また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1805236 全員に公開 雪山ハイキング北海道

狭薄山(1296m)

日程 2019年04月21日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間40分
休憩
10分
合計
6時間50分
Sスタート地点08:1011:50狭薄山12:0015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

1000m台に出ると眺望がよくなり南方の空沼岳や漁岳等が見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m台に出ると眺望がよくなり南方の空沼岳や漁岳等が見える
2
徳舜瞥山とホロホロ山、その右はオロフレ山かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳舜瞥山とホロホロ山、その右はオロフレ山かな
1
狭薄山がようやく見えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭薄山がようやく見えました
1
ここから尾根はやや細くなる。アイゼン、ピッケルは使うほどでもない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根はやや細くなる。アイゼン、ピッケルは使うほどでもない
1
傾斜が緩くなって・・登れ登れ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が緩くなって・・登れ登れ
もうすぐ頂上。背後はルスツ高原のスキー場かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ頂上。背後はルスツ高原のスキー場かな
頂上着。看板はないけど雪の下かな。お隣の山、札幌岳(1293m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上着。看板はないけど雪の下かな。お隣の山、札幌岳(1293m)
1
奥に恵庭岳、右に漁岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥に恵庭岳、右に漁岳
1

感想/記録

 中山峠に向かう途中、何度か目にしていた狭薄山。ちょっと尖がっていてカッコいいなと思っていた。昨年の今頃、単独でスキーとワカンを担いで挑戦したことがあった。どうもこの日はなんだ体調が優れず、途中リタイアしたものだ。
 今回は山仲間と二人で前回と同じ中山峠下、望岳橋からのルートで歩いてみたが…。

 「シールは林道に下りてから付けよう」・・と斜面を滑り降り、さあシールを付けて歩きましょう、と思ったらザックにシールがない「確か入れたはずだが・・」、ないものはない。ここで今日の山行は終わりだ・・気持ちが萎えて行く気が失せた。でも相方に悪い。「取り敢えずツボで行けるところまでいってみるか」、長い林道をトボトボ歩いた。

 目標の尾根筋に雪がなく、相方もスキーからツボに変えて斜面に取り付いた。行けるところまでのハズが「何だか調子いいぞ」。1000m台に来ると頂上が見えた。「これはもう行くしかない」。

 頑張ったおかげで頂上に着けた。絶景というご褒美もいただいた。でもでも、最後に待っていたのはあの登りだった。シールはないし当然、スキーを担いでの苦行、きつかったなあ・・・。

忘れ物に気を付けよう‼と言っても、あれ忘れちゃったというのが度々あります。
訪問者数:229人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ