また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1814320 全員に公開 ハイキング四国

旭ヶ丸、高鉾山

日程 2019年04月28日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大川高原牧場の一軒茶屋からスタート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
0分
合計
3時間33分
Sスタート地点12:5716:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
旭ヶ丸から高鉾山へ一旦降ってからの登りは、迂回と直登コースがあり直登コースは難渋しました。
その他は広く安全です。高鉾山から柴小屋への尾根ルートは通り抜け出来ないと、看板とロープが張ってありました。縦走は断念して、南高鉾山へ降りると、重機が入っての林道が作成中で、登山道が2ヶ所分断されていました。しょうがないので、杉林を真っ直ぐ降りて林道に出ましたが、工事が終わるまで注意が必要です。林道からの登山口は通行止めの看板が出てます。
林道も通常は工事で通行止めらしくしばらく事前に情報を確認した方が良さそうです。
その他周辺情報一軒茶屋の自家製アイスクリームは安定の旨さです。
ここで、事前にコースを確認しておけば良いかと思います。
工事に詳しい地元の方にもたまたま話が聞けました。
過去天気図(気象庁) 2019年04月の天気図 [pdf]

写真

車の道中、見事な藤
2019年04月28日 12:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車の道中、見事な藤
1
ここからスタート
2019年04月28日 13:00撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからスタート
ドウダンツツジ
2019年04月28日 13:09撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドウダンツツジ
1
トリカブト?
2019年04月28日 13:24撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト?
右手の直登コースへ
2019年04月28日 13:39撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手の直登コースへ
カタクリ発見
2019年04月28日 14:07撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリ発見
1
しかし、急斜面で、骨折した方の足首が耐えられず、4つんばいで引きづりながら登る
2019年04月28日 14:07撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし、急斜面で、骨折した方の足首が耐えられず、4つんばいで引きづりながら登る
カタクリのプチ群生
2019年04月28日 14:18撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カタクリのプチ群生
1
アワノミツバツツジ
2019年04月28日 14:19撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アワノミツバツツジ
1
高鉾山山頂
2019年04月28日 14:20撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高鉾山山頂
1
更に進むと、
2019年04月28日 14:26撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に進むと、
柴小屋方面通行止め、
2019年04月28日 14:29撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柴小屋方面通行止め、
仕方ないので、縦走は断念して林道に降りることに。
2019年04月28日 14:29撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仕方ないので、縦走は断念して林道に降りることに。
が、道が通行止め
2019年04月28日 14:35撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、道が通行止め
林道が作られている途中…
2019年04月28日 14:38撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道が作られている途中…
迂回して山道に復帰するも
2019年04月28日 14:42撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
迂回して山道に復帰するも
また分断。
2019年04月28日 14:44撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また分断。
登山道はロスト
2019年04月28日 14:46撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はロスト
杉林を直で降りる
2019年04月28日 14:56撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林を直で降りる
1
林道を西へ
2019年04月28日 14:59撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を西へ
ここが本来の登山道口
2019年04月28日 15:01撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが本来の登山道口
反対側のルートへ
2019年04月28日 15:01撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側のルートへ
伊島も見える
2019年04月28日 15:07撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊島も見える
1
林道で帰る
2019年04月28日 15:37撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道で帰る
1
通行止めの看板だが、いけるだろ
2019年04月28日 15:44撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
通行止めの看板だが、いけるだろ
ユキモチソウ
2019年04月28日 15:50撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユキモチソウ
1
4叉路に戻ってきた。
2019年04月28日 15:54撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4叉路に戻ってきた。
名物のアイス
2019年04月28日 16:35撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物のアイス
1
帰りにアナグマ発見
2019年04月28日 16:59撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにアナグマ発見
2

感想/記録

まだ階段の下りでは、骨折の足首が痛むが、長男連れてリハビリ登山に十数年ぶりの柴小屋への縦走路。
訪問者数:139人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/11
投稿数: 261
2019/5/1 10:46
 復帰第一弾おめでとう!
Yamanovoさん、まだ足首の痛みが残るとのことですが、まずは復帰おめでとう
一軒茶屋の自家製アイスクリームいいなぁ。
登録日: 2016/3/3
投稿数: 103
2019/5/1 12:58
 Re: 復帰第一弾おめでとう!
ありがとうございます。急斜面の登りと、階段状の段差のある下りは足首の角度が鋭角になって痛みますが、少しずつ改善してます。
ここは県内でも屈指の降雨量で、1000m級にも関わらず冬季は雪山ハイクが楽しめます。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ