また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1795806 全員に公開 雪山ハイキング 札幌近郊

千尺高地⇒大沼山

情報量の目安: B
-拍手
日程 2019年04月16日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
無意根山元山コース登山口駐車場前
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間9分
休憩
25分
合計
4時間34分
S元山コース登山口07:1909:46千尺高地09:5410:29大沼山10:4611:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 特に危険箇所はなし
 オールツボ足で通しましたが、気温が上がってきた大沼山からの下りはカンジキ装着のほうが良かったかもしれません。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

 スタート地点。
 先着車が1台。
2019年04月16日 07:13撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 スタート地点。
 先着車が1台。
快晴、この地点では無風でした。
2019年04月16日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴、この地点では無風でした。
 上着の調整をするために立ち止まって、横を見ると立木の向こうに定天が
2019年04月16日 07:36撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 上着の調整をするために立ち止まって、横を見ると立木の向こうに定天が
 時折、ピンクテープが出てきます。
2019年04月16日 07:50撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 時折、ピンクテープが出てきます。
1
 この辺、前日は雪だったようです。薄っすらと新雪が積もっていました。
2019年04月16日 07:59撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 この辺、前日は雪だったようです。薄っすらと新雪が積もっていました。
 急斜面、気温が上がってきているのでしょう、容易にステップが刻めます。
2019年04月16日 08:26撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 急斜面、気温が上がってきているのでしょう、容易にステップが刻めます。
1
 もうすぐ千尺高地、このあたりでは強い風が吹き付けていました。
2019年04月16日 09:33撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 もうすぐ千尺高地、このあたりでは強い風が吹き付けていました。
1
 千尺高地に到着、かなりの強風でした。
 後方羊蹄山とニセコ連峰
2019年04月16日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 千尺高地に到着、かなりの強風でした。
 後方羊蹄山とニセコ連峰
4
 無意根山。
2019年04月16日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 無意根山。
3
 定天、烏帽子岳、神威岳、砥石山ほか
2019年04月16日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 定天、烏帽子岳、神威岳、砥石山ほか
 余市岳、朝里岳、白井岳、定天ほか
2019年04月16日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 余市岳、朝里岳、白井岳、定天ほか
 遠くに暑寒別岳ほかの増毛山塊も(ズームアップ)
2019年04月16日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 遠くに暑寒別岳ほかの増毛山塊も(ズームアップ)
2
 千尺高地で強風にさらされ身体が冷えたところで、スノーバイクの跡を辿って大沼山へ向かいます。
2019年04月16日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 千尺高地で強風にさらされ身体が冷えたところで、スノーバイクの跡を辿って大沼山へ向かいます。
1
 眺めのいい千尺高地と大沼山までの中間ぐらいの地点で。
 余市岳、朝里岳、白井岳。
2019年04月16日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 眺めのいい千尺高地と大沼山までの中間ぐらいの地点で。
 余市岳、朝里岳、白井岳。
2
 後方羊蹄山とニセコ連峰。
2019年04月16日 10:13撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 後方羊蹄山とニセコ連峰。
1
 無意根山と中岳。
2019年04月16日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 無意根山と中岳。
1
 大沼山着。
 山頂標識と後方羊蹄山。
2019年04月16日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 大沼山着。
 山頂標識と後方羊蹄山。
3
 尻別岳と後方羊蹄山。
2019年04月16日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 尻別岳と後方羊蹄山。
1
 余市岳、朝里岳、白井岳。
 前回山行(3月20日)のルートを目で追うことができます。
2019年04月16日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 余市岳、朝里岳、白井岳。
 前回山行(3月20日)のルートを目で追うことができます。
1
 積丹半島の山々もくっきりです。
2019年04月16日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 積丹半島の山々もくっきりです。
1
 無意根山、中岳。
 右の端に尻別岳。
2019年04月16日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 無意根山、中岳。
 右の端に尻別岳。
 大沼山からの下りはピンテが少ないと思いますが、新しいものがありました。
2019年04月16日 11:07撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 大沼山からの下りはピンテが少ないと思いますが、新しいものがありました。
 すぐ近くには、目立ちませんが赤布もあります。
2019年04月16日 11:08撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 すぐ近くには、目立ちませんが赤布もあります。
 曲がりくねった枝の上方に定天、下方に烏帽子と神威。立木と山の取り合わせの妙です。
2019年04月16日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 曲がりくねった枝の上方に定天、下方に烏帽子と神威。立木と山の取り合わせの妙です。
 どこから眺めても飽きない余市〜朝里〜白井の稜線です。
2019年04月16日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 どこから眺めても飽きない余市〜朝里〜白井の稜線です。
 下るに連れて定天が迫ってきました。
2019年04月16日 11:36撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 下るに連れて定天が迫ってきました。
 大沼山への起点になるヘアピンカーブまで下りました。
2019年04月16日 11:49撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 大沼山への起点になるヘアピンカーブまで下りました。
 駐車地点に到着。車は自車も含めて4台。
2019年04月16日 11:53撮影 by Canon PowerShot SX430 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 駐車地点に到着。車は自車も含めて4台。

感想/記録

 また少し時間が空きましたが、倶知安方面の天気も良さそうということで、今年も大沼山からの後方羊蹄山の眺めを楽しむためにでかけてきました。ルートは昨年と同じですが、今年は千尺高地にも上がってぐるりと360度の眺めを堪能することに。
 前日の札幌市内での雨は、千尺高地への登りの途中では雪となったようで、薄っすらと新雪が積もっている箇所もありました。
 千尺高地への登りの途中、西側から風が吹き抜ける地形に入ってからは風が段々と強くなり、千尺高地ではかなりの強風でした。上空は快晴でしたので、無意根山方向へ進む選択もあったようですが、高度を増すに連れって風も強くなることが想定されたので、ここは予定どおりに大沼山への稜線をたどりました。
 後方羊蹄山、ニセコ連峰、積丹半島や札幌近郊の山々、更には増毛山塊まで目にすることができ、とても満足のゆく山行となりました。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:252人

コメント

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ