また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1812255 全員に公開 山滑走鳥海山

鳥海山 平成最後、吹浦よりヒヤヒヤのBC

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間2分
休憩
1時間28分
合計
10時間30分
S大平小屋06:0106:25吹浦口登山口06:2507:17見晴台07:1707:39清水大神07:3908:26御浜・鳥海湖分岐08:3908:57御浜小屋09:0909:28御田ヶ原09:2809:50御田ヶ原分岐09:5210:32七五三掛10:3212:45御室13:0413:18鳥海山13:3013:50御室14:0214:46七五三掛14:48御田ヶ原分岐14:5015:10御田ヶ原15:2115:42御浜小屋15:4215:49御浜・鳥海湖分岐15:56清水大神16:02吹浦口登山口16:0216:14大平小屋16:1416:20大平山荘16:2716:30大平小屋16:3016:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
新雪、風で飛ぶ、吹き溜まりあり。
ブルーライン開通して間もないのと、昨晩の降雪でトレースは、先行者のものだけで、初めて単独で行った私には少し不安でした。 更に強風でトレースはアッと言う間になくなりあせります。
トレーサーになっていましたが、いたし方ないかとおもいました。GPS頼りです。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

前前日開通したばかりのブルーライン。
前日の降雪のため、大平山荘までの開通だったので先ずは、登山口まで道路歩きです。途中除雪車に追い越されます。
2019年04月28日 06:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前前日開通したばかりのブルーライン。
前日の降雪のため、大平山荘までの開通だったので先ずは、登山口まで道路歩きです。途中除雪車に追い越されます。
まだガスがかかってます。
登り口を探します。
2019年04月28日 06:17撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだガスがかかってます。
登り口を探します。
しばらく登ると山頂らしきものが見えてきました。
スプリットの調子も天気も良く最高ですが、予報どおり風が強いです。この辺りはこんなもんなのかな?
2019年04月28日 08:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく登ると山頂らしきものが見えてきました。
スプリットの調子も天気も良く最高ですが、予報どおり風が強いです。この辺りはこんなもんなのかな?
まだ小屋は半分くらい埋まっています。
風を避け休憩します。
しかし、風が強い本当に山頂までいけるのだろうか?
2019年04月28日 09:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ小屋は半分くらい埋まっています。
風を避け休憩します。
しかし、風が強い本当に山頂までいけるのだろうか?
2
七五三掛から千蛇谷へのトラバース、スプリットボード一年生の私では無理と判断して、アイゼン、ピッケルで慎重に渡りなんとかクリア、ビビりまくりです。普段板を履いているとなんとも思わない斜面、雪の硬さですが、勝手が違うと恐怖心が出てきて思うようにあるけません。
帰りも有ると思うと気が重くなります。
2019年04月28日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七五三掛から千蛇谷へのトラバース、スプリットボード一年生の私では無理と判断して、アイゼン、ピッケルで慎重に渡りなんとかクリア、ビビりまくりです。普段板を履いているとなんとも思わない斜面、雪の硬さですが、勝手が違うと恐怖心が出てきて思うようにあるけません。
帰りも有ると思うと気が重くなります。
やっと千蛇谷。時間かかりすぎです、このあと更に山頂直下までの歩行で足が止まります。
2019年04月28日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと千蛇谷。時間かかりすぎです、このあと更に山頂直下までの歩行で足が止まります。
2
気がつくと、新山直下の小屋です。
えっ着いたの?
いや、まだあとひと登り、板とザックをデポして登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気がつくと、新山直下の小屋です。
えっ着いたの?
いや、まだあとひと登り、板とザックをデポして登ります。
新山登頂に成功。日本海や月山、蔵王、栗駒、秋田駒、八幡平、東北の山々が良く見えました。
久しぶりに登った達成感が、込み上げてきました‼️素直に嬉しかった!
時間が遅いので早く降ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新山登頂に成功。日本海や月山、蔵王、栗駒、秋田駒、八幡平、東北の山々が良く見えました。
久しぶりに登った達成感が、込み上げてきました‼️素直に嬉しかった!
時間が遅いので早く降ります。
1
閉門の時間の事で少し焦っていて、滑りは二の次になってしまいましたが、スノーボードだと平らな斜面や登り返しが多く吹浦コースは少し辛いと感じました。シール歩行に切り替えるのも時間がかかるので先の地形や状態がわかっていないと、時間のロスがハンパないです。
なんとかブルーライン閉門の時間ギリギリに降りてこれましたが、最後の道路歩きは小走りでした。途中、明日登る方が登り口の状態など聞かれましたが焦っていたのであまり、説明できませんでした、ごめんなさい。
まだまだスキル不足を感じましたがいい経験ができました。
2019年04月28日 16:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
閉門の時間の事で少し焦っていて、滑りは二の次になってしまいましたが、スノーボードだと平らな斜面や登り返しが多く吹浦コースは少し辛いと感じました。シール歩行に切り替えるのも時間がかかるので先の地形や状態がわかっていないと、時間のロスがハンパないです。
なんとかブルーライン閉門の時間ギリギリに降りてこれましたが、最後の道路歩きは小走りでした。途中、明日登る方が登り口の状態など聞かれましたが焦っていたのであまり、説明できませんでした、ごめんなさい。
まだまだスキル不足を感じましたがいい経験ができました。
1
無事下山させて頂きありがとうございました。
2019年04月28日 17:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山させて頂きありがとうございました。
2
撮影機材:

感想/記録

初めて挑んだ単独で鳥海山🏔しかも、スプリットボードは今年から始めて山で使うのは、まだ、3回目!近所の山でトレーニングはしましたが。実践で鍛える派?ギヤのトラブルなどには対応出来るようにしてきました。
先日、ブルーライン開通してまだ、トレースは少ないだろうと思いながらも来てしまいました。
完全なるトレーサーですが仕方ない。😭
時間はかかると思い早目に出発。初めは順調、気持ちもよく、テンション上がる?️
しかし、やはりシール歩行初心者の技術不足、判断の悪さ、どんどん無駄な作業で時間ロス、天候は風は強めだが晴天、おかげで山頂まで行き帰ってこれたが、天候次第では危うい感じでした。
春山といえど昨晩の様に雪も降る、道迷い、ギヤの故障などで行動不能など一歩間違えれば命取りの遊び、無事に降りてこれて良しと、とても思えない山行でした。
これから少しずつ経験値をあげます。
訪問者数:183人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ