また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1811971 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

荒倉山(砂鉢山)奥の岩屋から直登してみた

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち高曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
荒倉キャンプ場から少し先の林道の通行止めの交差点に駐車しましたが、荒倉キャンプ場のほうから登ったほうが近かった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
22分
合計
3時間52分
Sスタート地点07:3709:44砂鉢山10:0611:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
戸隠山系だけあっていきなり急登とアップダウンがあって疲れます。
奥の岩屋の横から直登しましたが、登山道は無く積もった腐葉土にキックステップと木の根と岩を掴みながら慎重に登りましたが、登れなくなったら下山不可の急登でロープ無しで登るのは無茶でした…
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図 コンパス 筆記具 保険証 飲料 ティッシュ 三角巾 バンドエイド タオル 携帯電話 雨具 防寒着 水筒 時計 非常食 ファーストエイドキット 医薬品 カメラ GPS

写真

林道通行止め地点に駐車して登山開始
2019年04月28日 07:37撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道通行止め地点に駐車して登山開始
林道歩いてここから登山開始ですが、キャンプ場に駐車したほうが近かった。
2019年04月28日 07:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道歩いてここから登山開始ですが、キャンプ場に駐車したほうが近かった。
朝日がまぶしい
2019年04月28日 07:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日がまぶしい
しばらく歩くともみじの鳥居あり。
2019年04月28日 07:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩くともみじの鳥居あり。
霜柱がありました。
2019年04月28日 07:50撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜柱がありました。
釜背負岩だそうです。
2019年04月28日 07:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釜背負岩だそうです。
昨日降った雪が残ってました。
2019年04月28日 07:52撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日降った雪が残ってました。
舞台岩と屏風岩
2019年04月28日 07:54撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
舞台岩と屏風岩
紅葉の化粧水だそうです。
2019年04月28日 07:59撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の化粧水だそうです。
鬼女紅葉の岩屋
2019年04月28日 08:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼女紅葉の岩屋
これが岩屋
2019年04月28日 08:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが岩屋
この先に登山道があったのですが、踏み跡が無かったので奥の岩屋に行くことにしました。
2019年04月28日 08:02撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この先に登山道があったのですが、踏み跡が無かったので奥の岩屋に行くことにしました。
氷柱があった
2019年04月28日 08:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷柱があった
奥の岩屋手前にロープあり
2019年04月28日 08:15撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の岩屋手前にロープあり
奥の岩屋には氷柱と梯子あり
2019年04月28日 08:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の岩屋には氷柱と梯子あり
この梯子を登ると
2019年04月28日 08:20撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この梯子を登ると
奥の岩屋に到着!
2019年04月28日 08:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥の岩屋に到着!
振り返ると高度感あり
2019年04月28日 08:21撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると高度感あり
左の岩が奥の岩屋、ここまで登ったら比較的安全な傾斜になりましたが、久々に命の危険を感じる斜度でした。
2019年04月28日 08:36撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の岩が奥の岩屋、ここまで登ったら比較的安全な傾斜になりましたが、久々に命の危険を感じる斜度でした。
あれが霧見岳かな?
2019年04月28日 08:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれが霧見岳かな?
霧見岳の三角点get!
2019年04月28日 08:57撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧見岳の三角点get!
戸隠の眺め良し
2019年04月28日 08:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸隠の眺め良し
2
今年は西岳に挑戦したいな。
2019年04月28日 08:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は西岳に挑戦したいな。
1
高妻がかっこよく見えますね。
2019年04月28日 08:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高妻がかっこよく見えますね。
2
雪が消えないと登れない険しさ
2019年04月28日 08:58撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が消えないと登れない険しさ
2
よく行く大望峠が見えた
2019年04月28日 09:03撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく行く大望峠が見えた
こっちが本当の霧見岳だったようです。
三角点がまたあった。
2019年04月28日 09:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちが本当の霧見岳だったようです。
三角点がまたあった。
トラバース
標高差は少ないのですが険しくて疲れます。
2019年04月28日 09:16撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバース
標高差は少ないのですが険しくて疲れます。
登山口から2時間で山頂到着
つかれました。
2019年04月28日 09:45撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から2時間で山頂到着
つかれました。
南志賀高原方面
2019年04月28日 09:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南志賀高原方面
タラの芽の木
沢山あった。
もう少ししたら採集したい。
2019年04月28日 09:46撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タラの芽の木
沢山あった。
もう少ししたら採集したい。
唐松、不帰キレット
2019年04月28日 09:47撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松、不帰キレット
槍ヶ岳と穂高
2019年04月28日 09:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と穂高
蓮華岳と爺が岳かな
2019年04月28日 09:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓮華岳と爺が岳かな
八ヶ岳かな
2019年04月28日 09:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳かな
砂鉢山山頂はこんな感じ
2019年04月28日 09:49撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂鉢山山頂はこんな感じ
カップラーメンみそ味
これ旨かった。
2019年04月28日 09:56撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カップラーメンみそ味
これ旨かった。
気温2度ほどで結構寒い
2019年04月28日 10:04撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温2度ほどで結構寒い
下りの鎖場は慎重に
2019年04月28日 10:48撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの鎖場は慎重に
これが正規の尾根道
2019年04月28日 11:07撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが正規の尾根道
安堵ヶ峰も結構険しくて要注意
2019年04月28日 11:08撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安堵ヶ峰も結構険しくて要注意
紅葉の岩屋へ行って正規の登山道を戻りました。
2019年04月28日 11:10撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉の岩屋へ行って正規の登山道を戻りました。
下山完了
無事に下山できてよかった・・・
2019年04月28日 11:30撮影 by TG-5 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山完了
無事に下山できてよかった・・・

感想/記録

奥の岩屋から直登したことでかなり緊張して体力を使ってしまいました。
距離は短いのですが滑落したらただじゃすまない場所なので、ロープ無しで臨むのは無茶でした。
安堵ヶ峰も急登で霧見岳までは緊張感ある登山道が続きます。
砂鉢山への取りつきは普通の登山道になるので、前半と下りの最後が肝でした。
登山時に1名、下山時は5名ほどの登山者しかすれ違わなかったので、10連休にも関わらず静かな登山が楽しめました。
訪問者数:235人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ