。
隆岳分岐を過ぎて、少し歩くと成竹山山頂と一ノ岳への分岐があります。一ノ岳方面へ向かって暫くすると路が二股に分かれます。右はヤマップにも載っている路ですが、今日はひーこらさんの記録を頼りに左へ行きます。この路はかつては頻繁に歩かれた路のようで、人の手が随所に入っているのが分かります。荒れてはいましたが、登山道としては国道並みの路です。大きく右へ曲った先に分岐があると考えていたのですが、それらしいものはありませんでした。
暫く路を探してみましたが、結局分からなかったので、林道を降り、途中から地理院地図の破線ルートを登りました。
今回のルートはいずれ再チャレンジしたいと思います。
訪問者数:98人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/12
投稿数: 78
2019/4/2 8:13
 アップダウン、なかなかのものですね
500m以上のアップダウン、すごいルートのようですね。
登録日: 2012/12/28
投稿数: 482
2019/4/2 21:16
 Re: アップダウン、なかなかのものですね
いいえ
林道歩きなんで、そんなにきつくは無かったですよ。面白くはなかっですけど

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ