また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1775579 全員に公開 雪山ハイキング東北

黒森山(黒石市八甲田側)

日程 2019年03月31日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間17分
休憩
17分
合計
2時間34分
Sスタート地点11:5013:20黒森山13:3714:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒森山という山はたくさんあるけれど、今回の黒森山は黒石市の八甲田側にぽつんと小高い山にアンテナがあるので目立つ山です。標高606m.標高差244mの車道を登るコースで所々に道路標識もあり、問題なし、ただ、熊注意看板があり注意が必要かも。山頂や途中でも展望は大いに期待できる。気軽なハイキングコースである。

写真

今日の目的地は黒森山、黒石市中野のもみじ駐車場近くから見た黒森山のアンテナ
2019年03月31日 11:29撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の目的地は黒森山、黒石市中野のもみじ駐車場近くから見た黒森山のアンテナ
2
浄仙寺奥の駐車場。来た道を振り返る。結局は、今日は誰も来ない。自分だけ。
2019年03月31日 11:52撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄仙寺奥の駐車場。来た道を振り返る。結局は、今日は誰も来ない。自分だけ。
1
正面が黒森山への道(車道)
2019年03月31日 11:52撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面が黒森山への道(車道)
最近のトーレス、ひとり分のツボ足での往復かな。
2019年03月31日 11:55撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近のトーレス、ひとり分のツボ足での往復かな。
1
最初のミラー、自分を写す。
2019年03月31日 12:08撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初のミラー、自分を写す。
1
この電線の先が山頂だ。
2019年03月31日 12:18撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この電線の先が山頂だ。
山腹を右に巻いて登って行きます。ここは直線状の長い道が続く。左が展望が良い。
2019年03月31日 12:32撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹を右に巻いて登って行きます。ここは直線状の長い道が続く。左が展望が良い。
複数のトーレスの出現です。正面の奥の電線は山頂のアンテナに向かっている。ここから山頂まで、所要時間 54分
2019年03月31日 12:32撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
複数のトーレスの出現です。正面の奥の電線は山頂のアンテナに向かっている。ここから山頂まで、所要時間 54分
景色は近くの山は見えるが、遠くは全く見えない。岩木山や八甲田は全てガスの中、ガックリ。
2019年03月31日 12:37撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色は近くの山は見えるが、遠くは全く見えない。岩木山や八甲田は全てガスの中、ガックリ。
正面の山をアップで、一番高いのが田代山です。残雪の田代山行きたいなぁ〜。夏はやぶで行けない所もOKだから。
2019年03月31日 12:37撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面の山をアップで、一番高いのが田代山です。残雪の田代山行きたいなぁ〜。夏はやぶで行けない所もOKだから。
3
中央部分に町並みが見える。

2019年03月31日 12:40撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央部分に町並みが見える。

少しアップで、手前の①中野(もみじの名所)と横一直線に見える102号線の②黄色い紅葉大橋と奥の③落合(こけし館のある所)が見える。

2019年03月31日 12:41撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しアップで、手前の①中野(もみじの名所)と横一直線に見える102号線の②黄色い紅葉大橋と奥の③落合(こけし館のある所)が見える。

1
倒木の出現です。
2019年03月31日 12:45撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木の出現です。
ねこやなぎが芽吹いいる。
2019年03月31日 12:55撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねこやなぎが芽吹いいる。
2
山頂のアンテナを確認
2019年03月31日 13:06撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のアンテナを確認
山頂近くの西側が、風雪によってホールが作られている。
2019年03月31日 13:06撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くの西側が、風雪によってホールが作られている。
山頂近くの西側道路が、風雪によってこのような状況になっている。
2019年03月31日 13:14撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂近くの西側道路が、風雪によってこのような状況になっている。
右上にアンテナが確認できた。
2019年03月31日 13:18撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右上にアンテナが確認できた。
山頂到着。東屋越しに、二本のアンテナを見る。
2019年03月31日 13:26撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着。東屋越しに、二本のアンテナを見る。
1
手前のこのアンテナは 「 黒石市デジタル防災行政用無線 黒森山中継局」と表記されている。
2019年03月31日 13:28撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前のこのアンテナは 「 黒石市デジタル防災行政用無線 黒森山中継局」と表記されている。
2
奥のアンテナの表記は見つからない。左に電柱がある。
2019年03月31日 13:32撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥のアンテナの表記は見つからない。左に電柱がある。
八甲田・岩木山いずれも、ガスの中で景色は見えない。展望の良い場所なので残念である。
2019年03月31日 13:32撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八甲田・岩木山いずれも、ガスの中で景色は見えない。展望の良い場所なので残念である。
奥の方から、山頂の登り口方向を見る。中継局アンテナと小さく東屋が見える。
2019年03月31日 13:32撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の方から、山頂の登り口方向を見る。中継局アンテナと小さく東屋が見える。
引き込まれてきた電線の方向を確認する。
2019年03月31日 13:32撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
引き込まれてきた電線の方向を確認する。
左からアンテナ塔、中継局アンテナ、右が山頂の登り口です。夏はこの撮影地点まで、来ることができる。
2019年03月31日 13:36撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左からアンテナ塔、中継局アンテナ、右が山頂の登り口です。夏はこの撮影地点まで、来ることができる。
1
山頂への引き込み電線を振り返る。行く時は、ここから山頂までの所要時間は54分
2019年03月31日 13:58撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への引き込み電線を振り返る。行く時は、ここから山頂までの所要時間は54分
山頂への引き込み電線の周辺(危険なので、林のなかをコースを設定しながら)を真っ直ぐに下山した。所要時間22分
2019年03月31日 13:58撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂への引き込み電線の周辺(危険なので、林のなかをコースを設定しながら)を真っ直ぐに下山した。所要時間22分
1
夏のウオーキングコースとの合流点、標柱のマーカーが確認できる。
2019年03月31日 14:03撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏のウオーキングコースとの合流点、標柱のマーカーが確認できる。
左に外れて尾根登りをしたが、川を渡らないと帰れない。撤退して戻る。
2019年03月31日 14:12撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に外れて尾根登りをしたが、川を渡らないと帰れない。撤退して戻る。
スタート地点の駐車場に帰ってきた。ここには、こんな看板が設置されていた。
2019年03月31日 14:22撮影 by iPhone 8 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点の駐車場に帰ってきた。ここには、こんな看板が設置されていた。
1

感想/記録

今日は岩木山も八甲田もガスの中、天気予報もイマイチ。雪の黒森だということで出かけた。うすいトーレスが残っていた。夏の車道を登って行くだけのコースである。おわん形の山を巻きながら登って行くので、谷側の景色を見ながら登る。落葉期なので視界良好だが、今日は遠景はガスの中。山頂からは「 今でしょう」で途中まで、スリルを味わいながら電線周辺を一気に下山した。雪もまだそれなりにあったのて良かった。結局、この日は誰も来なかった。
訪問者数:71人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 紅葉 倒木 撤退 山行 東屋 クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ